The Voice of Albaina 2017 Live Show 6 ~決勝~

ついにアルバニア版The Voiceも最終回です!
アルバニア

決勝進出した4人の内
実に3人は歌唱力と表現力重視!


しかし私は歌唱力よりもハートで歌う
超時空熱唱系シンガー・アンジェラさん
を応援したい!


どうせ優勝はクリンティかリズィのどっちかなんだろうけど
知ったことではない

なんとなく、ウクライナThe Voice2017のファイナルに似たような構図
アンジェラ=イングレット
クリンティ=神父様
リディア=アンナ
みたいな歌唱タイプのような気がする
特にクリンティは完全に神父様タイプだと思う

リズィはちょっと誰とも当てはまらないけど

では見ていきましょう

まずはファイナリスト全員による歌唱

こうやって聞くと
リディアの声が完全にウクライナのナイレさんなんだよなあ……

Lis Asllanaj (曲:Nature Boy – Kurt Elling

リズィのファイナルがこれか……(;・ω・)

私はてっきり
もっと、アーティスト的なカリスマ性のある曲で来るもんだとばかり思っていた
ガチの歌唱力、表現力勝負か……
だけど、これはクリンティやリディアに押されそうな気がするな(;・ω・)
なぜこのきょ――

――転調してすごいことなった:(;゙゚'ω゚'):
ああ、これですわ
私がBオデからずっと見てったリズィらしさ
技術的な高さや表現力の高さではなく
カリスマ性のみで歌っていると言っても過言ではない

ファイナル進出4人の中で
誰がそのまま歌手デビューできるかってなったら
間違いなくリズィだと思うよね
歌唱力で勝負してるんじゃなくて
空気感や雰囲気がすごく独特というか
気が付いたらリズィの世界に引き込まれてるような
でもそれって、センスやカリスマ性って言う
努力で手に入るようなものではない能力が必要になるから

そう言うところが、リズィの凄いところなんだよね
これまで選曲にかなり左右されてきていて
もっといい曲用意してやれよってずっと思ってたが
彼のカリスマ性は選曲に邪魔されてもなお輝いていた

これUKやウクライナのコーチに選曲させてたら
今まで微妙な選曲になることもなかったろうなって思う

ともあれ、そう言う能力の高さというか
特異性で、ずっと優勝候補の一人って言っていたけど
やはりファイナルまで勝ち上がれたか
このまま、最終決戦まで上がりそうだわ


Lidia Lufi (曲:Sweet Dreams – Eurythmics

意外過ぎる選曲:(;゙゚'ω゚'):
普通に歌ってたんじゃ勝てないと思ってか
この土壇場で驚きの舵切り:(;゙゚'ω゚'):

私はこれまで
リディアに関しては相当ノーマークだった
別に嫌いってわけじゃないんだけど
特に理由もなく

まあ、9割選曲のせいだろうな

地の歌唱力が高いことも
表現力が高いことも分かるが
これまでジャンル的にも、あまり統一性なく
ほんとに色んな曲を歌わされてきているけど
そう、「歌わされている」感じが強かったんだね
だから、そこまで評価することも
かといって批判することもなく
まあ、ノーマークだった
内心、ここまで勝ち残れたことに驚きではあるが
選曲に振り回されながらも、そつなく歌いこなしてきたから
ここに立っているのだろうかね

声質的に
ウクライナのナイレさんに近しいところがあるから
曲がハマればカッコいいんだけどねえ
って言うようなところ


Klinti Çollaku (曲:Halleluja – Carly Rose Sonenclar

ぶっちゃけ
クリンティの歌唱は
どれを聞いても
はいはい優勝優勝
と思うことばかりwww(;^ω^)


それこそ、ウクライナの神父様みたいにwww

どこの国でも同じって言うのが面白いんだけど
明らかに優勝するタイプって
オーディション番組を見過ぎてると見えてきてしまう
そして、それを、どうせ優勝この人だろ
って純粋に楽しめなくなったりwww

