今週のAGTびっくりするぐらい何もない

とりあえず今週分のアメリカ版 Got Talent の動画を一通り見たけども
個人的にブログで取り上げるほど気に入ったパフォがなかった

ので、AGT記事を書く上で、一つ言っておくことがある
既にお気付きの方もいるかとは思うけど
私、コートニーと、あとコメント欄で紹介してもらった動画以外
歌唱系のパフォーマンスは見ていない
ドイツのオカマっぽいアコーディオニストは例外として

コメント欄で「この人すごいから!」ってご紹介いただいたら
しっかりと見て、しっかりとその出場者のパッションを受け取って
それからコメントを返すつもりだけど

基本的に歌系の人は見ない

これには理由が二つあって
一つは、もうThe Voiceでうんざりするぐらい歌ばかり聞いてるから
AGTみたいにバラエティーに富んだ番組ぐらい
歌じゃなくて他の事してる人たちが見たいって言うのと

もう一つ、むしろこっちの方が重要なんだけど
現行で見ている The Voice 記事を書く上で
他の番組の他の人の歌唱を見て、余計な情報を頭に入れたくないという
特に今、週一で特定の番組を追いかけるんじゃなく
継続して一つの番組を見ているから
今で言えば続けてフランス版の情報だけに専念したいのよ
そしたら、中途半端に上手い歌唱系を見るわけにはいかんのよ
フランス版の感想に影響が出る

そしたら今週、歌多いじゃない?
今週に限らず、全体を見渡しても歌系がとても多い
私は歌よりもレベルの高い変なパフォーマンスが見たい

歌は極論、探せばレベルの高い人たちはゴロゴロ見つかるし
素人ならではのエモーショナルな歌唱に関しては
The X Factor と The Voice で(私は)間に合っているし
(その理論で行くと、ダンスとマジックも、になってしまうが)

もっと、こう
この番組を見ないと一生出逢う事のないパフォーマンスが見たい

こういう頭のおかしいのが見たい


こういう神業が見たい


それで言うと、AGT2016に出場したTape Face は

Britain's Got Talent 含めてゴットタレントで
私が見たいパフォーマンスそのものって感じだったからすごく好きだったな

今までちゃんとは見てきていなかったけど
YouTubeの関連で何度もオススメとして上がってくる動画の中で
(BGTとか見てたら関連で上げてくるんだよようつべが)
サムネを見るだけでもバラエティに富んだパフォーマンスがあったっぽかったから
今年、コートニーきっかけで割と見てるし、合わせて期待しているし
実際、面白い人たちも多いから
そう言うのもあって、今週は微妙だった

それはそれとして
今年の分を見てたら、関連で過去の分も上がってくるんだけど
アメリカ結構マジシャンも多いな

ラスベガスでマジックのショーも大会もあるからそりゃそうか


以上、ほぼチラ裏雑談でした
関連記事
America'sGotTalentチラ裏雑談

6Comments

通り酢ガリ  

そういや

去年はマジシャン組が誰も決勝行けなかったらしい(;^ω^)

マジシャン不作って訳じゃなかったらしいんだけど、セカンドステージ以降でやらかす人が続出してバタバタ敗退したらしいんだけどね(;・ω・)

たしかに歌唱多いんだよなぁ…

特にGBが導入されてからはとみに増えた気が(;・ω・)

2016年優勝のグレースみたいに完全自作曲で勝負にきた人なんかはたしかにゴットタレントでいいんだ

あとヴォイスUSはキッズ枠がないからその世代が来るのもわかるしね

たしかAGTの優勝者はラスベガスでワンマンショーが開けるはずなんだよね、今もそうなのかは知らないが(;^ω^)

あとコメディ枠がめちゃくちゃ少ない(;・ω・)

いや全くいないわけじゃないんだろうけど、去年と一昨年に関しては見つけられなかった(;・ω・)

BGTとAGTを比べると、BGTが神業系からしょーもない系にほのぼの系までなんでもありな家族っぽさがあるならAGTは何のジャンルにせよガチパフォーマンスが圧倒的に多いと思う。まぁたまにしょーもない系もいるけど、ほぼファーストオーディションで落ちるし(;^ω^)

