Lc.ツリーカテゴリー
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タグ

社交ダンス BBC イヴァンナさん StrictlyComeDancing ルームオーディション TheXFactorUK2017 TheXFactorUK Eurovision2017 BlindAudition TheVoiceポーランド ポーランドカラオケ大会 TheVoice ブラインドオーディション フラメンコ LaVoz TheVoiceスペイン もくじ Eurovision2018 イタリア 森本バート ベルギー お茶目なクーン TheVoiceベルギー ボスニア・ヘルツェゴビナ バトル 通過者一覧 TheVoiceポルトガル リトアニア リトアニアアイドル養成学校 TheVoiceLithuania スロベニア UK スロバキア クロアチア フランス お茶目コーチ TheVoiceルーマニア 他の国と比べすぎ 青春の曲 BlindAudition1 アンケート Part1 贅沢なカラオケ パンドラの箱 希望の女神 神回 コーチ陣紹介 二宮飛鳥 痛グラス デレステ 神崎蘭子 アイマス NT まとめ TheVoiceAlbania アルバニアアイドル養成学校 実況音声 有料版 オーストラリア TheVoiceofGreece ギリシャ オリジナル曲 ドラマのX もくじ記事 雑談回 新・鐘が鳴るまで二人でラジオ ギリシャポップス Britain'sGotTalent リヒテンシュタイン ベラルーシ Eurovision アメリカ ギリシャの三角形 ルクセンブルク お知らせ Голоскраїни ホロスクライニ ウクライナ 洋楽 ウクライナ音楽 エスニックロック ILLARIA サウンドクラウド エスニックエレクトロニカ ウクライナ民謡 最終回 ホラーゲーム ゲーム 実況 LIMBO 死にゲー ラジオ  ダイレクトマーケティング Söngvakeppnin アイスランド TheVoiceアイスランド EurovisionAsia 最強のおっさん ファイナル USの反応 民族音楽 エレクトロニックフォーク 民謡 エレクトロニカ エスニック Голос 通過者まとめ 予想 країни ギリシャの音楽番組 RisingStar 広島 小学生ネタ 夏休み カットアップハウス Akufen 戦中川柳 ノックアウト ディスガイア 集団レベル上げ クラス対抗戦 アルバニア ダメな時のアルバニア 一輪の花 有能コーチ集団 パシリ王子 全く忍ばないお忍び旅行 FFXV 水曜どうでしょう ネコ飯 ポルナレフ イベント 攻略 ミリシタ そこそこいいんじゃない回? 決勝戦 歌番組 PitchBattle 歌唱対決 動画和訳 サルヴァドール・ソブラル 考察 タクシー アイスランドカラオケ大会 下剋上 おっさんの勝利 ジェネシス声 キュートアイドルカレン爆☆誕 Battle 天使の歌声 完璧なユニット 良バトル アイスランドの本気 ロック回 等身大のあなた バラード大国 生誕祭 三浦あずさ FF5 衝撃のラスト 歌は心 暗黒回 身近な幸せ ガチバトル 神バトル回 熱唱 神はいない 決勝 TheVoiceKidsUK センスの塊 頭ぶっ飛んでる系女子 圧倒的存在感 足元ワックスでヌルヌルの子 手のひらアタッチメント回転回 準決勝 有能コーチ回 PSサマーセール 個人的オススメゲーム 音楽ジャンル考察 キャラソン エンコード方法考察 一番くじ 星のカービィ ラストワン賞 コーチ紹介 イヴァリース 限定版 購入レビュー お買い物 FF12TZA ファド 少年の心を忘れてない系男子 結果発表 うっかりさん ライブグルーヴ ティーン女子活躍スペシャル デレステ脳 10連ガシャ計算 A賞1点狙い リアルラック高い男 接戦の連続 推しの敗退 Eurovision代表者考察回 イントロクイズ プレミアソフト レトロゲー 実況者 レアゲー FC バケツ頭の人 いい大人達 ギミック! テーマに沿った反則技 混ぜるな自然 元Eurovision代表 Bオデのコートニーすら真顔になる子 感想 桜守歌織 ガシャ ユニット編成 SSR 東京BlueBird 晒し ネーミングセンス  うっかり死 ミンチよりひでぇや TheVoicePortugal CARシステム お茶目王子 ショタと幼女 ジョン・ウィック式撮影法 ワンコ レコード 開封の儀 TheVoiceキッズ いいね👍🏻 パッション系アイドル ウィルダンス あずささん 課金 765プロ 懐かしいおもちゃ 懐かしお菓子 30代 20代後半 綾野剛 ニックス プレイアーツ改 フィギュア 落書き チーナ様 IvetaMukuchyan Eurovision2016 アルバニア版The Voice シドニー 距離感 大地の恵みに感謝するストーカー ┌(┌^o^)┐ホモォ... 豹変系女子 音楽民族アルメニア人 大体毎週神回 TheVoiceウクライナ 基本ニヤニヤしてるグラサン Aランク級音楽番組 開幕ターン バックバンドの本気 ウィルの趣味 Eurovisionラジオ カリスマ美人 音痴 合唱団 Flowerthatgamecompany flOw AustinWintory iam8bit LPレコード これから積むゲーム MMORPG 天野喜孝 吉田あああああああああ FFXIV モニター BenQ 広島弁 オカマ コーチ 漢の戦い ギリシャ男性歌手 アンブラのデスピナ ベヨネッタ ギリシャのSamBailey コーチの曲 デスピナのおっぱい 有能コーチ 神の国ギリシャの三角形 絶対領域 マリア・エレナの成長 Audition 笑顔 Blind ブズーキ 歌いなおし ZABADAK風 ミッシングピース メタル Adele 良質カバー 共同作業の人 イヴァン先輩 お父さん頑張っちゃうぞ☆ 陥落 ロマ族の春分祭 LiveShow 共同作業 ルイ・ウォルシュ Knockouts 波乱 ご本人登場 原曲が不在 初めての共同作業 イヴァンの趣味 チーナによるサービス 少年 アポカリプティックサウンド 絶叫 ソフトオカマ実況 カリスマ系 コーチのイタズラ 豹変 ワーズワース ミュージカル系歌手 ウクライナ版TheVoice BlindAuditions アルメニア民謡 知識ふわふわ系男子 CityLights 歌詞和訳 ベルギー代表 歌詞解釈と考察 Blanche ギリシャ民謡 フランス語 204863 

