The Voice UK 2018 Blind Audition2 レビュー記事

UK版The VoiceのBオデ2週目だああああああああ
やはりUK版はホームだな
一番のホームはThe X Factor UKだけども
各国のを見ているとやはりどんな番組でもUKはホームだ
初週からしてUKらしいUK版The Voice だったし
いやあ、早く続きが見たかったんだ
だって、今期初週の感触からしてすごく良さげだし
期待に胸が膨らみまくりなんですわwwww

そして、今期から参加(来期どうなるか不明)のオリー・マーズ
既にコーチとして馴染んでますね
初週である前回の時点で既に馴染みまくってるとかwwww
前期のギャビンとか、感触確かめるまでちょっとかかったのにねwww

ということで今週も見ていきましょう!

UK版The Voice 7期 Blind Audition2
Kade Smith (曲:(Sittin' On) The Dock of the Bay - Otis Redding

これはVじゃなくてXでは?
個人的にはThe Voiceに求めてるタイプの歌手じゃなかったかな
というか、歌唱があまりにも未熟だな
音の位置が全部胸より上で、基本、喉声で歌ってしまっているのが気になった
こっから鍛えていくのは面白いかもしれないけど
The X Factor ぐらい長期で鍛えられる時間がないと厳しいような気もするし
それと思ったんだけど、パワーが足りない代わりに安定した歌い方ができるから
ボーイバンドの一員として歌うのであれば、とても重宝しそう
リードボーカルとしてでなく、バンド全体を支えるタイプで活躍できそうというか

コーチ陣としては、ラップを挟んだことがとても良かったそうで
調べたらこの曲、1968年に発表された楽曲なんだね
今までVでもXでも聞いたことはあったけど、相当古い曲だったんだ
それを、ただただそのまま歌うのではなく
ラップを挟んで現代アレンジを入れたところが気に入られていた
加えて、若いからポテンシャルがあるということも
個人的にはフルターンするほど出なかったと思ったがなあ
The X Factor であったなら、かなり評価してたと思う

コーチはウィルに


Belle Voci (曲:Flower Duet - オペラ『Flower Duet』より

これええええええええええええ↓
https://www.youtube.com/watch?v=cBqTQ6-AJl4
あれ? 声だけ聴くとほとんど同じに聞こえるのは気のせいだろうか
単にオペラを聞きなれていないから?
オペラ声で低音パートと高音パートに分けられると
素人目に聞く分には同じに音に聞こえてしまうのだろうか
いやしかし、相当上手いなこの二人
デュエットでオペラっていう時点で相当珍しいのに
(実際、どのぐらいいるんだろう、デュエットでオペラした人たち)

ターン数よりも、個人的にはウィルがターンしなかったことの方が気になったという
オリマーはターンしないだろうと思ったし
オリマーが歌手として若すぎるとかでなく
実際、こっからどう持っていくかってところが難しいものね
このままドストレートにオペラで行くのもいいし
ウィル的にポップオペラ、ポップソングをオペラアレンジして遊ぶのもいいと思う
色んな加減が分かってないと、ポップ方面で奇抜なことをするのは難しいだろうが

コーチはジェニファーになったんだけど
ジェニファーがコーチってことは、ストレートなオペラでやる感じか
ここからさらに底力を上げるぐらいになるんじゃないかな
意外にもビヨンセとかの曲をオペラティックにアレンジしたりとか
Whitney Houston の I Have Nothing とかを歌うとか、そういうこともしそう?
今少ない脳内ライブラリから頑張って引っ張り出した感じだから
他に合う曲あるだろうけどもwww

あと、コーチ陣の中にオペラに強い、明るい人がいないから
ちょっとウクライナ版コーチのジャマラちゃんさんに評価してもらいたいところがあった

ジェニファー単独ターン


Ivy Paige (曲:Why Don't You Do Right? - Harlem Hamfats

オリマーの反応が面白すぎるwwwww
アイヴィの歌い方と合わせて、
あそこだけカートゥーンの世界になっとるwww

原曲ではなく、明らかにJessica Rabbit を意識してるね
個人的に、初見時は歌唱よりも流れに目が行って
歌に全然集中できなかったwwww
というか歌い終わった後の流れが酷いwwwwwwww

