シーラさんの日本滞在記

The Voice UK 2019 Semi-final レビュー記事

UK版 The Voice の準決勝を見ていきますぞおおおお!!!イギリスのThe Voice が、ライブショーラウンドに突入しました!ノックアウト通過者を改めて見返すだけで、どんな勝負なるか見えないし今年は実力者しか残っていないといっても過言ではないレベルだから結果がどうなるのか気になって仕方がなかったwwwということで、改めて生放送での準決勝についてはこれまで、各チームの出場者はコーチ選択のみで決定されてきたけど今...

例の件について続報、一旦の区切り ~前回からの進展や現状、および今後の予定について~

先日から私の頭を悩ませていた、例の無断転載の件についてなんの解決にもなっていないものの、一応の区切りということでこの件については終わりにしようと思います現状報告含めた、もろもろの説明の前にまずは、英文の添削や相談に乗ってくれた Kana さんお力を貸していただいた事、大変感謝しておりますありがとうございましたまた、事態は収束していないながらも一緒に報告してくださったり、援護射撃をしてくださった皆様その結...

Eurovizijos 2019 Nacionalinė Atranka もくじ記事

Eurovision 2019 リトアニア国内予選大会のもくじ記事ですHeat1http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-6281.htmlHeat2http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-6282.htmlHeat3http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-6283.htmlHeat4http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-6284.htmlHeat1~4 通過者一覧http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-6285.htmlセミファイナル1http:/...

Eurovizijos nacionalinė atranka 2019 Finalas レビュー記事

もはや今更ではあるが、世間のことなど知ったことか!! Eurovision 2019 リトアニア国内予選大会決勝を見ます!!ということで、リトアニア国内予選大会の最終回を見ていこう楽曲自体は、もうすでに今日までで見て聞いているけども、見ていこう昨年までは、予選を通して編曲を変えたり、演出を大幅に変える大会だったのにどうも、今年は極端な編曲は全くと言っていいほどなかったからこの決勝戦でも、演出が変わるぐらいで編曲は...

The Voice UK 2019 Knockout 通過者一覧 + おさらい記事

The Voice UK 8期のノックアウト通過者一覧です並びは、コーチ席順>出場者アルファベット順ウィルのチームEmmanuel SmithBオデ動画 Bオデ記事 バトル動画 バトル記事 KO動画 KO記事NXTGENBオデ動画 Bオデ記事 バトル動画 バトル記事 KO動画 KO記事圧倒的力量差を前に、NXTGENはどう動くのか!?今年のUK版のライブショーがどういうシステムを採用しているのかが分からないが昨年と同じであれば、各チームから...

誕生日を迎えました2019

29歳になりましたああああああああああ!!!平成が終わる前にアラサー最後の年が始まりましたあああああ!!!!今年も新聞の一面を置いておきまああああああ!!!!(産経新聞買うの忘れてた)今年の一面はこれどうなんだろうねなんか微妙というかなんというか底抜けに明るい記事とかだったら良かったなってちょっと思う日本国内に尋常じゃない油田が見つかって人口総金持ちになるとかそれはそうとあずささんが朝一番にお祝い...

Eurovision 2019 キプロス代表 Tamta の『Replay』をレビューする!  ~アレックスPの逆襲~

ESC 2019 のキプロス代表者と曲を見ていきます!!3月10日、ホスト国であるイスラエルの代表曲が発表されたことでユーロビジョン 2019 の各国の代表者と楽曲が全て出揃いましたが当ブログでは現在、Eurovision 出場国の各代表曲を見ていっている真っ最中国名アルファベット順で、じゅんぐり曲やMVをレビューする記事を書いています(CEO対策 兼 定型文)前回はベルギー代表者をチェックしたので今回はキプロス代表Tamta の『Replay...

タイ航空の機内安全ビデオが中々にキマってて色々と凄い

タイムリーなネタではないですが今月の初め頃、私が敬愛している音楽家の平沢進先生が割と興奮気味に、ものすごく気になるツイートをされていましたタイ航空の新しい安全ビデオがスゴイ。もはや座席は機内に無く、蓮の花咲く場所にあり、天井のキャビネットは中空に浮かぶ気球のゴンドラだ。後半にはついに座席すらなくなり、バッタの背中になっている!立ち上がって拍手喝采したいほど素晴らしい。— Susumu Hirasawa (@hira...

