Lc.ツリーカテゴリー
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Eurovision 2017 マルタ代表Claudia Faniello の Breathlessly 和訳・歌詞解釈と考察

世界的に見ても
恋愛バラード曲の数は圧倒的に多いでしょうが
ユーロビジョンにおいても恋愛バラードは多い

しかし、多いからといって
「ああ、またバラードか」と悲観的になることもないです

曲の数、人の数だけ
恋愛模様はあるのです

Eurovision Song Contest 2017
マルタ代表Claudia Faniello の Breathlessly は
非常にシンプルな楽曲ですが
そこに込められた想いはこの曲だからこそのものであり
主人公の葛藤に共感する人は多いはずです


歌詞
I walk the street
私は通りをゆく
Leaving footprints in your heart
キミの心に足跡を残しながら
My feet are worn
私の足は擦り切れている
But they can handle the cold
でも寒さは我慢できるわ

I know the game
私はゲーム(ルール)を分かってるわ
I’ll take the blame
私が批判を受けましょう
I wave my white flag unashamed
私が恥を捨てて白旗を揚げましょう

So, here I am
だから、私はここにいる
Right at your door
キミの部屋の前に
Catching my breath before the storm
嵐になる前に息を整えながら

Breathlessly
息を切らしながら
I’ll be watching you breathlessly
私はキミを見るわ、息を切らしながら
Knowing there’s a vacancy
Within your heart
キミの心が空虚だと知りながら

Breathlessly
息を切らしながら
I’ll be holding you endlessly
私はキミにつかまっている、終わりなく
Knowing that the storm
Is just about to die
嵐が今になくなると知っているから

Climbing over walls
壁を登る
That always felt too high
いつも高すぎると思っていた壁を
Breathlessly
息を切らしながら

I’m stepping out
私は外に出ようとしてる
Yet I feel I’m locked inside
でもまだ中に閉じ込められてるように感じる
I got the will
私には意志がある
I learned the skill
技術だって覚えた
Of a true acrobat for love
愛のための綱渡りを

Breathlessly
息を切らしながら
I’ll be watching you breathlessly
私はキミを見るわ、息を切らしながら
Knowing there’s a vacancy
Within your heart
キミの心が空虚だと知りながら

Breathlessly
息を切らしながら
I’ll be holding you endlessly
私はキミにつかまっている、終わりなく
Knowing that the storm
Is just about to die
嵐が今になくなると知っているから

Climbing over walls
壁を登る
That always felt too high
いつも高すぎると思っていた壁を
Breathlessly
息を切らしながら


歌詞解釈と解説
和訳する必要すらないレベルで
とても読みやすく、理解しやすい歌詞です

しかし
シンプルな曲ほど、
歌い手の歌唱方法、曲のアレンジによって
聞き手の想像や人生経験によって
歌詞の内容が大きく左右されるものです


歌詞の内容を要約すると
冷めきってしまった恋愛関係
相手側にはもはや、主人公に対して何の感情も抱かないほどの関係になっている
だけど、主人公はまだ相手のことを確かに愛している
という前提のもと、物語が始まります

(個人的なイメージで)とあるアパート(やマンション)に向かう主人公
彼氏の部屋の前に立った彼女は、しかし、息を切らしていた
ここまで走ってきたからではない
歩いてきたといのに息を切らすのは、緊張で胸が締め付けられているからだ
彼女は知っていた
扉を開け、彼と会えば、嵐(ケンカ)になると知っているから

主人公は想う
彼女は彼に合わせるつもりでいた
彼からの要望に応えられる限り応えるために恥を捨て
なんと非難されたとしても
彼のもとにいたかった
だから、彼の部屋の前に立ったのだ

彼女は彼と再び相見えた
そして、彼女の胸が、ぎゅっと締め付けられ
整えたばかりの呼吸が乱れてしまった
彼に会えた嬉しさと
彼の目に自分の姿が映らない切なさとが、ない交ぜになり
用意していた言葉が出せなくなったのだ

それでも、彼女は彼の手を取り「離さない」と言った
きっと、この嵐(辛い関係)が、いつか終わると信じていたから

彼女には、この状況を打破したいという想いがあった
だから、勇気を出して一歩、前に出たのだ
いまだ殻に閉じこもる自分がいたとしても
乗り越えられないだろうと思っていた壁を、登り始めた
この綱渡りをするかのような、危うい恋を乗り越える術を身に着けた気でいたのだ

だから、彼女は息を切らしながら
彼につかまる
「たとえキミの心に私がいなくても」
できないと思っていたことを、今

雪の積もった道に
彼女の通った足跡が残っている
彼の心にも、同じように思い出を残せただろうか






あれ?

これ要約じゃなくね?