そこにきて今回のクリンティの歌唱
ちょっと凄すぎでは:(;゙゚'ω゚'):
選曲がまず『ハレルヤ』っていう
露骨に勝ちに来るための選曲
そして、歌い出しからしばらくは、いつものクリンティのように
とてもきれいな歌い方
味が綺麗すぎて、数秒後にどんな味だったか思い出せないお菓子のような歌い方

だけど、後半からどんどん
歌唱に熱がこもっていって
ラストに至っては、アルバニア一番のパッショナブルな歌唱
間違いなくクリンティのベストパフォーマンス

これまで優勝候補優勝候補言ってきたけど
ちょっと他の人と比べてレベルが違いすぎますね(;・ω・)

しかし、また選曲が
元々の人のじゃなくて
The X Factor USAからとか……
懲りない……

Anxhela Elmazi (曲:The show must go on – Queen

相変わらずの熱唱である

クリンティの熱唱の後という
難しい並びで歌うという不利な状況
それでなくても
この曲はSeann Miley Moore が
The X Factor UK で歌った印象が強いというのに(;^ω^)
https://www.youtube.com/watch?v=1qtF8DqqjOU

というかアンジェラさん、ちょっと硬いな(;・ω・)
先週のやりたい放題と比べると
明らかにミスしないように歌うことを心がけているのが分かる
だいぶ肩に力が入ってる
やっぱり決勝ってことで緊張しているのかな(;・ω・)

そう思うと同時に、選曲は状況やタイミング的にバッチしだと思うし
アンジェラさんのテイストに合ってるとも思うし
というか、何より
なんか憑依してる感がある
なんだか凄味のある歌唱だな
こういう、真剣というか、追い詰められたみたいな歌い方もできるんだな

しかし、これはアンジェラらしいと言えるのかどうか
個人的には、今までみたいに
ヘタさを隠さないで
勢いだけで乗り切るようなところが好きだったから、ちょっと複雑
https://www.youtube.com/watch?v=2-jfRLJBa2g

あと、今更だけど
オーケストラ凄すぎない!?:(;゙゚'ω゚'):


では
第2戦
最終決戦で一騎打ちになる人は





勝者
Lidia Lufi と Klinti Çollaku

マジで!?:(;゙゚'ω゚'):

結果発表動画見てる感じ
というか歌った後もそうだったけど
クリンティコールデカいから
クリンティが最終決戦に行けるのは分かっていたけど

リディアかあ……(;・ω・)
まあ、表現力で言えば
観客の心をつかんでただろうなってのは分かるからなあ

とはいえ、アンジェラさんいないにしても
リズィが決勝上がっていないことの方が驚きだな(;・ω・)
リディアが通ったことよりも、そっちの方が驚きだ(;・ω・)

そして、アンジェラ……orz

今回の歌唱だけで言えば、
リディア>アンジェラ も分かるが……

結果分かった時のベサの落ち込みよう……
アンジェラよりもベサの方がショック受けてる……



さて
そうなると、最終決戦はリディアとクリンティの一騎打ちになるわけだが
まあ、クリンティだろ
相手が悪すぎる

では最終決戦
ラストはコーチと一緒にデュエットです

Lidia Lufi (曲:Feel Good – James Brown

また意外な選曲
マジでリディアの選曲安定しないな

逆に言えば、何でも歌いこなせるだけの適応力が高いと言うことか

しかし、コーチのロナと一緒に歌ってるのを聞くと
(あるいは選曲による影響か)
ナイレさんっぽい歌い方だなって改めて思う
ビブラートのかけ方が似てるんだろうね

Klinti Çollaku (曲:Stole the show – Kygo ft Parson James

歌い慣れていない曲だからか
素人だからか
コーチのアルバンと一緒に歌うと
やっぱり素人なんだな
って言うのがすごくよく分かる
歌い出しからしばらくは、そんな感じの歌唱

ただ、後半から追いつこうとしているというか
隣に立とうとがばってるのが分かるし
アルバンも、おそらく、本当はもっと歌えるはずなんだけど
かなり抑えめに歌っているよね

ちゃんと出場者を引き立たせることを考えてる
選曲はクリンティに合っていないような気もするが
リディアもお祭り感ある様なだったし
まあ、ラストのお祭り感として綺麗に決まったのではなかろうか
(アンジェラ敗退で若干なあなあ)



はい
では最終決戦はこれで終了
以外にも二人とも
フィナーレ的お祭り感のある選曲で驚いたが

とにもかくにも
これでラスト!

