The Voice Portugal Season5 Blind Audition3 レビュー記事

ポルヴォシーズン5のお時間ですううううううwwwww
先に書こうwwwww
今週もコーチコメントありですwwwww
もう初週もつけてとか文句言わないから
このままの方向でお願いしますマジでwwwwww

ということで
スペイン版を一緒に取り上げ始めたのもあって
今ポルトガル熱がさらに深まっているポルヴォ5期
おお、ポルヴォ5期って書くとすごい文字数省略できる

ふと思ったんだけど、うちへのアクセスって日本国内からが圧倒的に多いが
ポルトガル在住の方とか読まれてるんでしょうかね
まさか取り上げてると思わないからそもそも検索しないか

そんなところで
今週分も早速見ていこうと思うのです
Blind Audition3
Frederico Madeira (曲:Rua do Capelão - Cuca Roseta

ぶっちゃけイントロの楽器だけで正座してたから
歌い始めた瞬間もうにっこり笑顔ですよ( ^-^)オゥィエア!

決して、激しいわけじゃないんだけど
でもすごく印象に残る素敵な歌唱だった
マリザ姐さんwwww

ララバイって意味でなく
揺りかごで揺られるような穏やかさがあって
聴いていてとにかくリラックスできる歌い方だった
思えば、リラックスさせてくれる歌唱って
極めて少ないように思う

綺麗なとか、静かなとか、そう言う歌唱はいくらでも出てきてるけど
リラックスさせてくれる歌唱って少ないよね
綺麗な曲とか静かな曲って、歌唱には集中させるんだよ
でも彼の歌唱は、良い意味で集中して聴かせない魅力があった
歌っている側が肩に力を入れていないから
聴く側も肩に力が入らない
そんな魅力があると思った

というか声の出し方すごいな
私がよく聞く歌唱って
声量を上げてるところから、消え入るようにビブラートかけながらフェードアウト
って言うパターンが多いと思う
英語の曲とか特にそう言う歌い方が多いと思うけど
この人の歌唱や、これまでポル版The Voiceで聞いてきた歌唱って
ビブラートをかけながらフェードインして声量で押すみたいな
全く逆のパターンで
これがすごく新鮮で聞いていて楽しいんだわ
普通に英語の曲でも良く聞くワザかもしれないが(;^ω^)


マリザのチームへ
ラストでかかっている曲は
私の好きな2009-2010年頃に大活躍したロックバンド
Scissor Sisters の I Don't Feel Like Dancin'
https://www.youtube.com/watch?v=4H5I6y1Qvz0


Raquel Faria (曲:Skyfall - Adele
https://www.youtube.com/watch?v=Riek8o0G2bA
やりたいことは分かるが、完成度がなあ……
でも正直、オペラを普通に歌うより
オペラ系の人はこういうことをしてほしいとも思う

既存の楽曲にオペラの技法を入れてアレンジするもよし
オペラの技法で遊ぶようにボーカルパフォーマンスするもよし
この人はオペラをメインでやってるのか判断つかなかったけど
オペラで勝負するんじゃなくて、オペラの武器で勝負する感じ
アレンジすること自体が激烈に難しいから早々でてこないだろうが


Kátia Moreira (曲:Why Don't You Do Right - Jessica Rabbit

最初の「1922」の時点で画面切り替える指がピクってなった
すごいズルズルと引きずり込まれていく歌唱だった
You had a plenty money 1922 のところで聞き手は縄をかけられていて
そっから曲のリズムに合わせてゆっくりと手繰り寄せられていくような
妖しさがそうさせているのもあるけど
押さない歌唱がそう言う空気感を作っているように思った

あと、私はマリザがターンしたタイミングが一番分かる
あのピッチコントロールの上手さは素晴らしいと思う
雰囲気作りも上手いが
あれがあるだけでだいぶ評価変わるよ
大きな動きで飽きさせないように派手なことをするんじゃなくて
曲や雰囲気に合わせる範囲でのボーカルパフォーマンス
大前提として曲を壊さないことがメインになっているように思うし
すごく良かった
選曲もさることながら
彼女の作り出す世界観が素敵すぎる

コーチはグラサンに

追記
上手いわけだ
元Eurovisionポルトガル代表だよ!


