例の件について、衝撃の事実発覚…… ~進展と和訳記事の再開予定~

本当はあんまり連日この件について書くのは嫌なんだけどさ
このブログ、本来は楽しいことをメインで書いて
辛いことや、読んで気分の良くならないことは書かない方針にしてるから
だけど、書かざるを得ないことがちょくちょく出てくるから困るんだ
YouTube、早く何とかしてくれ

まだ事態は全くと言って良いほど進展していないし
何なら、私が見た時点で133件の高評価だったのが
今では150にまで上がっててるのが腹立たしく

むしろ、amiht の周りのコメントに高評価を押した方が
多少は事態がマシになるんじゃないかと思い始めていたところなんですが
図4
とにもかくにも、私はウィニングパフォーマンスの方が好きだったりするから
目に入る位置に精神衛生上よくないものがあるのは嫌だし
埋もれれば、少なくともこれ以上評価されないだろうとは思うので……
まあ、さすがにそれは他の人がとばっちりなのでやらないけど

……ところで、これ
高評価してる人たちって絶対日本語が読めない人たちだよね
いや、この際、無断転載のことはいったん置いといてよ
仮に私がこれを先にアップしていたとしたら、私は自分で腹が立って消してると思う
だって、ただ「和訳した」っていう「結果」だけが評価されてるわけじゃない
正当に中身が評価されてるわけではなく、ただの思考停止の高評価
私が一番やってほしくないことでもあるから、吐き気がするわ
これもあって、上の高評価で埋める作戦をする気がないんだけどね

それはそれとして、衝撃的なことに気が付いたんだけど
これ、ちょっと見てくれません?

図3
記事を書いている間に日付が変わっちゃったけど
3月22日の時点で、このコメントの投稿日が
1週間前から2週間前に切り替わったんだ

この転載コメントが見つかったのが20日の時点だったから
それで私はてっきり、大体13日よりちょっと前ぐらいにコメントされたんだと思ってた

ところが、22日になって「2週間前」に切り替わったっていうことは
実際は22日の2週間前、3月8日に無断転載されたっていうことよね

ということは、私が3月6日に和訳記事をアップして
もうほんとすぐに転載して自分のものだって主張したってことよね
これ流石にありえなくないか!?

たまたま、投稿してすぐに私が気づかなかったものの
あまりにも手を出すのが早すぎない!?
ほんとにどういう神経してるんだ!?
頭おかしいだろ

って言うのが、まず一つと

話は変わって
今回の件で、とてもたくさんの方々に応援をいただいております

このブログ内で力になってくれたfumufumuさんや Chisacaco さんのほかに
Twitterからも、メールフォームの投書からも
応援のメッセージや、実際のご助力報告をいただいています

YouTubeの対応がどのぐらいかかるかも分からないし
英文でツイートして協力を求めようと考えてる途中ですが

ともかく
応援してくれたみんなにお礼をするとなると
私に何ができるのかと考えたところ
和訳記事を書く他ない
という結論に至りました
それが一番のお返しになるだろう、と

あと、もう一つ思ったのが
和訳と言えばこのブログ、と広く認知されるレベルで
もうじゃんじゃんゴリゴリに和訳記事を書いてしまうのが

色んな事に対する予防にもなるんじゃないかなと思い始めてます

それやったところで、今回の件みたいに
英語圏の人たちが誤解するようなことをされたら変わらないけどさ

とりあえず、英語圏の人たちに拡散されるよう文章書くのが先かな
というようなところです
関連記事

0Comments

Add your comment