Lc.ツリーカテゴリー
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Eurovision 2017 マケドニア代表Jana Burčeska の Dance Alone 和訳・歌詞解釈と考察

衝撃的なMVで
多くの人の心を抉った
ユーロビジョン2017のマケドニア代表


この楽曲、実はありえない方法で
規約の3分ルールを破っている

とりあえず、今回の歌詞解釈と解説を読む際には
必ずYouTubeの自動再生機能を解除して
このMVを流してほしい

Jana Burčeska - Dance Alone


リピート再生したいなら、手動で再生ボタンを押すこと
リピートしなくていいやと思えば、リピートしなくても良い

ちょっと面白いことになるのでぜひ試してみてほしい

歌詞
Take down my hair, wash off my make-up
髪を降して、メイクを落として
It’s gonna be a one-man show
これから始まるのはワンマンショー
I gotta feel good in saturation
アタシは満たされたみたいでいい気分
And I’m the only one who knows
それが分かってるのはアタシだけ

I will dance alone wherever I am
アタシはどこにいても一人で踊るわ
The rhythm follows
リズムが追ってくる
I will dance alone, I’m lost in the sound
アタシは一人で踊る、音の中で迷子になりながら
Holding on to my world
アタシの世界にすがりついて

I let the pavement be my catwalk
アタシは歩道を舞台にして見せて
I’ll bring the fire and feel the heat
アタシは炎を持って、熱気を感じる
And all I need to keep on moving
そして、アタシが動かし続けなきゃいけないのは
Is the sound of my heartbeat
アタシの鼓動の音

I will dance alone wherever I am
私はどこにいても一人で踊るわ
The rhythm follows
リズムが追ってくる
I will dance alone, I’m lost in the sound
アタシは一人で踊る、音の中で迷子になりながら
Holding on to my world
アタシの世界にすがりついて

I’ll let it go
アタシは自分を解放する
I, I, I’ll let it go wild
解放して自分をさらけ出すんだ
I’ll let it go
アタシは自分を解放する
I, I, I’ll let it go

I will dance alone wherever I am
私はどこにいても一人で踊るわ
The rhythm follows
リズムが追ってくる

Take me to places that I’ve never been
アタシが行ったことのない場所につれてって
Show me the faces that I’ve never seen
アタシが見たことない人の顔を見せて

I will dance alone wherever I am
私はどこにいても一人で踊るわ
The rhythm follows
リズムが追ってくる
I will dance alone, I’m lost in the sound
アタシは一人で踊る、音の中で迷子になりながら
Holding on to my world
アタシの世界にすがりついて (I will dance alone)

I’ll let it go
I, I, I’ll let it go wild
I’ll let it go
I, I, I’ll let it go wild

I’ll let it go
I, I, I’ll let it go wild
I’ll let it go
I, I, I’ll let it go wild

I’ll be dancing on my own
アタシは一人で踊るわ
Wishing you could hold me close
アナタがそばに抱き寄せてくれると願いながら


歌詞解釈と解説
MVが歌詞の内容を
100%表現しきっているので
歌詞解釈も何もあったもんじゃないという
もうMVから感じ取れることが
この歌詞の全てです


内容の要約
歌詞の物語の主人公は
メイクをして、髪を結って
外に出かけてみんなと一緒にディスコナイト

するのではなく
全く逆
髪を降ろしてメイクも落とし
普通のpavement(歩道)をキャットウォーク(ファッションショーとかでモデルが歩く細い舞台)と言い
独りで歌い、一人で踊り続ける
独りでもfire (テンションや勢い)を持ってheat (熱気)を作り出せるといい
自分の世界に没頭し続ける

そうすることで
I’ll let it go
普段抑え込んでいる自分を解き放ち
I, I, I’ll let it go wild
そして、自分をさらけ出す、バカになって楽しくなれる
という

だけど、最後には
I’ll be dancing on my own
Wishing you could hold me close
本当はアナタがそばで一緒に踊ってくれることを願っている
つまり、それが叶わないからこそ
一人でも平気だと自分にウソをついているわけだ

