Lc.ツリーカテゴリー
タグクラウド

Eurovision 2017 歌詞解釈と考察 EX デンマーク代表候補Sada Vidoo の Northern Lights 和訳

ユーロビジョン2017 の
デンマーク国内ファイナルには
私にとってとても思い出深い人が登場していた

The X Factor UK 2016 に出場していた
Sada Vidooさんだ

圧倒的歌唱力と
独自にして唯一無二の世界観を持った
生きる人形

私はデンマーク代表には
このお人形さんが出てほしかった


どこの国の曲とも違い
そして、確かな歌唱力で
グランドファイナル入りは確実だと思ったからだ

ぜひとも2018年 Melodi Grand Prix にも出場し
そしてグランドファイナル行きの切符を手にしてほしいものである

Sada Vidoo - Northern Lights


歌詞
I put my head deep underwater
アタシはアタシの頭を水に沈める
‘Cause you’re talking a language I don’t speak
だってアナタの言ってることは意味が分からないんだもの
Maybe we got just what we wanted
もしかしたら、アタシたちはもうアタシたちが欲しかったものを持ってるのかもね
Now we’re caught in ropes around our feet
でもアタシたちは足元にあったロープに捕まってるわ

We two are map and raise the ladder
アタシたちは地図を描き、梯子をかける
Part of the plan, there’s no way out
計画の一部に、出口はない
There’s no escape
逃げ道なんてないのよ

Ooh… look into my silent eyes
物言わぬアタシの瞳を見て
Ooh… we’re on the same side, the same side
アタシたちは同じ側よ、同じ側
Ooh… underneath the Northern lights
この北極光(オーロラ)の下
Ayo ayo oh… ayo ayo oh… underneath the Northern lights
北極光の下ではね

We’re drifting on a sea of faces
アタシたちは海面を漂流する
Strike a match, raise a flag and then ignite
マッチを擦って、旗を立てて発火する
Once again we’re turning darkness into light
そして再び闇を光の中へと変える

Ooh… look into my silent eyes
物言わぬアタシの瞳を見て
Ooh… we’re on the same side, the same side
アタシたちは同じ側よ、同じ側
Ooh… underneath the Northern lights
この北極光(オーロラ)の下
Ayo ayo oh… ayo ayo oh… underneath the Northern lights
北極光の下ではね

We strike a match and then ignite
アタシたちはマッチを擦って発火させる
We’re turning darkness into light
闇を光へと変えるんだ
We’re on the same side, oh…
アタシたちは同じ側にいるのだから

Ooh… look into my silent eyes
物言わぬアタシの瞳を見て
Ooh… we’re on the same side, the same side
アタシたちは同じ側よ、同じ側
Ooh… underneath the Northern lights
この北極光(オーロラ)の下
Ayo ayo oh… ayo ayo oh… underneath the Northern lights
北極光の下ではね

歌詞解釈と解説
ネット上で拾うことのできる歌詞では
We two are and raise the ladder
と書かれてあるが、どうにもare と and の間に1個単語があるようにしか聞こえない
私の聞き取った内容も、正解な気がしないが
mad なのか map なのか?
ちょっと判断つかなかった


さて、歌詞の内容だが
要約すると
たとえ私たちが違う存在だとしても
このオーロラの下では、私たちに変わりなんてない
逃げようとしてもダメよ
私たちの姿が光に照らされれば、ほら
私が何もいななくても、分かるでしょ?
私はたちはおんなじ存在なのよ

という歌詞(だと思う)


歌詞の冒頭で
主人公は、相手がまくしたてる言葉を聞きたくなくて頭を水の中につける
そうすることで、声が聞こえなくなるからである

この
‘Cause you’re talking a language I don’t speak
という歌詞が、複数の意味合いを持っていて
そのまま素直に受け取るならば
主人公が喋っているのとは別の言語
つまり、主人公から見た外国人が何かをまくしたてている
という解釈ができる

しかし、その言葉を聞きたくなくて、頭を水につけているのだから
口論の最中であり、聞こえないフリをする
という意味での解釈もできる

どちらにしても、
そうして分かりあうことが難しい二人でも
サビでは『同じ側』にいるのだよ、と歌っているので
前者なら人種や国籍について
後者ならもっと近しい人間との口論で
最終的には、分かり合うための努力を求める歌詞というように読むことができるだろう

