The Voice of Albania 2016 Battle1

あとがきを先に持ってくるわwwwwwwww
アルバニア版The Voiceシーズン5の
バトルラウンドが面白いwwwwwww

全バトルがってわけでもないけど

なぜ6期でコーチ一新したwwwwww
完全に悪手だろwwww


正直、シーズン6のライブショーと
アルバニアのオーディションの姿勢で
アルバニアの評価ガタ落ちだったけど

ということで見ていきましょうwwww

まずはシドリットのチーム
Alberigo Marku VS Lorenc Hasrama (曲:Old Time Rock And Roll - Bob Seger

まあ、この二人なら
Bオデの出来からしてLorencだな

と思ってたらAlberigo ハマり過ぎwww
おっちゃんかっけえよwwww
若いやつに負けないおっちゃんかっけえよwwwww
でもLorencの本気のシャウトも好きだwwww
カマーォwwww

これ選曲が素晴らしく良いな
楽曲の良さって話じゃなくて
バトルで歌わせて、それぞれの歌唱力や魅力を引き出させ
かつ、見やすくさせるのにすごく合ってる
それに、聞いてると楽しくなってくるような曲であるのはもちろんだけど
なにより歌ってる本人たちが楽しくなるような曲でもあるところが良いな
二人とも、Bオデの時よりずっと良くなってる

ああ、でも
味があるのはAlberigo だけど
上手いのはやっぱLorencだな
いやこれ二人とも好きだ

これはいいバトルだった

勝者はLorenc Hasrama
いやあこれはでもAlberigo も良かったぞwwww
マジで二人とも好き
歌った後でその人のこと好きって思わせる魅力があるってホント大事よ
選曲やコーチングでそうさせるシドリットのコーチングスキルも
早速スゴイの分かったし

ってしんみりしてたら
アルマがスティールした!( ゚∀゚)
ふほほwww
これまでアルマに対する評価最悪だったけど
一気に株が上がった現金な私www



ヨニダのチーム
Sara Frisku VS Sara Koçi (曲:Survivor - Destiny's Child

サラサラ勝負
これユニットだな

ぶっちゃけ、どっちもソロ歌手では弱い
金髪の方のSara Frisku の方が
圧倒的に安定した歌い方ができているが面白みに欠けるところがある
しかし、ラップができるのは強いな
クレオパトラのSara Koci の方が
声のトーンが良くて味があって迫力がある歌いかができている
二人共の能力があって初めて一人前な気がするな

サラサラしてるところで
ネタで入れたように思われそうだけど
結構、考えて合わせてきてるよ
というか明らかにBオデよりも上手い二人とも

Sara Frisku とか、BオデでNicki Minaj の Super Bass なんていう
難易度が高い曲を歌って自爆しかけてたけど
ちゃんと歌い方を教えてもらったからなのか
驚くほどレベル上がってるし
元々Super Bass でラップが得意だってことは見せてたけど
ラップ以外の部分の安定感は、Bオデの時はなかったもんな
ほんと独学で上手くなっていたって感じがあったんだけど
今回のは確かな技量を感じた

Sara Koci はとにかく荒いからいいね
ところどころ、若すぎる歌い方をしてるところがあるものの
パワーを出すのも柔らかく歌うのも結構自在に見える
味があるように聞こえるのも、声のトーンだけでなくて
そう言う、音の出し方の上手さからだろうかね

勝者はSara Koci
マジで?
Friskuの方が勝つと思ってた



アルマのチーム
Almeida Malka VS Sahit Vata (曲:Stitches - Shawn Mendes ft. Hailee Steinfeld

これは難しい勝負だな(;・ω・)
バラードだからそう感じるんだろうかね
全体的にSahit はちょっと外し気味?
ところどころ、本来当てるべき音よりちょっと低くなってるよね
でも歌声はすごく曲に合ってるし

逆にAlmeida は
最初から最後まで、音程ミスらないように気を付けてるのは分かる
それによって、繊細に歌っているように見える面と
恐る恐る歌ってる面とがあるように感じるね
Sahit の、ちょっと苦手意識ありそうな歌い方よりかは良いが
線が細すぎるような気はするし
ブラインドで聞いたら、たぶん、聞き当てられないと思う
その点、Sahitの声は特徴的で分かりやすい

ゲンツもコメントで
Sahit のテクニックを何度も指摘してる
これが良い方向なのか悪い方向なのか
アルマが反論してるところを見ると
もしかしたら音程ミスを指摘してるってことか?