Eurovision 2015 出場者を見よう! ~アルメニア~

過去のEurovision記事をリバイバル
久しぶりの投稿です

今回は2015年のアルメニア代表

好きな曲なだけに
じっくり書いたので時間がかかったけど
私の愛が文量に現れていると思う
(我ながら気持ち悪い)


アルメニア代表 Genealogy - Face The Shadow (原題:Don't Deny


グランドファイナルでのパフォーマンス


歌詞
私たちは本当に色んな方法で自分の心を騙してきた
遊びだと偽って隠れていた
悲しみに内に秘めたまま、夢を追いかければ
自分が否定してきた自分の影に直面することになる

人生は不公平だって何度も感じた
あらゆる絶望を振り切ることはできるだろうか?
もし打ちのめされそうになったら、自分の力を思い出して
否定してきた自分の影に立ち向かおう

時が刻まれ
自分の心を騙してることを
あなたは絶えず考え続け、だから

否定しないで
絶対に否定しないで
お願いだから否定しないで
私とあなたを

あの青い海を越えて、あなたは幸せになる
自由になるために立ち上がることができたのなら
もし恐怖を感じたなら、希望もうちにあることを思い出して
影を清めるために立ち向かえ

時が刻まれ
自分の心を騙してることを
あなたは絶えず考え続け、だから

否定しないで
絶対に否定しないで
お願いだから否定しないで(私は否定したくない)
私とあなたを


楽曲解説

以前、2016年のウクライナ代表を紹介するときに
ちらっとしたけど

この曲というより
まずグループ自体のバックグラウンドや
アルメニアの歴史から知らないと
歌詞の意味を読み取ることはできない

Genealogy
というこのグループは
Eurovision2015のアルメニア代表として出場するために
この時限りで結成されたグループ

現在、アルメニア人はユダヤ人のように世界中に
世界中に散ったアルメニア人の血を引くアーティストを
5つの地域から結集させた形になっている

Essaï Altounian - フランス出身
ヨーロッパのアルメニア人を代表

Inga Arshakyan - アルメニア出身
2009年に姉妹でEurovisionに参加した一人

Tamar Kaprelian - 合衆国出身
アメリカ大陸のアルメニア人を代表

Mary-Jean O'Doherty Vasmatzian オーストラリア出身
オセアニアのアルメニア人を代表

Vahe Tilbian - エチオピア出身
アフリカのアルメニア人を代表

Stephanie Topalian - 日本出身
アジアのアルメニア人を代表

このグループ、五つの地域から集まっていることには
単純に世界中から集めてきたことや、国の壁を乗り越えること
橋渡しとなること以外に
五つの地域はそれぞれThe forget-me-not flower
つまり、勿忘草を花弁(5枚)を象徴としているのだそうだ

加えて、グループ名『Genealogy』とそのロゴマークから
家系図、系譜を象徴としていることも読み取れる

また、歌詞の内容については
幸せは人々が家族や愛の絆のために
結束したとき生まれる
というメッセージが込められているとのこと

参考
http://www.eurovision.tv/page/news?id=armenia_to_be_represented_by_genealogy

さて
この楽曲のタイトルなんだけど
歌詞の内容が政治的な意味合いをはらんでいる
という理由から変更させられている

プロジェクトの「世界各地に離れたアルメニア人で一つのグループを作る」
ということだが、そもそも、アルメニア人が故郷を離れ、散り散りになった原因の一つとされている
アルメニア人虐殺問題が背景にあり
原題と歌詞の「Don’t Deny」(直訳すると「否定しないで」)が
そうした歴史に対して直視するよう訴えかけている曲なのではないか、という問題が浮上したそうだ
MVに関しても、家族写真を撮るシーンと、撮影した家族写真が壁になっているシーンと別れているが
家族写真に写り込む人物がどんどん減っていくこともあって
そうした問題を想起させると、当時は問題になった
同時に、そういう理由で曲のタイトルを変更してある