では、サビにしてタイトルの『Northern lights』は何を意味しているのか
Northern lights = 北極圏で発生するオーロラ
のことで、北欧デンマーク代表候補の曲だからこそ
歌詞の中に北極光を歌詞に入れているわけだが

歌詞の解釈としては
カーテン上のオーロラの『あちら側』と『こちら側』
歌詞に即して言えば、オーロラの下(地上)と、オーロラの上(宇宙)から
この星の下にいれば、同じ人間である
という意味合いだろうと考察できる

そのため、人種や国籍が違おうとも、オーロラの下では同じ人間だし
口論していても、どちらが正しいも悪いもない
という意味合いであることが分かるだろう

足元のロープと逃げ出す意味については
直前の‘Cause you’re talking a language I don’t speakから続いていると思う
人種差別しようがされようが同じ人間というカテゴリーであるため
どちらもが等しく捕まってしまい
そこから脱出を試みようが、枠から外に出ることができない
なぜなら、あのオーロラの下では
誰もが同じ存在なのだから
という意味ではないだろうか

残りの歌詞も、
オーロラと上手くこじつけ結び付ければ、意味が分かると思う

ただ、一か所
look into my silent eyes
この歌詞に関しては、解釈の仕方が難しい
直訳すると「私の物言わぬ瞳の中を見て」である

これは、相手に「私の目を見て、言わなくても分かるでしょ?」
→「私たちは等しくオーロラの下よ」
という解釈をすべきなのか

「私はあなたとは違う存在だと思っていた」
→「でもあなたの瞳に映る、私の姿を見ると、私もあなたも同じだわ」
という解釈をすべきなのか
そこで分かれてしまう

のみならず
この曲を歌っているのが
Sada Vidoo という
生きる人形であることも考慮した方がいいと思う

つまり
『物言わぬ瞳』とは
人形であるSada 自身のこと
という解釈である


歌詞は他の人から提供されたので
3つ目の解釈が当てはまるのかどうか怪しいところではあるが
Sada が歌っているのなら
3つ目の解釈で読むのも面白いと思う


その他
アコースティックバージョンがアップされており

これがまた、カッコいい

あと余談だが
国内決勝戦での歌唱
歌詞間違えてらっしゃる
何事もなかったかのように歌い続けるあたり
さすがプロ


>>次
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-4765.html
<<前
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-4761.html

もくじ
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-4487.html

歌詞参考元
http://4lyrics.eu/dmgp/dmgp-2017/sada-vidoo-northern-lights/

Eurovision図鑑
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-3965.html

Eurovision 公式HP
http://www.eurovision.tv/tag/expand/2017

YouTube公式チャンネル
https://www.youtube.com/user/eurovision/featured

Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Eurovision_Song_Contest_2017

関連記事
スポンサーサイト

THEME:洋楽歌詞対訳 | GENRE:音楽 |

COMMENT

No title

こんにちは~

サダさん、着々と登ってる感じでいいです。
たまにFBに上がってきてる声を聞いていましたが、このまま行って欲しいv

アリスさんのデヴューの時は教えていただきありがとうございました。ファニー・バレンタインは、これまでの大御所みたいにしっとりで少々がっかりでしたが(訴えかける感じが好きでした)持ち歩いていますv

フランスのヴォイスが面白いですね~^_^

これからもよろしくお願いします。


Re: No title

> にわかアリスさん
こんにちは!

サダさんのことだから
来年また出場するよりかは
もうそのままプロとして活躍しそうでもありますけどねwww

> ファニー・バレンタインは、これまでの大御所みたいにしっとりで少々がっかりでしたが(訴えかける感じが好きでした)
分かる。私もそこ少しがっかりだった
まあ、生パフォーマンスでやったことを
収録の時にやれっていうのも無理な話ですがwww
マスターピースはあのオーディション
でもこれはこれでやっぱり聞いちゃうんですよねw

こちらこそこれからもよろしくお願いします~

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

シーラ B

Author:シーラ B
X Factor UK とか BGT とか あと小説とか
長いプロフィール

FC2カウンター
検索フォーム
過去のログ v.コンパクト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
スポンサードリンク