元Eurovisionリトアニア代表のドナタス先生がwwwwめちゃくちゃ微笑ましいからちょっと見てwwww

ちょうど先月終了したリトアニア版 The Voice Kidsコーチの一人は、Eurovision 2012 と 2016 のリトアニア代表であるDonny Montell こと Donatas Montvydas 先生であることは以前紹介しましたがそして、キッズ版は大人版 The Voice と同じく決勝戦でコーチと出場者がデュエットをする場面もあるのですがドナタス先生が自分のチームの出場者と歌う姿が信じられないぐらい微笑ましいから見てほしいwwwもうサムネからしてやばいが...

AGT The Champions にも出場したアシュレイ&サリバンが犬のオリンピックで優勝してた! ~Crufts Dog Show 2019~

今年の1月から2月にかけて放送されていたAmerica's Got Talent: The ChampionsUSを中心に、各国のゴットタレント出場者が集って技を競っていたわけですがその出場者の一組である元 Britain's Got Talent 優勝者アシュレイ・バトラーと故パッツィーの背中を見て育ったサリバン君がイギリスで行われた、犬の世界競技大会Crufts Dog Show 2019 においてアジリティ種目の小型犬部門で優勝していました!...

Eurovision 2019 ベルギー代表 Eliot の『Wake Up』をレビューする!  ~夜明けのシンフォニーを奏でる国ベルギー~

ESC 2019 のベルギー代表者と曲を見ていきます!!3月10日、ホスト国であるイスラエルの代表曲が発表されたことでユーロビジョン 2019 の各国の代表者と楽曲が全て出揃いましたが当ブログでは現在、各国の代表曲を見ていっている真っ最中国名アルファベット順で、じゅんぐり曲やMVをレビューする記事を書いています(定型文)前回はベラルーシ代表者をチェックしたので今回はベルギー代表Eliot の『Wake Up』を見ていきましょう!...

The Voice UK 2019 Knockout2 レビュー記事

UK版 The Voice ノックアウトラウンド後半戦んん!! 各チーム3人一組で、それぞれに渡した課題曲を歌わせて 生放送の準決勝に進出できる人を一人選ぶというラウンドだが 以前のように、チーム内の出場者全員を並ばせて一人ずつ歌わせていって、コーチと視聴者が選ぶ形式じゃないから3人一組の枠の中に誰を入れるかで、勝負に大きく影響が出る状態バトルラウンドのように、推し同士がぶつかり合った時が恐いがそして、選曲に関...

Asia's Got Talent がめちゃくちゃ面白いですよ!! ~準決勝2日目までのシーラさんピックアップ~

ちょっと前に取り上げたアジア版ゴットタレントの続きだよ!本当は、準決勝2日目の結果が分かってからつまり、先日取り上げた、エリック・チェンが決勝進出できたかどうかそれが確定してから記事にしようかと思っていたんだけども色々見ているうちに、気になる出場者が見つかりすぎて記事にしたという他の出場者の前に、まずはエリックに関して今回、台湾出身のEric Chien が準決勝やったマジックパフォーマンスはマジックのオリ...

Eurovision 2019 ベラルーシ代表 ZENA の『Like It』をレビューする! ~まるで The X Factor 出場者~

ESC 2019 のベラルーシ代表者と曲を見ていきます!!3月10日、ホスト国であるイスラエルの代表曲が発表されたことでユーロビジョン 2019 の各国の代表者と楽曲が全て出揃いましたさて、当ブログでは現在、各国の代表曲を見ていっている真っ最中今回も国名アルファベット順で、じゅんぐり曲やMVを見てレビューをしていこうと思うのですということで、今回はベラルーシ代表ZENA の『Like It』を見ていきます!...

例の件について、衝撃の事実発覚…… ~進展と和訳記事の再開予定~

本当はあんまり連日この件について書くのは嫌なんだけどさこのブログ、本来は楽しいことをメインで書いて辛いことや、読んで気分の良くならないことは書かない方針にしてるからだけど、書かざるを得ないことがちょくちょく出てくるから困るんだYouTube、早く何とかしてくれまだ事態は全くと言って良いほど進展していないし何なら、私が見た時点で133件の高評価だったのが今では150にまで上がっててるのが腹立たしくむしろ、a...

