シーラさんの日本滞在記

今後しばらくのEurovision記事の予定(もうさっそく予定を押し始めてるwww)

AGT:Cが終わったので、その分ペースを上げて行きたいところですが一回に6~8組でやる国内予選ならともかく大抵は11~12、多いところで16組超えとかザラにあるのでまずは多すぎるところをちょっとずつ終わらせていきたいところ2/28追記と言うことで、とりあえずクロアチアを(和訳含め)終わらせる(木曜日までに?)木曜日になりましたが上がりません!!!wwwww全体が後ろ倒しに、前倒しの逆を後ろ倒しって言うのか...

ウクライナ、どうにもならなかった ~Eurovision 2019 の参加を辞退~

先日取り上げた、ウクライナの国内予選大会後のゴタゴタについて最終的にウクライナがESCを辞退することに決まりましたESCウクライナ国内予選大会を主催した、ウクライナの国営放送局 UA:PBC および、Eurovision を運営するEBU(欧州放送連合)が正式にウクライナの ESC2019 辞退を発表したようですかねてより、ウクライナでのゴタゴタに進展があればと見ていましたが騒動へ結局、誰も望まない形で終止符が打たれたようです記事を...

ESCクロアチア国内予選大会 Dora 2019 レビュー記事

クロアチアのポップス音楽大会 Dora が復活!!1993年に初めてESCに参加したクロアチアは、それ以来毎年の出場者をCroatian Radiotelevision 主催の音楽大会Dora で決めていましたしかし、ESCに準決勝システムが導入されてからは、あまり良い成績が残せず莫大な参加費用を支払う必要があるというのに、2010年から2013年の4年間連続で準決勝敗退と言う結果に終わってしまっていましたその事もあって、2014年と2015年はESC自体に参...

ウクライナ代表 MARUV、Eurovision 2019 への不参加 ~ウクライナ代表に決まった矢先に~ 

土曜日に放送され、私もつい昨日記事にしたばかりだというのにウクライナ国内予選で優勝したMARUV がESCに参加しないそうですおそらく、ほとんどのEurovisionファンが参考にしてるであろう、某ウィウィブロさん他大手も、そうでないところも、こぞってこの話題を取り上げているけどESCウクライナ国内予選大会 Vidbir 2019 を主催したウクライナの国営放送局 UA:PBC の公式ホームページにて(全文ウクライナ語UA:PBC と MARUV の間...

ESC ウクライナ国内予選大会 Нацвідбір на Євробачення 2019 決勝 レビュー記事

ウクライナのESC国内予選大会の決勝戦を見ていきます!歌唱力だけでなく、センスやポテンシャル、そしてカリスマ性に至るまで誰もがそのままウクライナ代表としてESCに出場していてもおかしくないほどに非常にレベルの高い出場者たちが集まっていた Vidbir 2019欧州各国のESC国内予選の中でも、トップクラスのクオリティを誇るこの番組も今回でついに最終回です!テルアビブ行きの切符をかけて競い合った準決勝出場者たち16組そ...

The Voice UK 2019 Battle1 レビュー記事

イギリス版 The Voice のバトルラウンド開幕だあああああ!!!7週間に渡って進行したBオデを経て、各チーム10人ずつ出場者が揃いましたがここからは、各チーム、二人ずつが同じ曲を同時に歌って能力を競い合うというThe Voice の顔であるBオデと並び、醍醐味の一つでもあるバトルラウンドの開始です!と言うことで、お馴染みにして個人的に一番好きなラウンドです二人一組で、ジャッジチョイスの楽曲を同時に歌うバトル方式な...

The Voice UK 2019 Blind Audition 通過者一覧 + おさらい記事

The Voice UK 8期のブラインドオーディション通過者一覧です並びは、コーチ席順>出場者アルファベット順...