歌唱終了間際にターンしたオリマー
調子に乗って上着を放り投げたんだけど
ピンマイクが上着についてるのを忘れてるという
オ「君の名前は?」
ア「あなたこそお名前は?」(挑発
オ「ボクはオリーだよ」(椅子の下の部分を指さす
ジェ「あんたの名前はイスの後ろよ、後ろ」
オ「ここになんて書いてある」(再びイスの下の部分を指さす
ア「「I Want You」……、アタシはあなたが欲しいわ!」
オ「もうボクはキミのものだよ」
 「あっ、そういえばジャケットにマイク付けたままだった」
ア「アタシのマイクを一緒に使う?」(アイヴィ、オリマーと一緒に座る
ジェ「ちょいと、これから何のコーチングをする気?」
オリマー、ジャケットのピンマイクが取れないから、ジャケットをもって喋ろうとする
ア「アタシのピンマイク取るのを手伝ってくれたら良かったけど」

ア「アタシはアイヴィ・ペイジ」
オ「やあ、アイヴィ・ペイジ」
オ「正直に話すよ、えっと……」自分の唇ぺろり
オ「ボ、ボ……、……ボク今どこ見ればいいのか分からないわwwww」
もう何もかもが完璧すぎる流れwwww
ちょいちょいジェニファーがツッコミを入れるのが面白いしwwww

歌唱については、まじめな話
初見では、ちょっとねっとりしすぎていたなあ、って思ったのが正直な感想
声だけ聴くと、全体的に演技に入りすぎていて、どう評価したらいいか分からなかった
それが長所でもあり、短所でもあるっていう感じ
長所として見れば、もう他の人たちがマネしようと思っても
ここまでのキャラクター性を持たせた歌い方はできないよね
演技に入りまくってるというか、役になり切っているからこそできる歌い方

短所は、選曲がすごく難しいっていうことと
あと、本来の歌い方と言うか、素の歌い方をしていないから
本来の実力が隠れてしまっているって言うところか
個人的には次のバトルまで様子見って感じかな
でもバトルでいい具合に相手を負かしそうな気もする

オリマー単独ターン


Jade Williams (曲:Secret Smile - Semisonic

後半の必死さが、心に訴えかけるものがあるね
歌声や歌い方的には、私の好きなタイプだなって思った
ファルセットの使い方が上手いところと、逆に上手くいってないところがあって
自分の歌い方としてやってるってより、誰かの歌い方を借りている感じか
影響を受けているのとは微妙に違うというか
後半の必死さのある歌唱が良いっていうのは
前半のファルセットを何とか使おうとするところとは違って
素の歌い方になっていると思ったから
カッコつけて着飾った歌い方をしていた前半から
何とかターンしてもらおうと、意図せず自然な歌い方になっていたのが良かった
さっき歌ったアイヴィなんかは、キャラ付けによる歌唱が強すぎて
アイヴィ本来の歌声って言うのが全く聞こえてきていなかったけど(そこがネックよね
Jadeの場合は、ラストのシャウトで本来の彼女をさらけ出していたからこそ
声の良さも伝えたいものも届いてきた感じはしたかな

それでも、ソロターンに終わったのも分かる
押しどころが難しいというか
あと一歩、もう一歩だけでも心開いて歌っていたら
ターン数は増えたと思うな

コーチはトムに


Jacob Simpson (曲:Over - Kings Of Leon

歌い出しは微妙って思った
サビはまあ、パワー出して歌えているが
癖をつけて歌うっていうのと
癖がついた歌い方っていうのの違いが分かってない感じがした

選曲が違ったらもっと面白かったかもしれないな
The Proclaimers の I'm Gonna Beとかすごく似合うと思う
あの曲だと無難にまとまりすぎてしまう可能性があるが(;^ω^)
あるいは、緊張で肩に余計な力が入っていたかもしれない

前半、特に歌い出しの歌い方がよろしくなかった反面
後半の歌い方はすごく良かったようにも思う
曲が良かったっていうのもあるが、曲の良さをフルで活かしきれていないのが残念
Kings of Leon の曲なのにな
しかもこの曲、地味に今までオーディション番組で歌われていない曲っぽいし