コーチコメントでのマリザの反応が気になっていたんで
リベンジャーかと思って調べてみたら
厳密に言えば、Nonstop って言うガールバンドの一員としての出場だったみたい
しかし2006年当時の映像とは言え
色んな影響を受けまくった曲だな(;・ω・)


Diogo Lima (曲:Where The Streets Have No Name - U2

イケメンとグラサンのターンポイントwwwww
私は転調するまで様子見だった
でもこの曲に真っ向から立ち向かうような歌唱が凄くよかった
男らしいんだけど、泥臭すぎず
乾いた土っぽいんだけど、あっさりしすぎず
絶妙な男らしさがすごく好き
転調してからの解放感も良いよね
曇り空が晴れるけど快晴じゃないぐらいって感じの心地よさ

コーチはミカエルに


Arlete Ramos (曲:Summertime - Ella Fitzgerald
https://www.youtube.com/watch?v=cFV3R63uWlU
Why Don't You Do Right を歌ったカティアさんの方が良いな
こっちは狙いすぎた感じがする


Inês & Jorge (曲:How Deep is Your Love - Calvin Harris & Disciples
https://www.youtube.com/watch?v=gWtf_-Q6nPo
多分すごく珍しいタイプ
あんまりこういうことする人いないと思う
個人的にはそこまで好きじゃなかった
というのも、音が重すぎた

グラサンの小技にも注目
そしてイケメンほんとイケメンwww

コーチはミカエルに


Tiago Silva (曲:Heard It Through The Grapevine - Marvin Gaye

高音が課題点だけど
私は好きだわ
ミカエルの単独ターンで終わったけど
単独ターンも分かる
高音だけじゃなくて、全体的に押しが弱いし
でももう1ターンあっても良かったと思う

明らかに歌い方がちゃんとわかっていないタイプ
だからこそ、コーチによって能力を底上げしてもらえば
大きく成長すると思う
私はその成長性にかけてみたいと思う
特別良かったってわけじゃないが、今後に注目したい


Mariana Henriques (曲:At Last - Etta James
https://www.youtube.com/watch?v=zqQVGDB4RsA
ううむ……
個人的には押しどころが
あるにはあったけど押さなかった感じ
上手くないわけじゃないけど
この子も押しが弱かった

声の中身が若いから、曲全体が軽くなっていたというか
でも才能はあると思う
輝きのある荒い原石
ブラッシュアップしていけば変わると思う

アウラのチームへ


Salomé Fonseca (曲:Flagrante - António Zambujo

曲がめちゃくちゃかわいいwww
歌唱もパラポリキュートで見てて楽しいwww

通ってもバトルで潰れるだろうけど
KOでもう一曲聞きたいと思ったwww
すごく素敵だった

敗退してもここまで気持ちよく帰れるのも
コーチ陣が良い人たちだからだろうね
コーチコメの時の受け答え的に、彼女の性格もあるだろうけど


Telma Domingues (曲:Feeling Good - Nina Simone
https://www.youtube.com/watch?v=y5V0NML5mUg
ううむ……
なんか足りないな……
いや最後とかすごい声で歌ってるんだけど
私はあまり好きではなかったな(;・ω・)
色々と伝わりにくかった

3ターンでコーチはグラサンに


João Miguel (曲:Por quem não esqueci - Tim

イスwwwwwww
声の低い女性のような歌声
でもちゃんと男性らしい歌声
私は絶賛するほどでもないなと思ったけど
かといってノーターンで終わるとも思えないなと思ってたから
2ターンは妥当な結果だと思った

ここに、もう一つ何かがあれば違っただろうと思う
もっとも、それはコーチングで決まるところだろうけどね

コーチはミカエル


Sandra Henriques (曲:Highway To Hell - AC/DC
https://www.youtube.com/watch?v=NvJToRdY4XE
音が四方八方にはじけ飛んでいる……
音も外してるし
Look at me って言われてもなあ……
サビが特に声死んでるし……
選曲的にすごい楽しみにしてたが……


Catalina Borozan (曲:I Put Spell On You - Screamin' Jay Hawkins
https://www.youtube.com/watch?v=n82l8o7vApk
軽いなあ……
The X FactorUKのサイモン・コーウェルなら
この曲を止めて、別の曲を歌わせていると思う
うん、選曲ミスだと思う
曲の良さがなくなっていて
彼女の良さも伝わり切らない

もっとアップテンポで楽しい曲の方が合うと思った
まあでも彼女も成長するでしょう

コーチはアウラ

Cláudia Pascoal (曲:Dream a Little Dream Of Me - Doris Day

歌い方可愛すぎかwww
バトルでの選曲と対戦相手に左右されまくるだろうけど
すごくいいわwww
あざといけど、憎めないあざとさというか
ポップなキュートさを秘めているよね
そして、歌声と歌い方がとても曲に合っている
自分から合わせに行くんじゃなくて、もうこの人の為に出来てる曲になってるし

あと、全体的にこの歌い方をやり過ぎないようにしているのもいいね
バランスが絶妙で、技や声をただ見せるだけじゃないってところが良い
4期のFrancisco Murta がこれをさらにやり過ぎた感じだった分
ほんとバランスよく歌えているように思う