前回紹介されてたイスラエルのLiozさんでさえ近年では数少ないコメディ系になるし(;・ω・)

このへんがお国柄というか風土や文化の違いなのか、BGTはかなりゆるーく見られるけど、AGTはガチ人生をかけてくる出場者が多いかも

あとGB枠がむっちゃ強い。シーズン10以降毎年GB枠が優勝しているし、去年にいたっては優勝から4位までがGB枠だったくらいで、AGTのGBはそれだけで優勝争いの筆頭格になれるくらいだしもはや名誉勲章レベルの扱いになるし(;゙゚'ω゚')

さてコートニーはどこまで行けるか( ・`ω・´)

フランスライブショーコメは明日で(*`・ω・)ゞ

2018/06/28 (Thu) 00:09 | EDIT | REPLY |   

シーラ B  

Re: そういや

> 通り酢ガリさん
今年はBGTが全滅で、去年はAGTが全滅で
一体何が起きているというのか

> マジシャン不作って訳じゃなかったらしいんだけど
今年のマジック見たときに、いくつかオススメで上がってたからチラ見したけど
続きないけどこれで敗退したの? ってちょっと驚くのとかいると思ってましたが
まさかマジシャン全滅してたとは……
もしかしたら、それもあってサイモンがよほどの事でない限りマジックは評価しない
って言っていたのかも?

> たしかに歌唱多いんだよなぁ…
軽くカルチャーショックを感じるぐらいに歌唱多いんですよ
でもGB導入からですか
……もしかしたら、感動→GB、を狙って?
いやいやまさかね

でも自作曲やヴォイスキッズの考察はなるほど
確かにそれは大いにあるでしょうし
シンガーソングライターやキッズが
自分たちを表現できる場になってると考えれば
むしろ多くて当然なところはありますね

> あとコメディ枠がめちゃくちゃ少ない(;・ω・)
めちゃくちゃ意外(;・ω・)
いやコメディはアメリカ多いと思ってたから
オススメで上がってくる人たちも、面白い人いるし
って思ったら、でも結構前の人しか知らないんだよなあ、って言う
もちろん、本腰入れてAGTを見ていなかったって言うのが大きいんでしょうけど

> AGTは何のジャンルにせよガチパフォーマンスが圧倒的に多いと思う。
これは見てて思いましたね
AGTは世界中が注目している中、ベガスのワンマンのみならず
世界に注目されるチャンスとして、ガチの人たちが多いような印象が
いずれにしても、ガチパフォーマーがやたら多いのは思ってました
今年ちょろっとしか触っていなくてもそう思うほど

> あとGB枠がむっちゃ強い。
でもそもそもGBの数が多いんですよね? AGTって確か
オーディションと、その後のゲストジャッジ参加の方で
だから、ポテンシャル的にGB級の人たちが寄り多く通る感じかも
あるいは日本のレッテル貼りじゃないですけど
GBで通ったって言う、それこそ名誉勲章があるから
より良く見られるのかも?
と、まだまだAGTの感触が分からないのに言ってしまってるけどw

いやでも、すごい参考になりました!
一人で調べても感触までは分からないですからね

2018/06/28 (Thu) 11:25 | EDIT | REPLY |   

てるやき  

No title

コメントでGBの話が出てましたが、
出場者の背景に悲しい話があるとGBが押されるんだみたいな皮肉たっぷりなコメントがYOUTUBEにあったりしますw
この人はうまいけど悲しい話がないからGBはないね、みたいなw
ちょっと悲しい話を持ってくる人ってたいてい歌手なんですよね・・・w
その辺で偏りが出てるんじゃないかと思ってしまうときもあるww
あとはAGTだと子供のほうが押されやすい気はしますね・・・個人的にですけどw

もしかしたらもう拝見されてるかもしれないですけど、GBの方を追加で貼っておきます!!
https://www.youtube.com/watch?v=zLh-2w-Nq9Y

