Let It Shine Week5 The Collaborations ~Eight Letters~

Let It Shine を見ていきます!
今回から新ステージです!!

残った40名でグループを組ませ
プロ歌手とコラボをさせるラウンドです!!!

これのKaiser Chiefsとのコラボを見たいがために見始めたと言っても過言ではない!

1組8人のグループが
合計5組

そして、8人の内
3人ずつが敗退していきます

通過者40名によるミュージカル

すごい!

では、まずはオリー・マーズと組んだ8人
曲:Troublemaker/ Unpredictable / Heart Skips a Beat/ Wrapped Up

AJ BentleyConnor CunninghamCurtis T Johns
Nick CarsbergSario SolomonScott Macaulay
Tyler Jack SmithYazdan Qafouri
これすごいぞ
思った以上にすごいぞ
オリマーが登場してからは
オリマーのスターオーラで出場者全員バックダンサーになり下がったものの
Unpredictableに曲が切り替わってから
全員にカラーリングされると
一気に見やすくなったね
誰が目立つのか
誰が上手いのか

ダンスが上手い子
ぐいぐい前に行く子
硬い子

後ろで埋もれてるのが何んかいるな
紫色の人がかなり埋もれてる
青いのも、ソロでやればだいぶダンスも歌も上手いはずなんだけど
前に出ようとしない
若干やりすぎにも見えるが
大して上手くもない人でも前に行けば結構目立つし

……あれ?
私、逆に目立ってない人の方に目がいってるな……www

ほんで
こん中から5人選べって難しいんだけど:(;゙゚'ω゚'):

みんな推しメン補正抜いて
こっから5人選べる?(;・ω・)

この中で
Connor Cunningham 青服
Scott Macaulay 紫服
Tyler Jack Smith 赤服
が敗退

Connor とScott はなんとなく見てたわ……
だって前に出ようとせず目立ってなかったんだもの……
Connroは目立つ動きしてるのに後ろにいたのがなあ……


さて
とりあえずどういう風に進むのかは分かった

これクッソクオリティ高ぇぞ

Beverley Knight とのコラボ
曲:Twist and Shout / I Wanna Dance with Somebody (Who Loves Me) / Hold On, I'm Coming

Alexis GerredClinton ElvisDamien Kivlehan
Dylan ReidHarry BrownJordan Harvey
Matt KnightVeeraj Lutchman

さっきのグループと比べると
面白味がな……
と思ったら
I Wanna Dance with Somebody に曲が切り替わってから
ソロパートが設けられて面白くなったな

なんだかんだエアロスミスを歌ったDamien Kivlehanは
『エアロスミスを歌った』ってだけでもう覚えてるけど
目立つ目立つ

それから、
センターが女性になると
選曲もあって、オリマーの時と違って
よりみんながバックダンサーっぽくなってしまう
コラボって言うよりもね

それから
笑顔が良い人たちはやっぱ見栄えが良いな
ほとんどみんなそうだけどもwwww
5人か……
拮抗しているな……

敗退したのは
Damien Kivlehan
Dylan Reid
Veeraj Lutchman

:(;゙゚'ω゚'):

まあ、確かにソロでロックやらせた方がいいのは良いが……


Bustedと8人
曲:Sleeping with the Light On / On What You're On / Year 3000

Anthony Sahota、Conor McLoughlin、Craig Webb
Dan BuddDeaglan ArthursJosh Bailey
Luke Stanley、Matt Thorpe
歌唱ガッタガタやんけ

でもこちらはメドレー1曲目でプロバンドが後ろに下がってたから
一人一人の歌唱をもっとしっかり聞くことができるね
(てかグループオーディションも数回に分けるべきだったのでは……?)

2よく目に入ってからは
バックダンサー化
2曲目だと出場者ほとんど歌っていないという……
その間のダンスや目立ち具合を審査する形なんだろうけど
カメラワーク……

3曲目で集大成って感じの構成

なんかこれが一番見やすいな
歌唱力の弱さが露呈するものの
Take Thatのミュージカル的には
こういう感じでの審査の方が合ってるんじゃなかろうか

オリマーとのコラボは
あれはあれでアイドル感が強くて
コラボしてるって思えたし
楽しかったけどね

Dan Budd
Deaglan Arthurs
Luke Stanley

敗退したロビーもどきのDan Buddは
ちょっと残念だったけどしょうがない……
de Robbie できなかったか……

Deaglan Arthursも良かったと思うだけど
まあ、ダンスとかが硬かったよね……

この二人に関しては
ソロでの活躍の方がよさそうだし

お次はKaiser Chiefsとのコラボですううううううううううううううう
これが見たかったあああああああああああああ

もう私はThe Voiceを見始めてから
前から元々Kaiser Chiefs好きだったけど
リッキーのことめっちゃ好きになっちゃっててwwww
リッキーがコーチだったThe Voiceが一番好きというwwww

話がそれるのでパフォを見ようwwww

曲:Ruby / Hole In My Soul / I Predict a Riot

Jamie CornerJazzie MattisJonnie Halliwell
Jordan CharlesKeith BranicMark Angels
Ryan ButterworthSam Glen

きぃいいいいいいいいいいやああああああああああああああ
りっきいいいいいいいいいいいいーーーーーーーーーwwwwwwww

リッキー好きすぎるwwww

てか歌い出しをやったJonnie Halliwellめっちゃカッコいいな
アイスクリーム売ってる人だっけ
かなり私好みの色男だわあ

一番目立ってるような気がする
元々目立つような顔とオーラしてたけど
歌も上手いし


敗退は
Jordan Charles
Keith Branic
Sam Glen

このグループ内じゃ
Jonnie Halliwellが通ってりゃ私はそれでいいかな

司会者の意地悪な質問
「Jamie (Corner)グループメンバーの中で一番うっとうしかったのは誰だい?」
に対する返しが
「たぶんオレかなwww」
っていう、誰もディスらずに自分の株も上げる返しを瞬間的に返すという男

Melanie Cとのコラボ
曲:I Turn to You / Anymore / When You're Gone

Bradley JohnsonDanny ColliganHercules Smith
Huw RobertsJason BrockJulius Wright
Kyle PassmoreNicky Price
なんかが生えてるんですけど

Melanie Cのクセが強すぎて
ストレートに歌うメンバーとあってない気がする
MCが前に出過ぎてメンバー全員空気だし
カイザー・チーフスは好きだからともかく
他のコラボは見てて楽しかったけど
これは何か、ドキドキしなかった

メンバーソロ+メラニーCとの合わせも
なんか合ってない……

敗退者は
Hercules Smith
Kyle Passmore
Nicky Price

ヘラクレス敗退とか嘘でしょ……
まあ、残った人たちと合わせられるかってなったら
難しいが……


次回
同じバンドメンバーで
さらにグループパフォーマンスか?
Take Thatも5人メンバーだし(元は)

ライブショーらしいが
さてどうなるか

とりあえず今回めっちゃ面白かったわ

ようやく
Let It Shineでなきゃ見れないものを見れたwwww
BGTでもThe X Factorでも見れない楽しさだわwww

これは次回が楽しみだね

>>次
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-4549.html
<<前
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-4495.html

もくじ
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-4435.html

関連記事

0Comments

Add your comment