Eurovision 2019 アルバニア代表 Jonida Maliqi の『Ktheju tokës』のMV驚くほど秀逸だから見て! ~MV考察記事~

『Ktheju tokës』のMVがアップされてるので見ていきます!ということで、先日から始めているESC 各国の代表者一人ずつをレビューしていく記事ですアルバニア代表のヨニダ様に関しては、国内予選大会を見ていたので楽曲そのものはすでにレビュー済み、かつ、和訳記事も制作済みなのですが3月10日にアップされた、公式ミュージック・ビデオについてレビューしていないので今回は単発でMVを見ていこうと思うのですというか、私がこのM...

ESC 2019 リトアニア国内予選大会における審査方法の不審と不信について (番組側の思惑考察

正直、リトアニア国内予選を無理してここまで書いたのは今回の記事が書きたかったから、というのが大きいさて、ESC リトアニアの国内予選を、ようやく当ブログで準決勝まで取り上げましたが決勝戦を取り上げる前に、リトアニア国内予選で起きたゴタゴタについて説明した上で私の考えを書いておく必要がありますまずは、代表候補者の一人、モニカ・マリヤのこと先に書いておきますが、私は2017年~2018年にかけて放送されていたリト...

Eurovizijos nacionalinė atranka 2019 準決勝2日目 レビュー記事

ESCリトアニア国内予選の準決勝を見ていきますよ!諸事情があって、またちょっと記事の更新に間が空きましたがここまで来たら、もう決勝までしっかりと記事にするしかない!The Voice と Eurovision でしかリトアニアのこと知らないけどそれゆえに、リトアニアのことが好きだからねそれに、私はどうしても準決勝含めてしっかりとレビューしたい理由が二つあるという一つは、やっぱりユリユスの存在があまりにも大きいという予選 He...

【緊急】当ブログのEurovision和訳記事が無断転載さていることについて【追記あり】

先日から、うちのブログで投稿しているEurovision Song Contest 出場楽曲の和訳歌詞が無断で転載されていることが分かりましたまずはじめにこの件に関して、苦情英文の添削をしてくださった Kana さん無断転載の報告、及びサポートをしてくれた fumufumu さん追加の無断転載報告をしてくださった Chisacaco さん3人には感謝しても感謝しきれないですそれでは、最初に用件を書いておきます私がブログで書いた、Conan Osíris の『Te...

【暫定的な利用規約】当ブログの和訳の転載について ~if you want to reprint my translation, please read this article~

こうした方が良いよとかないかみんな見て基本的に、無断転載はしても良いですそもそもの歌詞の著作権が著作者にあるのですから私には権利を主張することなんてできませんし歌詞の翻訳自体アウトです(権利侵害だから消せと言われれば消しますIt is ok to reprint my translation, just because, all copyrights of the original lyrics is belong to each lyrics author, and I can not claim my right.ただし、各和訳記事を見てい...

スペイン版The Voice やってるんじゃん!!

2017年にスペイン版The Voiceである La Voz を取り上げたが2018年は、待てど暮らせど、ついぞ放送されることがなかった打ち切りになってた Operación Triunfo が再始動したのもあって今度は La Voz が放送終了していたのかと思っていたがとはいえ、この二つの番組は放送局が違うというまあ、OTがものすごく面白かったしタイミング的に、今もうESCメインでやっててミキが頑張ってくれればって状態だから気にしてなかったがスペイン...

【お知らせ】Eurovision 2019関係の記事作成休止について

今年のユーロビジョン系の記事を書く時間が取れなくなってきたのでThe Voice UKや、来るBGT のために活動規模を縮小しようと思います          記事作成中のシーラの脳内シーラ「……」S1号「……」S2号「……」S3号「……」シ「……よし、決めたぞ」S1「え?」S2「何がです?」S3(またろくでもないことを言い出すんだろうな)シ「リトアニアのESC国内予選の記事を書き上げ次第!!!」 「我はESC国内予...

The Voice UK 2019 Knockout1 レビュー記事

UK版 The Voice ノックアウトラウンドに突入!!ブラインドオーディション、バトルラウンドはどこの国でも多少、細部のルールは変われど、概ね同じシステムを取っているがノックアウトラウンド以降は、国によって形態が大きく変わるというチーム毎で一人ずつ歌う事には変わりないけどもコーチが決める上位4名をライブショーに進ませる椅子取りゲームシステムか3人一組で順番に歌わせ、勝者を決めるシステムかライブショーを長く...