歌詞解釈と解説
上記の内容があるので
それを念頭に置いてしまうと、もうそういう曲にしか聞こえない
実際のところ、歌詞にどういう意味を持たせてあるのかは分からない
分からないけど、ここでは私なりの解釈の仕方をしようと思う

まずは、MVを見ないで歌詞解釈

私はこの曲を
過去に起こった出来事から目を背けず
しっかりと直面することによって
自分自身を否定しない
抑え込んでいる自分を『かいほう』する
歌だととらえている

もうこの時点で、上記の問題がおおむね当てはまってしまいそうだけど
そうじゃない

これまでの歌詞解釈と解説シリーズだけでなく
The X FactorやThe Voice記事を書いてきた中でもいったことだけど

単純に歌詞を読んだだけで
その内容を決めつけるべきではない

歌い手がどういった歌唱をしているのか
BGMはどんな雰囲気の音楽なのか
それを考慮せずして歌詞だけ読み取っても
歌い手が伝えたい想いは見えてこないと思っている

一番最初に張り付けた公式PVと合わせて
グランドファイナルのパフォーマンスを見てみよう


この歌唱を聞いて分かることは
楽曲の力強さ
Genealogy一人一人のソウルフルな歌唱

心の奥底でくすぶってる炎を燃え盛らせようとするような
人を奮い立たせるような歌唱


人に勇気を与える曲ではなくて

勇気を出すきっかけとなるような曲

となっている

カギとなるのは
改変後のタイトルにもなっている
Face every shadow you denied
の一文

自分が否定した影と直面、対峙する
というのが直訳なわけだけど

自分の嫌な部分であったり、自分の過去であったり
影とは自分自身に他ならない
世の中で自分だけが不幸だと思っていても
不幸にしているのは自分自身

自分の嫌な一面を見て見ぬふりしても強くはなれない
そうして自分自身を偽り続けていても
結局いつかは直面せざるを得ないときがくる

一歩、大きく前に出るためには
そうした面に向き合わなければ
同じ間違いを犯したり、成長することができなかったりする

というような
応援歌というか
人を奮い立たせる曲になっているのだと
私は解釈する



まあ、
Cross the ocean of blues, happy you'll be
って歌詞あるし、やっぱり話の通りなのかもしれないけどさ


MV考察
既にちょっと触れてしまってるけど
改めて

楽曲のMVは
家族写真を撮影するパートと
Genealogyのメンバーが荒廃した世界で
家族写真の張り付けられた壁を前にして歌うパート
刺繍をしているパートに分かれている

家族写真撮影パートは
24人の家族写真からスタート
その後も写真を撮り続けるが
徐々にその人数が減っていき
最後は空っぽになった椅子だけがぽつりとおかれた中で撮影されるシーンとなる
24→12→10→7→5→2→0

Genealogyパートでは
その写真が壁に貼り付けられていて
メンバーそれぞれが壁を隔てた状態で歌唱する
意味深なのは壁に隔てられていることや
荒廃した世界もそうだけど
メンバー全員が缶バッヂを胸につけているということ
これは、各メンバーの祖父母や曽祖父母の写真かなと考えられる
模様については解読できないので誰か考察できる方お願いします

最終的に
写真撮影の場所、荒廃した世界で歌うメンバー
そして刺繍のシーンは
全てつながるという構図になっている

刺繍のシーンは、描かれているのが青い鳥であることも意味があるのかもしれない
鳥が咥えている花が何かは分からないが
ともかく、バラバラになったメンバーを人所に集めることが
刺繍の意味するところかと考えられる

楽曲だけを聞いた場合と
ライブパフォーマンスを見た状態は
かなり近いイメージがある
どこか儚さや寂しさがあるものの
ソウルフルで力強い楽曲と受け取るかと思うが

MVを見ると、マイナスイメージというか
悲しさ、寂しさの方が強くなっているように聞こえる
映像によって、そう脳がとらえてしまうということ


確かにMVを見たら
アルメニア虐殺問題を想起する人は想起させるのかもしれない



が、


ラストの歌唱
これだけはちゃんと聞いてほしい


最後の合唱部分を聞いても
それでもやっぱり後ろ向きな曲ととらえるだろうか?

Can't deny the song



次>>
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-3932.html
前<<
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-3909.html

記事目次
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-3286.html

歌詞参考サイト
https://www.eurovision.tv/event/lyrics?event=2073&song=32973

Eurovision 公式HP
http://www.eurovision.tv/page/timeline

YouTube公式チャンネル
https://www.youtube.com/user/eurovision/featured

Wikipedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Eurovision_Song_Contest_2015

関連記事
スポンサーサイト

THEME:日記 | GENRE:日記 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

シーラ B

Author:シーラ B
X Factor UK とか BGT とか あと小説とか
長いプロフィール

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム