とりとめのない雑記(クソ長い)

どの事件が
とは言わないさ
今回私が言いたいのはそこじゃないから

いわゆるバカッター現象で
若い連中がバカな事件を起こしたり
重大な事件を引き起こしたにもかかわらず
まるで反省の色を見せず
どんどん炎上して、ツイッターに攻撃的なことを言う人が増えているとき

そういう時に、事件の当事者がよく発する類の言葉がある

騒いでる奴=ネット民=オタク
として、「ヲタクが騒いでる」
とかって挑発するような発言


これを言っちゃう方側的には
ネット民=90年代の典型的アングラなオタク
ってイメージなんだろうかね

いまどき、ネット使ってる人の総人口って
90年代の比じゃなくなってるんだから
ネット民が100%オタクだとはいえないと思うんだけど

もう中高生だってスマホ持ってるし
うちの職場でガラケーつかってる
おじ様、おば様なんか一人もいない(よそは知らん)

バス乗れば、電車乗れば、
街に出れば
そこらじゅうでスマホの画面を眺めてる人だらけ

年齢も、性別も、職業も関係なく

それなのに
ネット民=オタク
って思考は短絡的過ぎると言うか
(そもそも煽り耐性ないから変な挑発するんだろうけど)

オタクたちからしたら
「はいwww失言いただきましたwwww」
つって大喜びでさらに攻撃することだろうし
それ以外の人たちからしたらオタク扱いされて火に油状態だろうし

というか
基本的に日本人って
やたらネットリテラシー低いよね
上↑のような例だと、どっちにも言えるけど

ツイッターとか
有名人に突撃かます連中や
全く知らない人を攻撃するような人らとか
普通に「人」がそこにいるって忘れてるよね
特別、有名人、著名人、芸能人にタメ口で話しかける人らとかすごいと思う

私なら、有名人はおろか
普通の人にツイッター上で話しかけるのも気が引けるわ
私のアクションに対する何らかのコメントには、ちゃんと返すけども

ただ、いつだったか
最近の若い子らって
インターネットの使い方は知らないけど
スマホの使い方は知っているという
謎の哲学めいた発言を残していたりするらしいし

自分たちの使っているものの事を
あんまり良く分かってないのかもしれないな

「最近、もうすっかりブラウン管見なくなったね。全部液晶になってるよね」
「……液晶? テレビはテレビでしょ」
ぐらいの
……いや、これは微妙に違うか

それはそれとして
ネット民=オタク
って発想は、たぶんだけど
突撃かました人たちの中に
アニメのキャラをアイコンに使ってる人が多かったからなのかもしれないね

そりゃそういうこと言われるわ

って思うが
アニメや漫画もねえ

ネットと同じように、90年代頃の
オタク=存在してはいけないモノ
って程ではなくなってきて
アニメや漫画の地位も上がってきてはいるけど

とはいえ、それでもやっぱり
私からしたら公然とアピールするようなものではなくて→オタク
自分と自分たちの輪の中だけで楽しむものだと思うんだけどね

最近の、オタクであることアピールするエセオタクとか
常軌を逸してる

ふと思い出したけど、大学に入学した頃
同じ学部学科内の人間を、小グループ(っても小さい教室一個分の人数)で集められて
自己紹介をするような場面があったんだけど
そこでハルヒの某セリフを言い放った勇者がいたが(蛮勇
私みたいなガラパゴスオタク(特定のコミュニティに参加せず、一人で情報収集と消化を完結させる人種)
からしたら、ありえないわ
こっちからしたらひた隠しにしたいのにね
別に、私が被害こうむるわけじゃないから
他人の迷惑にならない程度に
その人たちの好きなようにオタアピールを外に向ければいいと思うが

特にまとめようと思ってるわけでもないので
話し飛びまくりだけど

まあ、先に書いたネットリテラシーに関連した
ツイッターでのみんなの軽率さ、うかつさに付随した話なんで
おおむね言いたいことはもう書いた後だったからね
向こうで書くと、話しにまとまりがなくなりすぎちゃうのを回避するために
あえてこっちをまとまり無くしてみたようなものなので

このままごにょごにょいいながら終わろうと思います


あっ
一つだけ

私は匿名で書いてるけど
匿名だからって好き放題に書いてるわけじゃないからね?

私の場合、もう匿名であって匿名で無いようなもんだから
このペンネーム使う限り
一定の責任も伴うようになってるから
それを承知の上でいつもはしゃいでるから
関連記事

0Comments

Add your comment