アルバニア版The Voice 2017
優勝者は!




やはりKlinti Çollaku か
今まで、クリンティ優勝しそう優勝しそうって書いてきたけど
まあ、予想通りの結末というか

ともかく
優勝おめでとうクリンティ

そして、ついに終わってしまったアルバニア版The Voice
タイプ分けすると、やはりアイスランド版と非常に似ていて
上手い人は多いんだけど
カラオケ的に上手いだけで
実際心がこもってないように感じていた

しかし、アルバニアは最後の最後で
綺麗に歌うだけじゃダメなんだって言うのを
証明してくれたような気がする

同時並行でやってた他の番組が
軒並みレベル高かった中で
頑張っていたとは思うよ

問題なのは
バトルラウンドでのコーチングの酷さと
(そのあとも大概ではあったかが)
特に、マリオと似たようなタイプの人が多かったこと
選曲的にも歌唱的にも外見は綺麗だけど中身がすっからかんな
ガラス鉢のような人が多かったことか
かなり致命的ではあるが

そうした中でも
アンジェラさんをはじめ
クリンティやリディアみたいなタイプもいたわけで
コーチさえしっかりとしていれば
もっと面白くなっていたはず
って言うのは思うよね

熱唱系女子アンジェラさんの存在が
私にとってはずっと一筋の光明だったし

アンジェラさんが優勝できなかったのは残念だけど
最後まで見てよかったと思ってるよ

では今回はここまで
また来年もあれば、来年も見よう
コーチ総入れ替えで



>>次

<<前
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-3257.html
もくじ
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-4506.html

公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCpyG8CqhK3ZZR-jhjaB0gLQ
関連記事

2Comments

通り酢ガリ  

カラオケ的( ・`ω・´)

>上手い人は多いんだけど
>カラオケ的に上手いだけで
>実際心がこもってないように感じていた

https://m.youtube.com/watch?v=HuEudYXOFng

こういうの見るとよくわかる(;・ω・)

上手い人は多いが、心に響く歌唱がどれだけあるかっつったら甚だ疑問符がつく

バトルの酷さはもうなにも言えんわ(゚A゚;)

コーチング一つでどれだけ表現が良くも悪くもなるという反面教師な手本ではある(゚A゚;)

まぁそれでもファイナルの結果は妥当だと思うし、アンジェラがファイナルまで残ったこと考えたら希望はあるよね

来年………、来年ねぇ(;^ω^)

来年はユーロとぽーとがーヴォイスの二本立てでいこうぜ!(`・ω・´)

2017/05/21 (Sun) 18:23 | EDIT | REPLY |   

シーラ B  

Re: カラオケ的( ・`ω・´)

> 通り酢ガリさん
> こういうの見るとよくわかる(;・ω・)
ラスト3人は納得の3人で
確かに心に響く
Saaraに関しては知っているがゆえではあるが
でも、実際私の言いたかったことは
その動画のスタートと最後ぐらいの差ですわ

> バトルの酷さはもうなにも言えんわ(゚A゚;)
確かに反面教師的な手本だわ……
アルバニアだけ見てたら気づかないかもだけど
なんか逆にもう、多少、下手なコーチングでも
何も文句言わなくなるかもしれない

> 来年はユーロとぽーとがーヴォイスの二本立てでいこうぜ!(`・ω・´)
ぽーとがーはさんざんダイマされてきたから気になってはいたwww
エウロビ優勝したし
見ようと思ってますぜ( `・ω・´)

2017/05/22 (Mon) 20:57 | EDIT | REPLY |   

Add your comment