あとこれ、リッキー・ウィルソンがコーチにいたらどうなってただろうか


Jamie Grey (曲:Rise Up - Andra Day

上手いほうだとは思うけども
ちょっと弱いような気がするな

昨年ノーターン敗退した方
https://www.youtube.com/watch?v=8__p7Bym6kM
昨年の歌い方と比較すると
感情表現の仕方がすごく上手くなっていると思った
抑えるべきところは抑えて、爆発させるべきところは爆発させて
ちゃんと抑揚をつけて歌えるようになっていたと思う
前年みたいに、部分的に声を張り上げながらも、始終同じ調子で歌うんじゃなくて
ちゃんと歌詞の内容を伝えようとする歌い方になっているところが良かったな

同時に、でも個人的には、まだやっぱり物足りないなって思ったな
むしろ、もう1年ほど特訓してから来ても良かったかもしれないね
1年でだいぶ良くなってるわけだし
だって、この曲って2016年にThe X Factor UK でケイトリンが歌った曲でしょ
やっぱり彼女のパワーも表現力もある歌唱を聞いた後だと
彼の歌い方は色んなものが足りてなさ過ぎる
技術やパワーだけでなく、伝える力も
ケイトリンと比較してもせん無いことだとは思うけども
もっとも、事今回に関して言えば、歌った曲の歌詞がすごく合っているとは思ったね

コーチはオリマーに


Benn Helm (曲:Always on the Run - Lenny Kravitz

勢いと歌声はすごく良いと思う
ただ、これって、この歌い方を自然とやってるんじゃなくて
側だけマネしてる感じなのかな
マイケル・ジャクソンの曲を歌うとして、マイケルの歌い方をマネしてる感じというか
顔真っ赤にして歌っているけど
ギア1速でアクセルベタ踏みにして駆け抜けようとしてる感じがある
勢いがあるように見えるのに、でも歌声がステージの外にまったく出ていないよね
たぶん、この歌い方をしなければ、もっと声を出せるんじゃないだろうか
歌い方にこだわるあまり、素の歌声やパワーが抑え込まれてしまっている感じがする
本来の彼の歌声でもないだろうしなあ

ノーターン敗退

最後の一人の前に
観客の要望に応えるサー・トム・ジョーンズ


クソかっちょええ
動画の尺が出場者より長いの笑うわwwww


Lucy Milburn (曲:Colorblind - Glee

声の響かせ方が素晴らしいわ
これは持ってる歌い方ですわ
多少、歌声がブレてる瞬間があるけど
あれは単に緊張でブレただけで
この人、迷いなく綺麗に歌声を出せるのがすごく良いと思った
だって、全然力まずにすごく軽く声を出しているように見えるのに
あれだけ真っすぐしっかりと声が出ているんだもの
これマイクスタンドじゃなくて、マイク持った状態で歌ってたとしても
軽くマイクを持った状態で歌ってただろうなって思うね
緊張で硬い部分があろうとも、それほどまでに綺麗に歌声が出ていた

よくいる「練習したこのポイントをシッカリ歌おう」
っていうのが透けて見えすぎてるタイプと違って
ちゃんとこの曲を自分の言葉で伝えているところも良かったな
もちろん、頭の中ではここで勝つことや
ミスしないようにしなきゃっていうこととか
あるいは頭真っ白になっている状態かもしれないけど
体から声が出るのに任せて歌えているというか
とてもナチュラルな状態というか
緊張してるところも含めて、自然体な歌い方になっているのが良かったと思うね

独特な歌声や歌唱方法で勝負するユニークボイスタイプではなく
高い歌唱力で独走するパーフェクトボイスタイプでもなく
表現力や芸術性の高さで歌うアーティストタイプでもなく
本当に一個人の素人が歌うナチュラルタイプだから
アクの強い人に押し負けそうな気はするけども
少なくとも、今週分の中では一番良かったと思う

コーチはトムに


全体の感想
というようなところで、今回分は全部ですね
ちょっと前回と比べると弱いかな~、って思った
私はね?
今回分の中でも、気に入る人は気に入るだろうなっていう出場者は多いし
人気が出そうな人とアクの強い人が多いというか
同じタイプの人がいないっていう点では見ごたえのあるBオデだったと思う

