Britain's Got Talent 2018 Audition1 レビュー記事

BGTの新シーズンが始まりましたああああ!!!
黙れ! 私はBGTを見るんだ!!
私はBGTを見るんだあああああああwwwwwww

ついにBGTシーズン12が始まりました!
12年目のBGTですよ! 12年目!
毎年の事ですが、英国では毎年、年末に
プロのパフォーマーたちが英国王室に自らのパフォーマンスを披露する
チャリティー番組 Royal Variety Performance が行われるのですが
Britain's Got Talent の優勝者はこの番組に参加することができます
英国人にとっては、大変名誉のある事なのです

そして、ジャッジ陣はいつもの黄金メンバー!
サイモン、アマンダ、アリーシャ、デイビッドの4人!
司会者もいつものアント&デック!

……と、言いたいところなんですが
有田アントニーの方が、今年はオーディションにのみ参加
飲酒運転で逮捕されたからセミファイナル以降は参加できないらしい
なにやってんだよ( ´・ω・`)
とはいえ、オーディションの方には二人一緒に参加しているわけですし
しばらくはアントニーの顔も見ることができますね

という事で
毎年の楽しみであるBritain's Got Talent!
今年も面白いパフォーマンスもカッコいいパフォーマンスも
なんでもござれで色々来てほしい! それでは見ていきましょう!

Britain's Got Talent 2018 Audition1
Sascha Williams

初っ端からすごいパフォーマンスが来たよ!!
口下手なのか、パフォーマンス開始前の受け答えで上手く喋れず
第一印象最悪の状態からスタート
一体何をするのかと見ていたら、これだよwwwww
スタントパフォーマーや曲芸師はこの番組でも多く出てきていましたが
あれだけ筋肉質で重たそうな人が、ここまでの事をするとは……
ステージに持ち込んでいた台座(?)の存在や筋肉からして
何となく、アクロバティックなことをするんだろうな、とは予想していたけど
だっていきなりすごくグラグラさせてんだものwwwびっくりするわwwww
あの筒の上でバランスとるやつ、やたらぐらつかせてたけど
たぶん、ワザとだろうね
もしかしたら、口下手キャラもワザとかもしれない

てか、途中でステージ脇のアント&デックに交じって
アント&デック「あれ危なくね!?」
スタッフが「危ないっスよ」って言ってるところが妙に印象に残ったwww
スタッフも思わず前に出てもしもの時に備えたって事なわけだし
(てことはミスった人も過去にいるってことよね、放送されてないだけで)

  
DMU Gospel Choir

映画『天使にラブ・ソングを…(原題Sister Act)』より
Oh Happy Day

黒人ならではのパワフルでソウルフルな歌唱が楽曲にとっても合ってるし
何より選曲がすごく良くって、観客も楽しみまくっている
リードボーカルの人がめちゃくちゃすごいよね
女性のパワフルさと、男性のやわらかさ
迫力があるとか、音圧がすごいとか以上に、とてもジョイフルで
聞く人を楽しませることを前提に歌っているところが素晴らしかった

この手の合唱団は、BGTには過去にも沢山出場している
それだけに、ダンストルーパーズ系、大所帯ダンサー集団と同じく
どれだけ過去の出場者や、これから出てくるであろう団体と差別化できるか
そこが肝になるとは思う

  
Robert White

こんなに腰の低いコメディアン初めて見たwwww
審査員一人一人をネタにして酷いこと言いながら笑わせる
って言うようなコメディなんだけど、面白いのはネタ以上に
やたら腰が低くて、悪口言った後ですぐ謝っちゃうところwww

パフォーマンス前の受け答えで
アマンダ「歳はおいくつ?」
ロバート「ぼ、ぼ、ぼ、ボクは30になったばかりです、11年前に」
って言う、ちょっと捻ったことから始めた小学校の先生
パフォーマンス開始しても、歌い始めるまでに会場を温める小ネタの連発
ガチガチに緊張しているけど、その緊張がこっちに伝わって悪く見えることがなく
しかも、滑ることもなく笑わかせにかかるという上手さ