最近エナジードリンクを吸ってます ~非喫煙者が吸う電子タバコ~

いわゆるミストサプリメントと呼ばれる物を買ったんだけどこれが中々に良いのでみんな聞いて?まず、前提として、私は完全に非喫煙者だと言う事を先に書いておく私は元々、タバコを一切吸ったことがなく肺ガンになりたくないし、ニコチンやタールを入れたくないしって言う単にタバコを吸うことによる弊害、リスクが恐いチキンなので吸ったことがないだけど、タバコを吸うっていうその行為そのものに多少なりとも興味があった映画と...

The Voice UK 2019 Battle 通過者一覧 + おさらい記事

The Voice UK 8期のバトルラウンド通過者一覧です並びは、コーチ席順>出場者アルファベット順ウィルのチームCallum Butterworth オリーからスティールBオデ動画 Bオデ記事 バトル動画 バトル記事Christina EllinasBオデ動画 Bオデ記事 バトル動画 バトル記事Emmanuel SmithBオデ動画 Bオデ記事 バトル動画 バトル記事Gabriel DryssBオデ動画 Bオデ記事 バトル動画 バトル記事IliannaBオデ動画 Bオデ記事 バトル動...

Eurovision 2019 オーストリア代表 Pænda の『Limits』をレビューする!

オーストリアのESC2019 代表者と曲を見ていきますよ!!現在当ブログではEurovision 2019 の各国国内予選大会を見て行きながら各代表者や、予選出場者のパフォーマンスや歌唱力を楽しむ記事を書いていますが予選大会を行っていない国に関しては、今年はまとめて一気に紹介するのではなくアルファベット順に、じゅんぐり視聴で、個別記事でレビューしていこうと思いますと言うことで、今回はオーストリア代表PÆNDA の『Limits』を見...

ブルボンはルマンドが大変人気らしいので買ってきた ~人生初ルマンド~

先月の今頃、ブルボンのチョコリエールを頂いたので食べました、って言うそれだけの記事を書いたんだけどあれから気になって調べてみたところブルボンのお菓子はルマンドが圧倒的に人気だと言う事を知ったロケットニュース24と言うサイトで、2017年に行われた『ブルボン総選挙』では2位にアルフォート、1位にルマンドがランクインしていたようだしhttps://rocketnews24.com/2017/04/19/890709/2015年にTwitter上で行われたアン...

Eurovision 2019 アルメニア代表スルブイの曲をレビューする! ~元ウクライナ版The Voice決勝進出者~

アルメニアのESC2019 代表者と曲を見ていきますよ!!現在当ブログではEurovision 2019 の各国国内予選大会を見て行きながら各代表者や、予選出場者のパフォーマンスや歌唱力を楽しむ記事を書いていますが和訳記事を早急にアップしなければならないという事情も抱えている為内部選考組は早い段階で全て確認し終えて国内予選大会を見る片手間に記事を書いていこうと思うのでアルファベット順に、じゅんぐり視聴していこうと思うので...

あずささんがホワイトデーのお返しのお返しに単発で来てくれたあああああああああ!!!!! ~ミリシタ単発で信じられない超絶神引き~

うわああああああああああああああああwwwwwwwwwwwミリシタのホワイトデーイベントでwwwwwwwwwあずささんにお返しをしたらwwwwwwwwwあらあら、お返しだなんて。申し訳ないですけれど、でも……とっても嬉しいです。ありがとうございます♪あ、あれ……?なんかちょっとよそよそしいような、微妙に距離感があるような……?って思ってたらwwwwwwwwwまさか直後の単発ガシャで来てくれるとかwwww...

Eurovision 2019 アゼルバイジャン代表 Chingiz Mustafayev の『Truth』 和訳・歌詞解釈と考察

鏡に映る自分を見る 分かってる このままじゃいけないなんてことは だけど、人は決して変わろうとはしない 生きる為に自分を偽るのだ 2018年12月20日に、アゼルバイジャンの放送局 İctimai Television (以下iTV)がESC 2019 も内部選考によって代表者を決定することを発表しその後、2019年2月7日には、350を超える楽曲が公募によって集まり4人のアーティストが代表候補として最終予選を受けていたそうです内部選考の最終予選...