Lc.ツリーカテゴリー
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Eurovision 2017 モンテネグロ代表Slavko Kalezić の Space 和訳・歌詞解釈と考察

ユーロビジョン 2017 モンテネグロ代表は
奇抜な格好と派手な楽曲で隠れているが
歌詞の中にいくつか意味深な言葉が存在する
ff0f6172a0c9021e64df15e2868daaf2.jpg

同じ罪(sin)
クライド&ボニー


宇宙船に乗って新しい世界を目指す
SFチックな楽曲の裏に隠れた

もう一つの意味
それを見ていこう

Slavko Kalezić - Space


歌詞
Linen is covered with feathers
リネンが羽毛で覆われている
Wet dreams, wild nightmares, I surrender
濡れた夢、荒々しい悪夢、私は降参した
Come in to me from within
私の中においで
We can be as one in the sin
私たちは同じ罪を犯せるだろう

The spaceship is ready to blow
宇宙船の準備が出来た
Drunk in love I’m gonna explode
愛を飲み干し、私は爆発する
Be my Bonnie, we’ll mix and match with Clyde
私のボニーになって、私はクライドのように貴方とかみ合うでしょう
Let’s explore this galaxy of stars
この銀河の星々を冒険しよう
Let’s explore this galaxy of stars
この銀河の星々を冒険しよう

I have my suit on, no need to worry
私は自分のスーツを着てる、心配する必要はない
Give me your body, let’s write a story
貴方の体を貸して、共に物語を書こう
Our body language
私たちのボディランゲージ
Rocket to the stars
彼星へのロケット

I have my suit on, no need to worry
私は自分のスーツを着てる、心配する必要はない
Give me your body, let’s write a story
貴方の体を貸して、共に物語を書こう
Our body language
私たちのボディランゲージ
Rocket to the stars
彼星へのロケット

Show me your super powers
貴方の超能力を見せて
I’m Venus and Mars of the hour
私はこの瞬間の、金星と火星
I’ll protect you if you come my way
私の近くに来たなら、貴方を守ってあげよう

Let’s soar through the Milky Way
さあ、銀河を飛んでいこう

I have my suit on, no need to worry
私は自分のスーツを着てる、心配する必要はない
Give me your body, let’s write a story
貴方の体を貸して、共に物語を書こう
Our body language
私たちのボディランゲージ
Rocket to the stars
彼星へのロケット

I have my suit on, no need to worry
私は自分のスーツを着てる、心配する必要はない
Give me your body, let’s write a story
貴方の体を貸して、共に物語を書こう
Our body language
私たちのボディランゲージ
Rocket to the stars
彼星へのロケット

I have my suit on, no need to worry
私は自分のスーツを着てる、心配する必要はない
Give me your body, let’s write a story
貴方の体を貸して、共に物語を書こう
Our body language
私たちのボディランゲージ
In space we can be as one
宇宙でなら、私たちは一つになれる

We’re taking off (We’re taking off)
さあ離陸しよう
We’re taking off (Rocket to the stars)
私たちは離陸する(ロケットから星へ)
We’re taking off (We’re taking off)
さあこの星から離れよう
In space we can be as one
宇宙でなら、私たちは一つになれる

歌詞解釈と解説
一見すると
分かるようで意味の分からない歌詞に見えるだろう
第一印象で多くの人が受取るであろう歌詞の意味も
「ロケットに乗って一緒に宇宙を旅しよう」
ぐらいになるのではないかと思う

ただ、それでなんら問題ない

この曲の歌詞の意味を理解するのに必要なキーは
宇宙的なイメージではなく
『相性の良い』『二人が一緒に』『外に出る』
この辺りだ
そのまま、この曲のテーマでもあると言えるだろう

宇宙的イメージが邪魔をしているが
実際に見るべき歌詞は
We can be as one in the sin
私たちは同じ罪を犯せるだろう
Be my Bonnie, we’ll mix and match with Clyde
私のボニーになって、私はクライドのように貴方とかみ合うでしょう
I’m Venus and Mars of the hour
私はこの瞬間の、金星と火星

この3つである

ボニーとクライド
ボニー・パーカーとクライド・バローは
1930年代のアメリカに実在した男女の強盗
(厳密にはクライドの兄バックと、その妻ブランチの
4人組の強盗集団)
数えきれないほどの強盗を犯し
計13人の罪のない人々を殺害した

にもかかわらず、一部の報道は彼らを英雄のように扱った
当時のアメリカは禁酒法時代で
加えて世界恐慌が重なっていたことで
その憂さ晴らしをするような犯罪頻度に支持者もいたのだとか
(当然ながら被害者らからすればたまったもんじゃない)
1934年5月23日、待ち伏せしていた警官隊によって射殺

波乱に満ちた人生と、貫いた生きざまに美学を見出す者もいるため
何度となく映画の題材や歌のテーマに使われたり等している


ヴィーナス(金星)とマーズ(火星)
上はローマ神話での読み
ギリシャ神話ではアフロディテとアレス

美の女神アフロディテは元々
ヘパイストスという炎と鍛冶の神様と結婚していたが
それ自体は無理やりさせられたことで
加えてヘパイストスが不細工だったことから
アフロディテは全くヘパイストスに心を開かなかった
それどころか、オリュンポスの中で一番の美男子と言われている
軍神アレスと浮気をしていた
ヘパイストスは愛妻家だったため、アフロディテの事を大切にしていたが
ある日、アフロディテとアレスが浮気していることを知ると、
二人が『お楽しみ』のところを捕まえて、神々の前で晒し者にする
浮気をした罰でアフロディテとアレスは謹慎処分を受けるが
その後、アフロディテとヘパイストスは離婚
結局、アフロディテはアレスと子供を作り
美にまつわる女神を二人(ハルモニアとアンテロス)
争いにまつわる神を二人(デイモスとフォボス)
を生んだ
(ヘパイストスとの間に子供はいない)


さて、この二つの物語と
『Space』の歌詞には共通する点がある
それが、一つ目のWe can be as one in the sin

重要なことは
共通の罪を持った男女が
新天地を求めて旅に出る、と言うこと

クライド&ボニーであれば
共通の罪=強盗殺人
新天地=死後の世界。天国

アフロディテとアレスであれば
共通の罪=浮気・逢引
新天地=子作りした場所

この楽曲における罪の内容については一切触れられていないが
『共通の罪を抱える』ということは
=『共通の秘密を持つ』と言うことであり
『同じ運命を共有する』と言う意味がある

また、 新天地を求めるのはなぜかと言うと
In space we can be as one
二人が今いる場所では結ばれることがないため
外の世界(国外など)に出る必要があるのだろうと考えられる
それは、単に主人公たちが犯罪者だから、と言うだけではなく
例えば結婚差別を受けている男女が駆け落ちをするという構図として見ることもできるだろうし
新天地=二人が一緒になってからの新しい人生、とも読み取ることができる
それこそ、読み手聞き手の想像力や人生経験に併せて変化しやすいようになっている、ということだ


>>次
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-4753.html
<<前
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-4740.html

もくじ
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-4487.html

歌詞参考元
https://eurovision.tv/participant/slavko-kalezic/lyrics

Eurovision図鑑
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-3965.html

Eurovision 公式HP
http://www.eurovision.tv/tag/expand/2017

YouTube公式チャンネル
https://www.youtube.com/user/eurovision/featured

Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Eurovision_Song_Contest_2017

関連記事
スポンサーサイト

THEME:洋楽歌詞対訳 | GENRE:音楽 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

シーラ B

Author:シーラ B
X Factor UK とか BGT とか あと小説とか
長いプロフィール

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
魔導アーマー