ネタ自体は簡単なはずだけど、微妙に分からないところが多かったんで
今回は全訳はパスという事で(;^ω^)
要約すると、PC修理の仕事でジャッジ一人一人のPCを直すネタ
例えば、「アリーシャが「ウェブカメラが故障して映像が酷い」って言ってきたけど
映っているのはアリーシャの顔だよ」って言うネタや
「サイモンが「フェイスブックの調子がおかしくなった」って言ってきたけど
単にサイモンには友達がいないだけだよ」って言うネタ
その辺りは分かるんだけど、デイビッドとアマンダのネタの落ちが分からなかった

でも、今まで出てきたコメディアンの中でもユニークな人だと思うし
分からないながらも私も面白いと思ったから、次も見てみたいって思う

  
Calum Courtney

弱冠10歳の少年が、今しかできない歌唱をする
あと何年この声で歌えるのか
原曲はThe Miracles の歌だが
彼が歌ったのはマイケル・ジャクソンがジャクソン5の時に歌ったWho's Lovin You
ちなみにジャクソン5がカバーした当時、マイケル・ジャクソンは11歳だったようだ

個人的には、まあまあまあまあ
年相応にとても上手いかな、っていう
私は元々、キッズアクトの中でも歌唱系には厳し目だったけど
キッズ版 The Voice UK を見てから、余計に厳しくなった気がする

ちなみに、ステージに立つまではすごくイキった喋り方してて
めちゃくちゃ生意気そうな感じだったんだけど
御覧の通り、ステージに立ったら「緊張していない」と言いながらも
ガチガチに緊張しているという
その中でも、これだけの歌唱をしたのは驚きだと思うよ

  
Mr Uekusa

「ぃいよいしょっ!!」じゃねえんだよ
何やってんだ

完全に日本のじゃねえか
なんでBGTに出場する日本人はみんなこんななの
アメリカ版に日本人が出たら「また日本人が優勝する!」って畏れられるのに
UK版に出る日本人みんな変人しかいないのどうにかしろよ
(まあ、AGTの方がでかいから、わざわざより遠いイギリスに来る理由もないわな)
モザイクに日の丸を使わず、ユニオンジャックを使ってもらって申し訳ない

てか会場の観客たちも
「We want more! (もっと見せろ!)」じゃねえよwwww
バカしかいないのかこの会場はwwwww

サイモンがノーって言うのはともかく
アリーシャならノーって言うと思っていた
まあ、イギリス人こういうの大好きだもんね
昔イギリスに住んでた時、普通にこんな感じの番組↓テレビでやってたし

フルモンティって映画↑もあるわけだから
イギリス人、男性のストリップショー自体好きなイメージがあるから
ここで会場が大うけしてるのもなんとなくよく分かる(分かりたくないが

サイモン「この番組の優勝者が英国王室の前でパフォするって分かってる?」
ウエクサ「オフコース!」
オフコースじゃねえんだよバカじゃねえの!?wwwwwwww

パフォーマンス前のやり取りで
デイビッド「今日やるのが本職? 今日は何をしてくれるんだい?」
ウエクサ「インターナショナル・バラエティー・パフォーマンス!」
デイビッド「ああ、インターナショナル・バラエティー・パフォーマーなんだね、OK」
サイモン「それで、本職は何を?」
デイビッド「彼はインターナショナル・バラエティー・パフォーマーだよ」
「次の数秒で職業が変わっても、インターナショナル・バラエティー・パフォーマーだよ」
→パフォーマンス開始前の左下の字幕
MR UEKUSA
INTERNATIONAL VARIETY PERFORMER, 30
ここでクッソわらってしまったwwwww

あと、通訳さんもガチガチに緊張してて通訳間違ってて焦ったw
てか通訳さん、良く引く受けたな……

これで「が~まるちょば」みたく、パフォーマンスが上手けりゃいいんだけどさ
https://www.youtube.com/watch?v=uQ4zT7h8AiU
メジャーで布引っ張るやつギリギリだったぞwwwwwwwww