2018/06/28 (Thu) 20:04 | EDIT | REPLY |   

シーラ B  

Re: No title

> てるやきさん
絶対そういうコメントをしてる人がいるだろうなって思ってましたwww
欧米の人たちはほんと皮肉のこもったコメントが多いwww
でも、割とその皮肉の通りなんだろうなって言うのも想像してました
アメリカ人、イギリス人よりもずっと感動系好きそうだし
良く全米が泣いたってフレーズがネタにされてるけど
実際泣いてそうだろうし

何年か前に『ここがヘンだよ日本人』でオーストラリア人が
「日本人は良いことがあっても悪いことがあっても泣きすぎ! なよなよしてる!」
って無駄に激怒してたけど
イギリス人の方が泣くし、何ならアメリカ人の方が号泣するんだよなあ
って思ってたから、まあ、話しちょっとそれましたけど
実際、出場者の背景に悲しい過去がある方がGB押されそうって思ってました

> もしかしたらもう拝見されてるかもしれないですけど、GBの方を追加で貼っておきます!!
見てなかったですwww
結構緊張が声に出てるような気もするけど
そしてさっそくさっきまでの話の流れでいじめられていた人なんですね

歌唱に関しては、最初の内は緊張で声が震え気味だったけど
キンキンする高音と、そうじゃない高音の、ちょうど中間で歌ってるように聞こえるという
かなり歌うのが難しい曲のはずなのに、かなり広い音域もあってか
ミスなくスパッと歌い切れてるのが良いですね

何より、歌と音楽があったからこそいじめられてもめげなかった
って言うのも分かるぐらいの良い笑顔で歌っているのが良かった

余談ですけど、関連動画で上がってたので見たら
どうやらスペイン版The Voice キッズの元優勝者の様です
https://www.youtube.com/watch?v=p1h6nHXsYBQ
AGTのインタビューでは、元々はドミニカ共和国に住んでて
そこからアメリカに引っ越してから、英語が喋れないからいじめられていたって言ってたし
長い方の動画では母親とスペイン語で喋ってるシーンもあるし
スペインキッズのwikiでもちゃんとドミニカ共和国のマークが名前の横にあるし
https://es.wikipedia.org/wiki/La_Voz_Kids_(Estados_Unidos)
確定だなって言う
そりゃ上手いわけだ

2018/06/28 (Thu) 21:34 | EDIT | REPLY |   

てるやき  

No title

>>どうやらスペイン版The Voice キッズの元優勝者の様です
なるほど!!今年は他で出場した人が多いのだろうか?
というか私が今まで視野が狭かっただけで、案外The voiceとか他の国のGot talent出場者の人が出場されてることってあったんですかね!

それと、他からの出場ということで1人気になったのですが
https://www.youtube.com/watch?v=aaCgnvNcq0M
この方がEurovision Song Contest 2005に出ていた?ようです
オランダ代表だったという風な記載しか読めてませんが・・・
ツイッターも公式マークついてたのである程度有名な方なのかな?

2018/06/29 (Fri) 03:00 | EDIT | REPLY |   

シーラ B  

Re: No title

> てるやき
> なるほど!!今年は他で出場した人が多いのだろうか?
wikipediaでさらっと見た感じでも
毎年、結構な人数が合衆国のThe X Factor,The Voice 他
他国の同番組シリーズに参加したことのある人たちがやってきているようですね
BGTにも他国のGot Talent出場者はチラホラ来ますし
欧州圏内なら、近くの国に出場した人が別のThe Voiceに行くことはありますが
AGTみたいに、世界各国の元出場者が集まるのは、たぶんアメリカ版だけだと思うし
そこはさすがアメリカ
今まで見てきてなかったけど、俄然関心が強くなってきたという

> この方がEurovision Song Contest 2005に出ていた?ようです
私が見始めたのが2007年版からなので、それ以前の出場者は分からないですね
というかESC出場者も出るのか……
過去にBGTでESCジュニアの出場者も出てたし
ありえなくはない、か(;・ω・)
元ESC出場者が各国のThe Voiceに出ることは多々あるんですけどね
ゴットタレントへの出場はかなり意外

2018/06/29 (Fri) 20:35 | EDIT | REPLY |   

Add your comment