MV考察
MVの映像は
まるでMVが先行して作られ
そのテーマソングとしてこの曲が作られたかと疑うほどに
歌詞の内容を絶妙に表現している

圧倒的に歌詞とMVのシンクロ率が高い

特別、上手い、と思ったのはラストの演出

歌詞の内容とのリンクが
実に巧妙にして
実に見事

救いのない物語は
ラストの台詞と相まって
見ると誰でも心が締め付けられることだろう

それから、VRというアイテムを導入しているが
VRがどんな機械なのか、そもそもVRと呼ばれていることすら知らない人でも
映像を見れば一発でやっていることが理解できる作りになっている
VR内の世界の色合いを変えてる辺りも
初歩的ではあるものの、実に効果的で
このMVの完成度の高さに拍車をかけているといってもいいだろう


楽曲構成
この曲には卑怯なポイントがある

物悲しさのあるラスト
余韻を残すピアノの音
コトっ……、とVRを置く音

そして、そこからの『無音』

何が卑怯って
他の楽曲と違い
動画の再生が終わった後の『無音』の『時間』さえも
この楽曲の一部にしてしまっている点だ


視聴者が『無音時間』を発生させればさせるだけ
この曲の再生時間は長くなっていく


もう少しわかりやすく説明しよう
曲が終わった後
強い喪失感が襲ってくるだろうと思う
そう言う風に使っているから、襲われて当然なのだが……

問題は
無音時間に耐えられず
MVをリピート再生したかどうかだ



いったん、MV考察に戻ろう
MVの演出を見れば分かると思うが
主人公のおばあさんはVRにドはまりして
VRの世界で好きなように踊り狂う
リアルでは疲れ切って覇気も生気も感じさせない
生ける屍のような表情で生活をしているが
VRの中の自分は、笑顔満点
好きなことを好きなようにして、楽しむに楽しんでいる表情をしている

ところが
ラストでVRの中のお姉さんは
リアルのおばあさんと同じ表情をしてイスに座る
いくらVRの中で楽しめたとしても
ヴァーチャルリアリティはヴァーチャルに過ぎず、リアルにあらず
そのことに気が付いてむなしくなるという演出

だけど
果たしておばあさんはVRの世界に入り浸ることを止めるのか?

止めるわけがない

そもそもオープニングの時点で
皿も花瓶も割れて
写真立てのガラスさえも割れ
部屋は荒れているのだから

きっと、おばあさんは喪失感に耐え切れず
またVRの世界に入り浸るだろう


さて
YouTubeの自動再生機能を切った状態で
この曲をラストまで聞き
あなたはいったいどのぐらい
無音時間に耐えられただろうか


もし、ここまでこの記事を読み切るまでに
『無音』時間を苦痛に思ったり、違和感を覚え、
そして、耐え切れずにMVを何度も再生しなおしたのなら
あなたは完全にこの曲の術中にはまっていると言えるし
おばあさんが絶対にVRを止められないということの
確信を得られるだろうと思う

無音時間で違和感を覚えれば覚えるほど
苦痛に思ったり、寂しさを感じれば感じるほど
Dance Alone の世界はあなたの心に浸透していく
いや、曲を聴き始めた時点で、すでに洗脳は始まっているともいえる

ある意味、音楽だけでVRの没入感を表現していると言えなくもない

しかし、
規約の3分という縛りを
ありえない方法で破るという
暴挙にして快挙


この発想はなかった



最後に
大丈夫かな(;・ω・)
MVの無音の部分の説明のために
冒頭でやたら説明したけど
無理やり過ぎだったかな(;・ω・)
私が言いたい無音部分
ちゃんと伝わったかな(;・ω・)
FU☆A☆N



>>次
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-4678.html
<<前
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-4619.html

もくじ
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-4487.html

歌詞参考元
http://www.eurovision.tv/event/lyrics?event=2183&song=34743

Eurovision図鑑
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-3965.html

Eurovision 公式HP
http://www.eurovision.tv/tag/expand/2017

YouTube公式チャンネル
https://www.youtube.com/user/eurovision/featured

Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Eurovision_Song_Contest_2017

関連記事
スポンサーサイト

THEME:洋楽歌詞対訳 | GENRE:音楽 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

シーラ B

Author:シーラ B
X Factor UK とか BGT とか あと小説とか
長いプロフィール

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
魔導アーマー