はあ……
なんだかんだ笑っちゃったのが悔しい


Laura & Rich’s

中世スタイルのソードダンスパフォーマンス
ウエクサさんの方が遥かに面白い


Julian Ellis

オラどうしたイギリス人
ウエクサさんの方が遥かにおもろいぞ


  
Marc Spelmann

サムネバレしているがゴールデンブザーアクト
あまりにも予想外過ぎる流れに驚かされる

マジックのネタや流れをコメントで書いてしまってもアレだと思うけど
分かりにくかった人の為に
審査員に小道具を渡して、例えばトランプの何を選んだかとかを当てる
いわゆるメンタリスト的なマジックパフォーマンスをする
この番組ではすっかりお馴染みで、オーソドックスなことをするかと思いきや
マーク「もしそういうことが出来たとしたら、魔法の様だと思いますか?」
「でも、ボクにとっての本当の魔法は、これです」と言って
ステージのバックスクリーンに映し出した映像には(直訳)
2015年12月23日、私は本物の魔法を見つけました
5年に及ぶ体外受精での不妊治療を経て妻は妊娠しましたが
しかし、妊娠中に妻が癌を患いました
私たちの娘イザベラは、癌化学療法によって私たちの夢を叶えました

と、続く映像ではジャッジたちの手元にあった小道具
ジャッジたち自身が選んだはずの小道具が
娘の成長と共に映し出されていった、というもの

審査員たちよりも真っ先にアント&デックがGB押しに行くとか
あの二人のGBは切り札的なところがあると思っていただけに
あまりにも早くに押されて驚いたけど
でも、それだけのパフォーマンスだったという事よね

  
DVJ

ここ最近のダンストルーパーズの中で一番の勢い
大所帯ダンサー集団は、ここ最近、似たり寄ったりなのが多くて
パフォーマンス的にもみんなで同じ踊りをするだけの、学芸会パフォが多かったが
これはものすごく上手いわ
ユーモアのセンスもあるし、ダンスのキレもとてつもないし
何より、今どこを見ればいいのかが一目瞭然で
全体的にパフォーマンスがものすごく見やすいという
見せ場や見せたいポイントがすごく分かりやすい
スーパーマンみたいに飛ぶシーンとか
紅一点の女の子が登場するシーンの芸の細かさとか
上着を使って縄跳びをするところの発想とか
やることの一つ一つがとてつもなく面白い
ただ全員で同じ踊りをするのとはわけが違う
観客を楽しませる創意工夫が詰まるに詰まりまくっている

パフォーマンス前に、アマンダが
Diversity のメンバーの一人、Perri Kiely みたいな子が2人もいるって言ってて
私もそれ思ったwwwwとかって見ていたら

サイモン「君たちのグループ名は?」
「DVJです!」
「略さなかったら?」
「Diversity Junior !!」
いや私もDiversity っぽいなって思ってたんだよ!

観客を楽しませる小ネタの多さとか、ユーモアのあるダンスで
何となく、Diversity っぽいなって思ってたんだけど

てか、コリオグラファー(振付師)がDiversity のAshley Banjo その人なのなwwww
ご本人も会場に来ているしwwww
これは面白くなってきたな

  
The B-Positive Choir

本日2組目の合唱団
歌ったのは、Andra Day の名曲『Rise Up』
しかし、合唱団ならではのアレンジと歌唱によって、パワフルで美しく仕上げてきた
NHS Blood and Transplant という、いわゆる献血センターがバックにあるようで
どちらかと言うと、少しでも多くの人に献血をしてもらえるようにキャンペーンに来た感じ
とは言え、それを忘れさせるレベルで歌唱がすごい

