どっかの誰かさんが二位じゃダメなんでしょうか?とか言うから

世界一になる理由は何があるんでしょうか?とか言っちゃったりするから
日本は銀や銅メダルばっかりじゃないか

とか言ってみたり

ただの責任転換だね
まあ、これだけで記事にしてもいいけどせっかくだし
今のところ、見てて思ったこと


バドミントン女子ダブルス決勝
見てて楽しかったです
日本対中国
どっちもすごかった
あの試合は見ていて本当にドキドキした
実況がまた熱いから楽しいんでしょうけど
「日本! しのぐか! しのぐか! しのいだーーーーー!!!」
「三度! 三度しのいだ!」
みたいな感じの所が凄まじかった
3回のマッチポイントをしのいだところがかっこよすぎてしびれた
世界ランク一位の中国に最後まで食らいついた、世界ランキング5位の藤井瑞希選手と垣岩令佳選手
あの試合は、相手が強かったからこそ熱かったんだな
負けた瞬間も
「あー! 負けたか! でもいい試合だった!」
て素で言ってしまったし(;^ω^)


あと、段違い平行棒の決勝
金メダル取ったロシアや銀メダルを取った中国の演技より
私は銅メダル取った英国のBeth Tweddleが一番好きだった
参考動画ちょっと見つからないけど(だれかみつけてくり(;^ω^)
見とれてしまうぐらいすごい
なにがすごいって、他の選手が正確性を狙って消極的な演技をする中での(※素人目線の意見でふ)
あのダイナミックな演技
迫力が違う
途中、一体何が起きたのかよくわからないような技とかもあったし
見てて興奮した
あれ、着地が完璧だったら金だったよ絶対


ボルトやフェルプスは、やっぱり見てて爽快ですね
妹も大喜びしてました

そうそう
ニュース見て
「あっ! ボルトやってる! ボルトやってるよ! 走るよボルト!」
妹「今来た!」
「ああ、ちょうど走り終わった(;^ω^)」
これを三回ぐらい繰り返した(笑)
どんだけ間が悪いのよ




ちなみに
松本薫選手の決勝
見逃したという(;^ω^)
ヤマネコのような気迫のある攻め
見たかったな(;^ω^)


色々と怪しいとこもあるけど
まあ、楽しんでるよ
関連記事

0Comments

Add your comment