というかフランチェスコ個人のスタイルかと思ったら
(もちろん影響元があるにしても)
普通に似たようなスタイルの歌唱できたから
ポルトガルに普通にある歌唱スタイルなんだろうと思った

コーチはアウラ


全体の感想
私の感性がポルヴォコーチ陣と合わないところがちょっとあったけど
今回も面白かったわ
やっぱり出る人のレベルがいいからね
例えノーターン敗退の人だったりしても楽しめるのがいいね
そして、敗退した人の中でも特に印象に残ったのがSalomé Fonseca
そもそも歌唱が好きだったし、鍛えたいと思わせるタイプだったから
通ってよかったと思ったけど
コーチ陣のおかげで去り際の様子が爽やかで良かったな
バックではどうなってるか分からないとはいえ
少なくともステージの上で笑顔でいつづけられた時点で
プロとしての素質もあると思うな

割と衝撃的だったのがInês & Jorge
ビートボックスで来るとは思わなかったから
ほんと、珍しい組み合わせだったと思う
そこで期待をしたけども、思ったような音じゃなくて肩透かしを食らったが
でもバトルが楽しみだよねwww

一番最初に歌ったフレデリコや
一番最後に歌ったクラウディア
ジャズを歌ったカティアさん
この3人は今回特に良かったと思う
全員方向性が全く違うし
今後のバトルやノックアウトでの選曲が面白くなりそう
変なバトルになるかとか、そう言うのは一旦置いといてさ

てかまだ3週目なんだよねwww
若干勢いが弱まったとはいえ
コーチコメントがあるから全然楽しい
楽しいというか癒される
The Voice UKみたいなプロフェッショナル感がないから(良い意味で
見ててほんと楽しいねポルヴォコーチ陣


次>>
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-5308.html
前<<
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-5247.html

もくじ
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-5225.html

wikipedia (英語)
https://pt.wikipedia.org/wiki/The_Voice_Portugal_(5.%C2%AA_edi%C3%A7%C3%A3o)

公式サイト (ポルトガル語)
http://media.rtp.pt/thevoiceportugal/
関連記事
TheVoiceTheVoiceポルトガルBlindAuditionファド

8Comments

通り酢ガリ  

はいはいは~い(ФωФ)ノシ

今回も一人だけ先行コメント

Salomé Fonseca

彼女はおそらくプロか元プロだと思われます。もしくは過去のユーロ代表とか

確定できる動画やHPが見つからなかったんでなんとも言えんのですが、少なくとも一般レベルの人じゃないですね

なぜなら歌唱終了後に自己紹介してないのに、グラサンが名前で呼んでる

つまり彼女が誰なのか明らかに知ってる訳で。リベンジャーに対する反応とは明らかにちがうのでやっぱプロ系の方かと思いますわ、あと観客の反応も彼女を知っているっぽい節が

せめて英語ページが見つかればハッキリわかりそうなんだけど、見つからないんですわ(;^ω^)

2017/09/26 (Tue) 23:01 | EDIT | REPLY |   

fumufumu  

前回、前々回と比べたら

おおおおっと思う方がいなかったかな?

Kátiaさんは私も好き。大人な感じで素敵。
敗退しちゃったけど、Saloméさんがザンブージョさんの曲を選んでくれたのが嬉しい。

そして今回もコーチの方が印象に残る。

私のリサーチによると、Saloméさんは音楽学校卒の音楽&ピアノ教師らしいですよ。
本人のfacebookがありました。

追記:
プロはカティアさんかいっ!!
確かにコーチコメントでアウラが「Nonstop」って言ってる。
前回のDianaさんと同様、本気度が違うのでしょうねえ。
チームが同じにならなくて良かった。

2017/09/26 (Tue) 23:06 | EDIT | REPLY |   

シーラ B  

Re: はいはいは~い(ФωФ)ノシ

> 通り酢ガリさん
ほんとだ
完全に名前知ってる
というかグラサンとしか喋ってないし
元々お互いに面識があるタイプかも?

調べても全然情報出てこないですね
経験上、wikiなりホームページなりsoundcloudなりが出てこないで
facebookが先に出てくると、完全な素人って思ってるけど
分からない

自動翻訳字幕がまるで役に立ってないからまた何を言ってるのかが分からないし
可能性として他に考えられるのは
例えばグラサンのMVなりでわき役として登場してるとか
バックアップ歌手としてコーラスで参加してるとか?

