Akufenの新作シングルレコードを今更ながら手に入れた

カナダの音楽家にして
カットアップハウスの生みの親
Akufenの新作EPを今更ながら手に入れたwww

今年の1月20日に発売されてたっぽい
もうAkufenはずっと電子媒体でしか新曲を販売しないもんだと思ってたから
チェックを怠っていたね!

Akufen Karat1
Akufen Karat2

収録曲はAB各2曲ずつ
合計4曲

B面2曲目がすごいツボ
Seizure Salad

あぁ^~脳みそがキレイになるんじゃぁ^~

2:00までの流れだけでも
心地良い浮遊感を味わえるんだけど
そっからの変化で「ああAkufenの曲だー」って感じ

3:00あたりから音がほとんど消えて
急に足場がなくなって
なすすべなくなった
みたいな状態から

4;00あたりの
カットアップらしいカットアップ


エクスタシー
A面2曲目もなかなかにツボ
Death of a Mascot

こっちの曲はどっちかって言うと
万人受けしそうだよね(するとは言っていない)


こっちはハウスでいいのかな?
ジャンルに関しては勉強不足

ただ、この曲もすごくAkufenらしいよね

特に
電子音楽100%にせず
ピアノや女性の声を入れたりとかするところ
こういう、電子音が多いのに、どこか人間味ある温かさがあるのがいいんだよね

B面1曲目はちょっと不気味でほんのり不思議
Make Bagels Not War

この曲はどっちかって言うと
Horror Inc. の流れに近しいところがあるね
https://www.youtube.com/watch?v=h5WFaJJJKPA

A面1曲目もなんだかそんな感じ
U

というかこの個浴の方がHorror Inc.の流れを汲んでる気もする

今回のシングルは
どのアルバムや時代から入ったファンでも楽しめる内容に仕上げてたのかな
個人的にはHorror Inc.嫌いじゃないんだけど(むしろ好きな曲多い)
やっぱSeizure Salad が一番私の好みに合ってた

しかし
タイトルが『シーザーサラダ』って


Akufenの曲
CDやレコードで手に入れようとすると
かなり入手難度が高いんだけど
オフィシャルサウンドクラウドに大量に曲をアップしてるから
そこから購入するというのもて

特別おすすめなのがこちら
https://soundcloud.com/aku-en/akufen-japanese-tv
日本のテレビCMから音源を拾ってカットアップ
カットアップって言うジャンルのエレクトロニカを、正しく理解できる気がする

あとはラジオから流れてきた音からサンプリングしまくって
細切れにして1曲にしたこれとか

この曲はもうド定番だけど
関連記事

0Comments

Add your comment