サイモンがコメントしているように
前半部分は、まあ、普通かな、ぐらいの感想に落ち着くが
中ごろからの盛り上がりが上手く
そこから徐々に徐々に迫力が増していって
終盤では彼らの持つ歌唱の力強さに、文字通り度肝を抜かれた
ただ歌いに来たわけではなく、自分たちの信念を持って戦ってる感じがするね

  
Marty Putz

正直めっちゃ笑ったwww
これ10年も前のサイモンだったら許されないことだっただろうな
ずっとかぶってて、写真撮らせたりとかwww
  
Matt Johnson

こういうの見てるとこっちまで息止めちゃう
こういうのとか、危険なパフォ全般苦手


全体の感想
はい!
という事で今年も始まりましたBGT!
初週からかなり面白い人たちだらけで
今年も大いに期待できますねこれはwww
個人的にはもっとDVJを見たいと思うし
ああいう、勢いと才能に満ち溢れたダンサー集団が見たいという
合唱団はいいけど、歌唱系はThe X Factor やThe Voice で十分なんで

そして、今の所、最もユニークなことをしているのは
悔しいけどウエクサなんだよなあ
私はやっぱり、BGTと言えばシーズン1みたいに
本当にバラエティに富んだパフォーマーだらけの番組として見たいところがあるから
ほんと不本意ながらウエクサをちょっと応援したいところがあるという
決め顔が腹立つけど笑えるんだよなあ

いずれにしても
歌唱系、ダンス系、マジック、曲芸、そしてバラエティパフォ
初週の時点でフルパッケージの欲張りセットで
今年は既に期待値がとても高いという
これこのままの勢いか、それ以上の勢いをもってして駆け抜けていってほしいなwww

という事で、今年もよろしくお願いします!



http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-5787.html

もくじ記事
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-5785.html

YouTube公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCUtZaxDF3hD5VK4xRYFBePQ

iTV 公式サイト
http://www.itv.com/britainsgottalent

関連記事
BGTBritain'sGotTalentiTV日本人テーブルクロス引き合唱団Diversity曲芸コメディアン

2Comments

通り酢ガリ  

でひゃひゃひゃひゃ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

今年もそんな季節になりましたかあぁぁぁwww

BGT!BGT!

何も考えずに見れるオーディション番組www

一年ってあっというまだな(;^ω^)

>有田アントニーの方が、今年はオーディションに
>のみ参加
>飲酒運転で逮捕されたからセミファイナル以降は
>参加できないらしい
>なにやってんだよ( ´・ω・`)

マジでなにやってんのよ(´・ω・`)

なにも身体を張ってネタ提供せんでもいいのに(違


ってかウエクサぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

たぶん『植草』だと思うから草生やしてみますたwww

去年のタンバリンといい、どうしてBGTの日本人枠はこうなるのかwww(;^ω^)

まぁディビッドがイエスなのはわかるのよね、なんせ去年自ら脱いでたくらいだしwww

アリーシャとアマンダwwwあんたらなにしてくれんwww

3イエスで通過させてんじゃないよ!wwwwww(;^ω^)

しかしちょっと笑ってしまったのが悔しいwwwwww

今年も面白くなりそう、123ダー!

2018/04/17 (Tue) 19:26 | EDIT | REPLY |   

シーラ B  

Re: でひゃひゃひゃひゃ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

> 通り酢ガリさん
そうなのです!
何も考えなくていいのです!!!
素晴らしい!!!!!

> ってかウエクサぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
なんかどうもよしもとの芸人さんのようで
界隈では結構有名な人? っぽいみたいです
Twitter上でエゴサしていいねして回ってました

> まぁディビッドがイエスなのはわかるのよね、なんせ去年自ら脱いでたくらいだしwww
そういやそうでしたねwwwww

> しかしちょっと笑ってしまったのが悔しいwwwwww
ほんとそれええええええwwwwwwww
死ぬほどくだらないのに笑ってしまうし
決め顔でいちいち笑ってしまうのがすごく面白悔しかったwwww

2018/04/18 (Wed) 01:29 | EDIT | REPLY |   

Add your comment