ジョン・ウィックのスチールブック版届いた! ~鮮やかな復讐劇~

予約していたJohn Wickのスチールブック版が届いたwww
こう言うのは、Amazon、強みではあるよねwww

数量限定なのがあれだけど

John Wick
ジョン・ウィック
特典で店頭販促サイズのB2ポスターもついてきた
好きな映画だけにこれは嬉しい
John Wickポスター

今回も映画館で既に見ている映画なので
特別書きたいこともないんだけど

1ヵ所ね
どうしても確認しておきたかったシーンがある

一部ネタバレ

正直、かっこいいアクションシーンよりも
ずっと印象に残っているシーン


主人公ジョン・ウィックは
奥さんに結婚記念日の贈り物としてブレスレットを送っている(その描写もある

奥さんの死後(病死)
そのブレスレットは必ずジョンのベッドの傍机の上に置かれることになる
この傍机の上には、目覚まし時計と、あとジョンの腕時計が必ず置かれている

自分の死期を悟った奥さんは
亡くなる後、ジョンの元に仔犬が届くように手配
ジョンはその仔犬を大切に育てていた

しかしある夜、かつての自分の上司(マフィアのボス)のバカ息子が
ジョンが伝説の殺し屋だということを知らずに、ジョンの家に強盗に入り
ジョンの仔犬を殺害する

翌日、仔犬の首輪も、ジョンのベッドの傍机に置かれることになる

さらにその晩、復讐を誓ったジョン・ウィックは
装備を整え、服装も黒いシャツに黒いスーツという服装に着替え
バカ息子を殺しに行く準備を整える

この時、準備の最後に行ったのが
いつの間にか傍机の上に置かれてあった、一丁の拳銃を手に取ること


ベッド横の傍机は、眠っている者の暗示
強盗による襲撃前までは
亡くなった奥さんのブレスレットと
生きる希望を失っていたジョンの腕時計

強盗襲撃後は
そこに殺された仔犬の首輪が増える

復讐開始前になると
傍机の上から腕時計が消えており
ジョンは机の上に置かれた拳銃を手に取る

腕時計は黒づくめのスーツに着替えている途中で
既に装着されていたけど
腕時計が傍机から手に取られる描写はない
傍机からジョンの手に取られたという描写がされているのは
唯一、拳銃だけなのだ

つまり、このシーンで伝説の殺し屋が復活したという暗示が
恐ろしく丁寧に、かつさりげなく描かれている

正直
この映画で一番好きなシーンだわ
変身の儀式もカッコいいし、アクションシーンも好きだけど

この拳銃を手に取るシーンがあるかないかで
この映画に対する私の入れ込みようは大きく変わると思う


関連記事

0Comments

Add your comment