YouTubeのコメント欄に何かないかなって調べてたら
衝撃的なことに気が付いた
「ミカエルが最後握手を求めてるけど断られてらwwwははははwwww」
ってコメントがあったんでラスト確認したら
ほんとだ……(;・ω・)

2017/09/27 (Wed) 00:17 | EDIT | REPLY |   

シーラ B  

Re: 前回、前々回と比べたら

> fumufumuさん
> 私のリサーチによると、Saloméさんは音楽学校卒の音楽&ピアノ教師らしいですよ。
一般の人に近いってことですよね
ううむ、不思議な流れだ
観客の人が先にサロメって叫んで
それを聞いたからグラサンが名前分かって言ってる
とも取れるけど
観客の中に複数人生徒が来てくれてたみたいな
(なんかそんな感じにもとれる)

> 追記:
ガチプロがソロで復帰狙いというよくあるパターン
でも意気込みは他の人たちとは違うでしょう
> チームが同じにならなくて良かった。
確かに。同チーム内だと結局競合することになりますからねえ(;・ω・)

2017/09/27 (Wed) 00:21 | EDIT | REPLY |   

fumufumu  

追加でクラウディアさん

最初は甘過ぎかな?と途中までしか視聴してなかったのですが、
フルで見たら良かったです。
歌っている途中からアウラの喜びよう。彼女の好みにピッタリなんですね。
ポルトガルのVoiceでjazz風な人って過去にいましたっけ?
ニーナ・シモンとか歌われていたかな?

しかし、3回のオーディションでブラジリアン、元プロ複数、16才、Jazzテイスト。
この先どうなるんですかね、これ。

2017/09/27 (Wed) 02:27 | EDIT | REPLY |   

通り酢ガリ  

うーん(;^ω^)

ますますもってSalomé Fonsecaさんが気になる

http://media.rtp.pt/thevoiceportugal/atuacoes/salome-fonseca-flagrante-prova-cega/

だってRTPの公式HPでわざわざピックアップされていたり

あ、でもご本人の歌唱はたしかに可愛い、しかもあざとくない、最後の『アイヤイヤイヤー』とかきゃわわ(/▽\)♪

今回通った人の中だと

Frfderico、Kátia、Cláudiaの3人が印象的な歌唱でしたね。3人ともにいえるのが、『素敵な歌唱』

うんこれは上手というよりは素敵ですわ。思わず聞き入ってしまう、引き込まれてしまう、そういう歌唱ですね。

Kátiaさんユーロ代表でしたか(;・ω・)

この歌唱力なら納得もできますけどね(;`・ω・)

個人的にはCláudiaさんのほうが好みなんですけどね。こういう歌唱はなにも考えずに聞いてしまいますわ

バトルが気になるのはInês & Jorgeの男女デュオですよねー(;^ω^)

実際珍しいですよ、この構成は。歌唱は女性で男性はビートボックスに徹するという今まで誰かがやっていそうでいなかった(;^ω^)

これは勝敗に関係なくこのやり方をいかしたバトルを期待したいのです(ФωФ)ニャ

余談:João Miguel君がすごくいい雰囲気で歌い終わったのにイスのせいで台無しwww

2017/09/27 (Wed) 14:10 | EDIT | REPLY |   

シーラ B  

Re: 追加でクラウディアさん

> fumufumuさん
甘すぎると毒になるとも言うし
甘ったるさで苦手になるのは分かります
かくいう私も甘すぎるときついと思う

> ポルトガルのVoiceでjazz風な人って過去にいましたっけ?
いや少ないですよね
少ないのに今回、ちょっとしたジャズスペシャルになってた気がする

まだ3回しかやってないのに
もう内容かなり濃いという
どうなるかって?
バトルラウンドがカオスになるとしかwww

2017/09/27 (Wed) 22:54 | EDIT | REPLY |   

シーラ B  

Re: うーん(;^ω^)

> 通り酢ガリさん
サロメさんほんと気になる

> だってRTPの公式HPでわざわざピックアップされていたり
António Zambujo版の曲を歌ったよ!
でも通らなかったよ!
てことしか書いてない(;・ω・)

> あ、でもご本人の歌唱はたしかに可愛い、しかもあざとくない、最後の『アイヤイヤイヤー』とかきゃわわ(/▽\)♪
分かるwwwwwww
あそこがほんと好きで何回も聞き直してるwwwwww

> 個人的にはCláudiaさんのほうが好みなんですけどね。こういう歌唱はなにも考えずに聞いてしまいますわ
クラウディアさんは印象の残り方が他とはちょっと違う感じ
何も考えずに←分かる
何も考えさせないというか
リラックスさせるのがマジで上手い

> バトルが気になるのはInês & Jorgeの男女デュオですよねー(;^ω^)
( ´꒳`*)人(*´꒳` )
やっぱ珍しいか
ビートボックスだけでも珍しいのに
やってる構成がThe Voiceに限らず
他の番組と一緒に考えても珍しいし
とにかくバトルが楽しみ

> 余談:João Miguel君がすごくいい雰囲気で歌い終わったのにイスのせいで台無しwww
イス故障の方が印象に残るwwww

2017/09/27 (Wed) 23:13 | EDIT | REPLY |   

Add your comment