とは言え、Almeida の歌唱中にSahit が入っていくところ
あそこの合わせは本当に綺麗に決まっていたからね

勝者はSahit Vata
うむ
これはSahit でしょう

しかし、コーチング映像の時にアルマが言ってことを
二人ともしっかりとやり切ってるようにも見えたし
アルマ(私には合わないけど)コーチとしてはこの上なく有能に見える
さすが5シーズン皆勤のベテランコーチですですわ



ゲンツのチーム
Redon Kika VS Silvi Mema (曲:Party Girl - Chinawoman
https://www.youtube.com/watch?v=SC0-0tXeOY8
ゲンツお前なんでこの選曲で来た
勝者はRedon Kikaj (Redoni)に決定
まあ、どっちかって言ったらレドニか……



ゲンツのチーム
Kristi Skëndaj VS Elbunit Krasniqi (曲:Molla E Parë - Shpat Deda
https://www.youtube.com/watch?v=oSUZBTJzRTw
なんかどっちもヤバいな……(;・ω・)
ゲンツのチームヤバイかも知らん(;^ω^)

どっちも歌声フラフラしてるし
死にそうな状態で歌ってるように聞こえるし
なんてありさまだよ……(;´・ω・)

勝者はElbunit
まあそうなるでしょう
まだElbunitの方が上手かった
そもそもElbunitはBオデの時点で上手かったもの

Alma
Klaudia Salillari VS Iris Hoxha (曲:Nightwish - Amaranth

なんか妙だな……(;・ω・)

これ思ったんだけど
それぞれ単体では上手く歌会えていると思うんだよね
ただ、合わせて歌うのが絶望的に上手くいっていない
二人で歌ってるのに、それぞれ違うスタジオで録音してる系のバラバラ具合
お互いに好き勝手に歌っていて、相手のことを一切考えていない感じがする

しかも、近い歌声の二人で合わせてるから、どっちが歌ってるのか
合唱するとどっちが歌ってるのか分からなくなるところがある
これ合唱の時に、パーンと弾ける様な歌い方してる方がIris だよね?
明らか腹から声を出してる、若干オペラティックな歌い方してる方がIris

というかIris のソロパートの方が短いな
交互にやってほしいよね
(私の耳が悪いだけかもしれない)
ほんで、合唱パートはひたすらKlaudia に低音パートさせてるから
Klaudiaの歌声が目立ちにくいし
ソロパートの感触からして、低音と高音を入れ替えることもできたような気がするが

勝者はIris
まあ、Irisの方が上手いわな



ラストはヨニダのチーム
Besarb Qerimi VS Mario Alibashi (曲:Counting Stars - One Republic

くっっっっっっそ微妙だったけど
ラストが近づくにつれてよくなっていく奇跡

二人ともエンジンかかるの遅すぎだろwwww
でも緊張してるところから
曲に乗っていった辺りからどんどん良くなっていったな
だんだんと声量を上げいって徐々に魅せる方法を知らないだけで
抑えて歌うことと、声量出して勢いをつけること自体はちゃんとしてる
だから、後半は綺麗に決まってる
だから、最終的な評価で『悪かった』とは『思わない』

そして、この二人の前半の微妙さ
コーチ・ヨニダのせいでなく
二人の成長能力の限界か、あるいは成長速度の限界が原因か
動画冒頭のヨニダのコーチングを見たら分かるけど
ヨニダのコーチング映像
アルバニア語分からないのに
すごく分かりやすい

んで、一回最初のサラサラ勝負の動画の方を見直してきたけど
ヨニダは自分がさせたいことを
的確に、しかもわかりやすく解説するのが上手いわ
言ってること分かるってことは
言ってること分かるなら相当分かるってことでしょ

ってことは、ヨニダのコーチングそのものは間違ってないんだよ
だって二人とも
コーチング最中より
はるかに上手くなってるもの

ヨニダがやらせたかったことの形も見えてたし
ただ、ちょっと時間が足りなかったのかな

ヨニダのコーチングの分かりやすさに感動した後で
コーチングを受けた二人の映像を見て
ああ、なるほど、こういう風に仕上がったか
って感じで、いつもとは違う感じで視聴できたのがすごく新鮮だったし楽しかったわ

勝者はBesarb Qerimi
ええ……
上手く歌えてたというか
迫力があったのはマリオだと思ったけどな
ただ、Besarb はかなりピッチコントロール上手い気はする
音程の取りずらいところは全部当ててたし
Mario の声量出してるところは
音がペシャってしてるんだよね




はい
ということでアルバニア版のバトルラウンド1週目でした
バトルクソ面白いんですけど

てかコーチングが上手い
成長した人たちは分かりやすく成長してる

シドリットはまだ1組しか見せられていないけど
今回のシドリットチームの二人は一番面白かったし
アルマもさすがシドリットと一緒に5シーズン皆勤してるだけあるわ
ほんで、シーズン5のみ参加のヨニダがまた上手いんだ
ちょっとウクライナのジャマラさん重なるわ

あとゲンツィ
おお、ゲンツィゲンツィゲンツィ
コーチ2年目であれだけ偉そうにしていた割に
酷いありさまだったな

まあ、とにかく
アルバニア版The Voiceがめちゃくちゃ面白くなってきた
マジで面白くなってきたぞ
これは、バトルが面白いからってんじゃなく
(合わせが酷いのとかあるわけだし)
全体的に、ちゃんとコーチングされたことによって
基礎能力が向上しているのが本当に分かりやすいからね
合わせが上手いのもあってみてて楽しいわ

ということで、
次回のバトルも楽しみにしましょうねwww
めっちゃおもろいわほんま(2回目

>>次
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-5096.html
<<前
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-5140.html

もくじ
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-4945.html

関連記事
TheVoiceTheVoiceAlbania有能コーチ集団

0Comments

Add your comment