惑星ミマナのクラゲをば崇めなさい ~ますむらひろし~

ますむらひろし先生の漫画
『惑星ミマナ』全3巻
を買ったよ!

惑星ミマナ1
惑星ミマナ1

草一本生えていない
岩の塊のような惑星を
大金はたいて購入したミマナ

宇宙船でその惑星に到着したミマナは
耕作機械(ロボット)や万能機械や
口の悪い生意気なアンドロイド・ギンドリと一緒に
その惑星を住める星にしようとするのだが


惑星ミマナ2

ストーリーの味は、かなり
『ジャリア』や『夢降るラビットタウン』『アタゴオルは猫の森』
に近い


というか、だいたいそれらの作品の間に描かれてるので当然と言えば当然かもしれないですが

幼児性や原始性
大人が忘れた夢を見る心の重要性がかなり強く説かれている

それだけに
読んでてグサッとくるもの半分、惹かれるもの半分って感じ

でもこういう作品は読むと私もモチベーションが上がるので(;^ω^)

惑星ミマナ3


ちなみにこの『惑星ミマナ』
現在は絶版になってて入手困難


それをセットでほぼ新品の状態
+全部帯付きで手に入れました

惑星ミマナ1~3きれい

ちょうきれい

今回はアマゾンのコレクター商品欄から
全巻セット(一冊に付き定価とほぼ同じ値段)で購入しましたが

大人にこそ読んでほしいマンガです


ぜひぜひ読んでみてください

惑星ミマナ (1) (POPLARコミックス―A zone)惑星ミマナ (1) (POPLARコミックス―A zone)
(2002/06)
ますむら ひろし

商品詳細を見る


関連記事

0Comments

Add your comment