Eurovision 2019 オーストラリア代表 Kate Miller-Heidke の『Zero Gravity』和訳・歌詞解釈と考察

私はもう、なにものにも縛られはしない 向かおう、重力のない世界へ 2015年のEurovision 60周年記念に合わせて、ゲスト参戦を果たし以来、正式に Eurovision 参戦国として参加し続けているオーストラリアですが参戦してからの4年間は、代表者の選出を全て内部選考で決めていましたそのオーストラリアが、今年初めて国内予選大会を開催し代表者の選出をオーストラリアの視聴者に委ねることにしたようですそして、オーストラリア...

ESC ポルトガル国内予選大会 Festival da Canção 2019 準決勝1日目 レビュー記事

ポルトガルのESC2019国内予選大会を見ていきます!2年前にサルヴァドール・ソブラルをポルトガル代表として選出し昨年はESCのホスト国ともなり、番組自体の質も向上していた Festival Da Canção は55年の長さを誇る、世界で最も長いEurovision 国内予選大会です長さだけで言えば、欧州で最も長い歴史を誇る(68年目)イタリア Sanremo2番目に長い(57年目)アルバニア Festivali i Këngës に次ぐ長さを誇る大会ですが両国は元々...

ESC ウクライナ国内予選大会 Нацвідбір на Євробачення 2019 準決勝2日目 レビュー記事

ウクライナのESC国内予選大会2日目を見ていきます!!例年通り、世界最高峰のESC国内予選大会と呼ぶにふさわしいВідбір2019準決勝初日のキックオフも、驚くほどの激戦で、驚くべきクオリティの高さで特に、決勝進出を果たした出場者のみならず、敗退した出場者まで印象に残る人が多く改めて、ウクライナと言う国の高いポテンシャルに脱帽するばかりでしたさて、北欧圏の国内予選大会と並ぶか、それ以上のレベルを持つこの大会予選...

ESC ウクライナ国内予選大会 Нацвідбір на Євробачення 2019 準決勝1日目 レビュー記事

ウクライナのESC国内予選大会 Відбір2019 を見ていきます!昨年も視聴したこの番組は、各国国内予選大会の中ではどちらかと言うと、規模こそ小さい方ではあるものの出場者の歌唱力、楽曲の完成度、共に非常に質とレベルが高く世界的に見ても、非常に高い水準を持っているウクライナの番組です!昨年の同大会を視聴した体感では、出場者のほぼ全員がESC 出場者レベルであると呼べるほどに高い能力を持っていてかつ、ESC向きな曲が少...

America's Got Talent Champions もくじ記事

世界各国のゴットタレント出場者が集う、才能のオリンピックAmerica's Got Talent Champions のもくじ記事ですPreliminaries Week1http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-5980.htmlPreliminaries Week2http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-6033.htmlPreliminaries Week3http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-6034.htmlPreliminaries Week4http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-60...

America's Got Talent Champions The Finals Results レビュー記事

AGTチャンピオンズの最終回がやってきましたああああああ!!!The Voice や Eurovision と違って、もう本当に何も深いことを考える必要がなく羽毛よりも軽い気持ちで見て、しかし一瞬一瞬を噛みしめながら楽しむことが出来たAGT:Cここ最近見た番組の中で、仕事の疲れを癒してくれるような番組であり出場者の事を知ってるかに関わらず、心底楽しめるし語りたくなるような番組だっただけにこの番組が終わってしまうのは、何とも寂し...

2019年2月18日現在、放送中の欧州各国 The Voice シリーズをご紹介

私が記事にするというわけではありませんが(将来的にする可能性はある)現在放送中の、欧州版 The Voice をいくつかご紹介しようと思いますベルギーのフランデルン地域版 The Voice The Voice Van Vlaanderen出場者の歌唱力の高さもさることながら、世界で最も上品なThe Voice と名高い北ベルギー版の The Voice が、先週から新シーズンが始まっていますコーチ陣は全員、昨年からの継続で、アレックス、クーン、バート、ナタリア...

