Lc.ツリーカテゴリー
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Eurovision 2017 リトアニア代表Fusedmarc の Rain of Revolution 和訳・歌詞解釈と考察

ユーロビジョン 2017 リトアニア代表は
独特の歌唱センス歌唱スタイル
エレクトロニックジャズなBGMに乗せて歌う
かなり独特な風味を持った出場者

コリオグラフも面白く
BGM,独特の歌唱方法と相まって
初見では驚かされるだろうと思う1曲だ

Rain of Revolution Fusedmarc


歌詞
Life like roller coaster spinning me around
人生は私を振り回すジェットコースターの様
Breathing getting faster when I’m upside down
私がさかさまの時は息が荒くなるの
Changes striking through me with the speed of sound
音速で私の中身が変わっちゃう
There’s no wait in green light, nothing stops me now
青信号で待つ必要なんてないい、何も私を止められない

Making a start, making a start
はじめよう、はじめよう
Making a start and let the light shine through me
はじめよう、そして光に私の体を通らせよう
Figuring out meaning of love
愛の意味を探すの
Breaking the rational views and narrow limits
理性と狭い視野を壊して

Now I’m getting closer to you
今、アナタに近づいている
Feel the rain of revolution
革命の雨を感じる
Now I’m getting closer to you
今、アナタに近づいている
There’s no time for your illusion now
アナタの幻にかまけてる時間はない

Looking for the reason I’m still on the road
私がまだ道を進んでる理由を探している
If I gotta stop and choose, yeah yeah…
もし私が立ち止まって選ぶなら
Feel I’m gonna travel again
私はまた旅を続けることを選ぶわ

Making a start, making a start
はじめよう、はじめよう
Making a start and let the light shine through me
はじめよう、そして光に私の体を通らせよう

Dance to the rhythm of the soul
魂のリズムに合わせて踊ろう

Now I’m getting closer to you
今、アナタに近づいている
Feel the rain of revolution
革命の雨を感じる
Now I’m getting closer to you
今、アナタに近づいている
There’s no time for your illusion now
アナタの幻にかまけてる時間はない

歌詞解釈と解説
エレクトロニックでジャズ調な楽曲と
ボーカルDenisas Zujevasの歌唱やコリオグラフからも分かる通り
とても情熱的……、というより
恋愛において先へ先へ進もうとする女性が主人公の楽曲

要約すると
中々関係が進展しないことにやきもきした主人公が
恋人に思い切って前に進むよう訴えかけている

あるいは
歌詞の主人公は
恋愛の駆け引きがしたいのだが
恋人は反対に行動が緩やかであり
我慢ならずに恋人に力説している
という内容である

では、実際に歌詞の内容を読んでいこう

Verse
歌詞の冒頭で
Life like roller coaster
「人生はジェットコースターのようなものだ」
と歌っているように
人生は一所(ひとつところ)に留まる様なものではなく
振り回されたり、さかさまになったかと思うと、速度が変わり
まるで自分の思い通りに行かないものである
だが同時に、同じくintro verse の最後で
nothing stops me now 何者も私を止められない
と締めているのもあって
単にレーンに沿うだけの人生であるとも言っていない

この部分だけで言えば
まだ恋愛の曲であるとは言い切れないが

Bridge
ここでは、
愛のなんたるかを考える上で必要なのは
既存の価値観や考え方(理性)に捉われて
視野を狭くしないことだ、と主人公が訴えていることが分かる
同時に、Verse の歌詞との繋がりとして
立ち止まるのではなく、
自ら行動を起こすことが必要だというメッセージも込められている

ここで、主人公がVerseで言っていたことの意味が分かるだろう
つまり「人生はジェットコースターのようなものだ」という言葉の意味は
「愛は理性でコントロールするものではなく
もっと、自分ではどうにもできない押さえきれない感情である」
というメッセージだということが分かるはず

また、ここまでの主人公の行動を逆説的に見ていくと分かるが
There’s no wait in green light, nothing stops me now
青信号で待つ必要なんてないい、何も私を止められない
= 今まで立ち止まっていた、動いていなかったということ
Making a start and let the light shine through me
はじめよう、そして光に私の体を通らせよう
=今まで行動を起こしてこなかったから、これから行動を始めよう、ということ

この二つの歌詞から
主人公のアクションは
立ち止まっている→行動を起こした・先に進もうとしている
ということが分かる

その上で、サビでは主人公と恋人との対比が描かれる

Chorus
Now I’m getting closer to you
サビでは、今アナタに近づいている、という歌詞が真っ先に来る
この一文は、二人の男女の関係を描くのに、非常に効果的
恋愛に対して現状を変えようと行動を開始した主人公が
現状を変える気がなくゆっくりとしている恋人に追いつきつつある
と表現することによって
男女の差、二人の違いを一行で表現し尽くしていることが分かるだろう
さりげないが、非常に上手い歌詞だ(感想

There’s no time for your illusion now
いつまでも背中を追うばかりじゃなく
そのうち追い越すぞ、という警告か

転じて
聞き手に対しても
ゆっくりと行動するのではなく
「好きだ」と心の中で思ったならッ!
その時スデに行動は終わっているんだッ!

ということだろうと考えられる

サビ後2番歌詞のVerse がまた意味深で
自分についてけなくなった恋人が
自分のもとを去り、それでもまだ愛の意味を探している
だから、立ち止まらずに、次の恋をしよう
と前向きに進もうとしている歌詞か……?

もっとも
先に書いたように
全体として伝えたいメッセージは
誰かを愛するのにごちゃごちゃ考えてないで
恋愛という名のジェットコースターに乗って
上りも下りも楽しめ
自分から行動しろ

という叱咤激励を視聴者に飛ばしているものだろう

タイトルの意味
Rain of Revolution
一つ一つの意識を変えることによって
大きな変化が生まれる
という意味かと考察しました


その他
国内予選大会決勝の衣装と髪形を見た妹が
ミーみたいって言ってました
もうミーにしか見えない


>>次
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-4733.html
<<前
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-4728.html

もくじ
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-4487.html

歌詞参考元
https://eurovision.tv/participant/fusedmarc/lyrics

Eurovision図鑑
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-3965.html

Eurovision 公式HP
http://www.eurovision.tv/tag/expand/2017

YouTube公式チャンネル
https://www.youtube.com/user/eurovision/featured

Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Eurovision_Song_Contest_2017

関連記事
スポンサーサイト

THEME:洋楽歌詞対訳 | GENRE:音楽 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

シーラ B

Author:シーラ B
X Factor UK とか BGT とか あと小説とか
長いプロフィール

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
魔導アーマー