小説の事なんだけど

今は遠き夏の日々

最終話はもう手書き原稿で書きあがってるんだ
これをパソコンで打ち直しつつ改稿して
それからようやくアップなんだけど


……無理やり最終話を付けなくとも
今の状態で完結したって言っても問題ないような気がするんだよね

なにより、せっかくきれいに終わってるんだから
最終話を無理やり持ってこなくてもよかろう、と

でも、編ごとに10話構成になってるのを崩したくないし

それに今アップロードしてる分で終わりにすると
なんか、結局みんな生還したのかしてないのか分からないし
むしろ生還してないような終わり方に取られそうな気がして

とかなんとか悩んでるとキーボードを打つ指が動かなくなるのさ……


手書き原稿の方は
最終話を書き上げた上で
『オカルト研究部編』を書き始めてたりする

だからさっさとうち終わらせたい……

あと、今の3人娘ものじゃなく
元々考えていたオカ研が活躍する別の話の構想もだいぶ出来上がってるから
じゃんじゃん続きを書かねばならない

……あんまりこういうこと言ってると
やればできるって言ってやらない人みたいだからやだけどね

書こ書こ

関連記事

0Comments

Add your comment