The Voice UK 2019 Blind Audition7 レビュー記事

The Voice UK Bオデ7週目です!!各国The Voice の中でも、高水準なオーディションが行われていたUK版ですがThe Voice の顔とも言える、ブラインドオーディション編も、今回でついに最終回!私は今まで、The Voice はバトルラウンドが一番好きだと言い続けていましたがなんだかんだ、やっぱりブラインドオーディションあってこそだと思うし自分でも毎回、最初は画面を見ないで、コーチごっこをしながら見てたりするのでこのラウ...

【お知らせ】ESCモンテネグロ国内予選の動画の張り直しと感想の書き直し

公式動画が綺麗な音質、画質版をアップロードしていたので、埋め込み動画を差し替えましたまた、それに伴って一部の感想も書き直しましたhttp://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-6312.html...

Eurovision 2019 モンテネグロ代表 D-moll の『Heaven』 和訳・歌詞解釈と考察

落ちていく、天国にいるかのように幸せな瞬間に、夢中になる モンテネグロの Eurovision 2019 国内予選大会として開催された Montevizija 2019強力なライバルたちを打ち破り、審査員と視聴者双方から高い評価を受けて優勝したのは唯一のグループであり、唯一の英語歌詞で出場した D-moll でしたEurovisionの公式ルールの一つに、一度にステージに立てる人数は歌手本人に加え、バックバンドやダンサーも含めて6人までとされていま...

【お知らせ】ブログのヘッダーの変更とオーバーレイ広告を見直しました

先月作り変えたこのブログですがお借りしたテンプレートのヘッダー画像を自作のものに変えました以前は、よく分からない謎のお姉ちゃんの後ろ姿がヘッダーになっていましたが使う人の事を考えると、正直これがバーンと出てくるとみんなも利用の上で恥ずかしいでしょ私は出先で何回かテストで表示して確認した時とか少年ジャンプでちょっとエッチなシーンを意図せず開いた時にちょっと周りの目を意識しちゃう、ぐらいには恥ずかしか...

Eurovision Australia Decides 2019 レビュー記事

ESC 2019 オーストラリアの国内予選大会を見ていきます!2015年のEurovision 60周年記念に合わせて、ゲスト参戦を果たし以来、正式に Eurovision 参戦国として参加し続けているオーストラリアですが参戦してからの過去4年間、代表者の選出は全て内部選考で決まっていましたそのオーストラリアが、今年初めて国内予選大会を開催し代表者の選出をオーストラリアの視聴者に委ねることにしたようです前年までは、多くの国が国内予選大...

仕事を変えるかどうするかの瀬戸際

ちょっと、仕事を変えるかどうするかの瀬戸際に立ってるという今勤めているところも、入って4年経つんだけど(もう大学生活分ぐらい勤めてんのか……ある種、組合のような感じのところだから、加盟している会社がなくならない限りはずっと食いっぱぐれないようなところでただ、会社の成長性とか発展性的にはほとんど内に等しく上が銀行からの天下りで埋まってるから、社内での地位が高いところまで行けるわけでもなく40~50代ぐ...

Eurovision 2019 イギリス代表 Michael Rice の『Bigger than Us』和訳・歌詞解釈と考察

手に入れよう 永久に失われない愛を ボクはキミの為に歌う 愛は何よりも偉大だEurovision Song Contest の準決勝に参加することなく、決勝の舞台に立てる BIG5その内のスペインとフランスの代表が2019年1月に決まりましたが先日、BIG5の一角である United Kingdom、イギリスの代表者が決まりましたイギリスの国内予選大会は、今年もBBC主催『You Decide』によって決まったのですが元 The X Factor UK 出場者が半数を占めていた...

America's Got Talent Champions The Finals レビュー記事

才能のオリンピックをコンセプトに開催された世界大会AGT チャンピオンズの最終回だああああああ!!ついにこの日がやってきました! NBCプレゼンス! America's Got Talent スピンオフ!世界各国のゴットタレント優勝者、決勝進出者から準決勝進出者まで歌手、ダンサー、マジシャン、コメディアンと、あらゆるジャンルの強者に王者が一堂に会して、王者の中の王者を決める世界大会 AGT チャンピオンズ!と言うことで、AGTチャン...

