やはりファンタジーでこそ輝く ~アルスラーン戦記~

荒川弘先生が描いてると聞いて
買ってしまいました(;^ω^)

田中芳樹先生のアルスラーン戦記
コミカライズ版

アルスラーン戦記1
アルスラーン戦記1

前から気になってはいたのです
『銀の匙』を読みながら
やっぱり荒川先生の漫画はファンタジーものとかで読みたいかな、と
思うことが多かったので


それで、買ってみて思ったことは


おもしろい


という言葉をまだ出す前状態だな
ってこと

物語的に始まりも始まり

面白いくなり始めるずっと前段階的な
ハンターxハンターで言えばクルトが食われたあたり


そしてもう一つ気になったのが
戦記や大河といえば(個人的に)
岩明均先生の『ヒストリエ』や森薫先生の『乙嫁語』かな~ってところがあって
書き込みの量や絵の雰囲気的に
何となく荒川先生が描くアラスラーン戦記はちょっと物足りないような気がしてしまった

まあ、ゆってまだ本当に始まったばかりですからね
次巻で評価全く変わるかもしれない(;^ω^)


そんな感じ

アルスラーン戦記(1) (少年マガジンコミックス)アルスラーン戦記(1) (少年マガジンコミックス)
(2014/04/09)
荒川 弘

商品詳細を見る


関連記事

0Comments

Add your comment