でも、今回は女性陣が大体みんな気になるかなっていう
気に入った、って言うよりかは、バトルラウンドでどう歌うかが気になるところ
特にアイヴィ・ペイジ(Ivy Paige)は、バトルでどうなるのかが気になるし
歌唱力で気になるってのとは違うし、応援したいとかっていうのとも違うけどね
好奇心からっていうか
選曲さえ外れなければ、毎回面白いことしてくれそうな人だと思うし
何よりライブショーに合うタイプな気がするからね

Kade Smith、Jade Williams、Jamie Grey の3人は
3人ともバトルラウンドで様子を見たいタイプか
なんか3人ともバトルが厳しいかもしれないと思うところがあって
対戦相手にもよるけど、なんかもう一個、歌声にプラス要素が欲しいんだよね
改善する余地があると前向きに考えるべきかも判断悩むし

敗退した人たちも含め
「この人すごい!」「この人応援したい!」って思わせるタイプはいなかったか
まあまだ2週目だ
毎年一人はすごくドはまりする人がいるから
そのうち今年も出てくるだろうから
そういう人が来るのを楽しみにしておこう


次>>
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-5563.html
前<<
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-5541.html

もくじ記事
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-5540.html

YouTube公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCOlLivh3_AfkjDFy5X7EL5Q

番組公式HP
https://www.itv.com/thevoice
関連記事
TheVoiceUKUKiTV微妙回トム・ジョーンズの本気

5Comments

通り酢ガリ  

気になる………

前回見たときも感じたけど

会場のお客さんの『押せ押せ』アピールがやたら目立つな(;・ω・)

こんなん見たことも聞いたこともないわ(;・ω・)

意図的な編集なのか、はたまたノーターン即退場に対する抵抗意思なのか、どっちにしろ

違和感しかないわ(;・ω・)

2018/01/15 (Mon) 19:00 | EDIT | REPLY |   

fumufumu  

トムおじちゃん、かっこええええ

私、彼が歌う「Ghost riders in the sky」が好きなんですよ
♫ Yippee-I-Yo ~って歌

2018/01/15 (Mon) 19:50 | EDIT | REPLY |   

シーラ B  

Re: to 通り酢ガリさん、fumufumuさん

> 通り酢ガリさん
私もそれは違和感を覚えてましたわ
通り酢ガリさんほどはっきりとではないけど
今年観客やたらうるせえなぐらいの感覚で

> 意図的な編集なのか、はたまたノーターン即退場に対する抵抗意思なのか、
これどっちもあるような気がしましたね、言われてみて
なんか押せ押せが強いと、BGTやXっぽくないですかね?
結局のところ、番組制作陣の匙加減で、放送局はそこまで関与しないだろうけど
ただ、iTVの編集っぽいな~とは思いましたね

> fumufumuさん
聞いてきましたが
聞いてるとニヤニヤしてしまうwww
すごくカッコいい
耳が幸せ

2018/01/15 (Mon) 20:00 | EDIT | REPLY |   

通り酢ガリ  

まぁ

よくもわるくも『見せ方』がアイチービィーだよねぇ(;^ω^)

それよりも御大の歌唱力が草生えるわ

余興で歌ってるのに出場者が足元にも及ばんレベルってどういうことよ(;^ω^)

2018/01/15 (Mon) 20:46 | EDIT | REPLY |   

シーラ B  

Re: まぁ

> 通り酢ガリさん
The Voice はなるべく世界レベルで統一してほしいところですけどねえw
結果としてiTVらしさが英国のオデ番組らしさに繋がってるから
ほんと良くも悪くもって感じ

> 余興で歌ってるのに出場者が足元にも及ばんレベルってどういうことよ(;^ω^)
そりゃだって普段からライブで遊ぶよう歌ってるような人ですもの
ダイナミックな歌唱が出来るのに軽々と声を出せるのが魅力
演歌歌手みたいなというか

2018/01/15 (Mon) 21:13 | EDIT | REPLY |   

Add your comment