とてもお上品なお菓子を頂いたので食べる

分けあって、上流階級の人間が食べるようなとても上品な洋菓子を手に入れたので食べていきますお菓子と言えば、子供の頃、友達の家に遊びに行った時の思い出がよみがえりますイギリスのポテトチップスと言えば、WALKERS社のものが定番中の定番で日本で言うところの「薄塩味」に相当する、オーソドックスなフレーバー「Original」が日本人の舌からすると、とっても塩辛かったのを、今でも覚えていますそして、そうしたお菓子を出し...

ESCモンテネグロ国内予選大会 Montevizija 2019 レビュー記事

Eurovision 2019 のモンテネグロ代表を決める国内予選大会Montevizija 2019を見ていきます!モンテネグロは、初参加である2007年、及び、その翌年2008年以降2010年と2011年の不参加以外、7年分の出場者を、全て内部選考で行っていましたそして昨年、実に10年ぶりの国内予選大会を開催されていたのですが今年もまた、国内予選大会『Montevizija』が開催されましたもっとも、国内予選大会は決勝戦のみでありここでは、さっそくテ...

Eurovision You Decide 2019 レビュー記事

ESC 2019 イギリス代表を決める国内予選大会を見ていきます!!2011年より、長らく内部選考によってESCの出場者が決まっていたイギリスは打ち切られていたBBC主催の予選大会『You Decide』を、2016年から復活させ以来、毎年の Eurovision イギリス代表を選出していましたが今年も引き続き、『You Decide』によって代表者を決めていきます!割と The X Factor UK 出場者が参加することが多く特に、2017年は出場者6人中5人が元The ...

Eurovizijos nacionalinė atranka 2019 Heat4 レビュー記事

ESCリトアニア国内予選大会の続きを見ていきます!!毎年、独特な感性を持った出場者が多くエントリーするリトアニア国内予選大会ラウンド毎で審査員と視聴者の意見を反映しつつ番組を通して曲を完成させていくという、かなり特殊な音楽大会ですが4週目放送分である今回のHeat 4 で、予選ラウンドも最終回ですなので、これで、今年の全出場者が登場しきるという事になるわけですね個人的には今のところ、気に入ってる出場者も結構...

The Voice UK 2019 Blind Audition6 レビュー記事

The Voice UK Bオデ6週目を観ます!!いつまでも続きそうなブラインドオーディションも、残すところ後2週終盤も終盤に差し掛かっているUK版ですが最終的には各チーム10人ずつ出場者を揃うことになるこのラウンドここで、改めて各コーチの出場者獲得数を見てみるとトムとウィルが7、オリーとジェニファーが8人ずつ獲得しているようだね例年と比べると、特にウィルが好調に出場者を獲得していて割とバランスよく番組が進行して...

【お知らせ】一度に表示されるブログ記事件数を調整しました(PC表示)

カテゴリーの一覧からアクセスした場合などの表示を変更しました例えば、今まではカテゴリー一覧からブログ記事を見ようとすると最大で5件しか一度に表示されていませんでしたがこれが、今度から最大で20件が同時に表示されるようになりますスマホ表示版の余計な広告全撤廃と同様に痒い所に手が届く変更になったんじゃないかと思います...

ブログの有料プラン加入について ~+チップの送り方について~

スマホからのアクセスに限った話ですこれまでこのブログでは、FC2の標準機能によって強制的に自動で表示される広告が存在していましたが月額300円の有料プランに加入することで、自前の広告以外一切合切削除しました具体的に、どの部分が変わったかと言うとヘッダーに表示される広告フッターに表示される広告全く関係のない注目の記事一覧有料版の機能として削除することができるブログの独自ドメインとかとることができるけどhttp...

America's Got Talent Champions Preliminaries Week 通過者一覧

America's Got Talent Champions の予選通過者一覧です● = ゴールデンブザー通過者♠ = ワイルドカード復活者...