あくまで私がこの曲を聴いて得たイメージですので
本当にそういう歌詞かどうかは知らないです

歌詞の内容的には
いわゆるメ〇ヘラ女子が押し掛けに行った
とも取られかねないですし
そういう風に受け取ってもいいんじゃないかと思います

ただ、そうさせないだけのものが
Claudia の歌唱と
BGMにあります

イントロから1分経つまで
歌詞の中で言うと、男性の部屋の前までやってきたところ
彼の瞳が空虚であることが分かる直前まででの歌唱は
ほとんど無表情に近い、切なさのある表情をしています
これは、彼の部屋に行くまでの間
越えられないと今まで思っていた壁に直面するまでの
主人公の緊張を表しているのでしょう

ここから、引きの映像が多く
Claudiaの表情が見えにくいですが
主人公が吹っ切れて、自分の愛の強さを訴えるようになるのは
2分経過してから

それまでの間
彼女の歌唱は
喜びや幸せを前面に出していますが
その実、悲しみや憂い、切なさを秘めているような表情をして歌います

芯が強く、相手の男性のことを本当に愛してるのが伝わると同時に
しかし、それが気丈に振舞っているからこそだということが分かりますね

BGMなどについて
スケールの大きさは想いの強さ
ピアノの音色は心の弱さ
トランペットは勇気の強さ
かすれ気味の歌唱は切なさを
それぞれ表しているのでしょう


歌詞の中で
訳が難しいところは1か所ぐらいか

I learned the skill of a true acrobat for love

直訳すると
愛の曲芸のための技を習った、ですが
愛の曲芸ってのもおかしいので
私は愛のための綱渡りにしておきました

状況から見るに
既に終わった関係であるか
あるいは終わりかけの関係であるし
主人公はそういう状態であったとしても
相手の男性をあきらめたくない
だから、綱渡りのように不安定な状態であり
主人公は強い意志をもって、この綱渡りを攻略する方法を考えが、ということなのでしょう


その他
楽曲的にはとてもシンプルなバラードではありますが
歌詞の難易度が低くて感情移入しやすく
また、日本人受けの良さそうなメロディーと編曲なので
かなり伝わりやすい曲なのではないでしょうか
歌詞の内容が分からずとも
愛のために勇気を出そうとしている
ということは伝わるのではないでしょうかね


個人的に好きな部分
空虚な心の彼を目の前にして
Breathlessly
息を切らしながらもキミを見つめる
主人公の複雑な心境と

Breathlessly と Brave less (勇気がない)
言いたいことがあって、それを用意してきたんだけど
いざ目の前にすると言葉が出せない
って言うのをかけてそうな気がする(深読みのし過ぎ)

そして、Braveness (勇敢さ)
勇気を出して、言いたいことを言えたんだ
ということをかけてそうな気がする(完全に深読みのし過ぎ)ところです

とても素敵な曲だと思います



>>次
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-4637.html
<<前
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-4624.html

もくじ
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-4487.html

Eurovision図鑑
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-3965.html

Eurovision 公式HP
http://www.eurovision.tv/tag/expand/2017

YouTube公式チャンネル
https://www.youtube.com/user/eurovision/featured

Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Eurovision_Song_Contest_2017

関連記事
スポンサーサイト

THEME:洋楽歌詞対訳 | GENRE:音楽 |

COMMENT

(;`・ω・)

普通にプロじゃねぇか(驚愕)

こりゃ参った参ったマイッチングマチコ先生

https://m.youtube.com/watch?v=6ppXsVm0k20

キッズもはじまてた(;^ω^)

そしてやられたwww

完全に だ ま さ れ た わ

時々いるんだよ、こういう子が(;^ω^)

Re: (;`・ω・)

> 通りすがりさん
プロも普通に予選に出場しますからねwww
アマチュア、インディー、プロ
全力での殴り合い
そういった意味じゃ、The Voiceのワールドカップと言えなくも

> こりゃ参った参ったマイッチングマチコ先生
(ギリギリ分かるけど最近聞かないな……)

> キッズもはじまてた(;^ω^)
こういうのはキッズならではだなーって思いますねwww
少年合唱団みたいに
将来的にはこの声出なくなるんでしょうが
これは騙されても仕方がない

(;^ω^)

この子さ、改めて聞き直すとたしかに男の子の声ってわかる部分あるんだよねwww

まぁこれん一発で見抜けたら相当なもんですわ、コーチ陣すら騙されてたもんwww

この動画コーチ選択のくだりが面白いんだよね

最初におっちゃんがはぶられてwww

残った二人が大喜びwww

で確定したところで勝者と敗者のリアクションwww

オランダのコーチ陣ってリアクションが大げさで見ていて楽しいwww

Re: (;^ω^)

> 通りすがりさん
コーチコメントまで見てなかったwww
そんで思ったよりはしゃいでるwww

子供専門でボーカルトレーナーやってる人とかでも
やっぱりブラインドだとだまされるのだろうか

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

シーラ B

Author:シーラ B
X Factor UK とか BGT とか あと小説とか
長いプロフィール

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
魔導アーマー