Lc.ツリーカテゴリー
タグクラウド

America's Got Talent の準々決勝予告動画を見ていこうぜ

America's Got Talent の準々決勝ラウンド1戦目で戦うことになる 
次回放送分に出場する人たちを紹介する動画が上がってたので、見……
見る? どうする? 見る?
当日まで楽しみにしておきたい人は
当日まで楽しみにしておいてください!


我は見る!
まずは準々決勝に勝ち上がった36の出場者たちの動画

コートニー完全にヒロイン扱いなんですけど
あと、The Savitsky Cats の直後にTha Sacred Riana が来る流れとか
完全にこれ編集した人は狙ってやっただろ

リスト自体はwikipedia で見ていたので分かってはいたけども
オールスターとか、ヒーロー集合みたいな感じの楽しさがある
The X Factor やThe Voice でも、大体どこの国でもやってて
特に音楽系オーディション番組は合唱をやったりとか

そういうのすごく好きだから、それだけでワクワクするよね


初週の出場者一覧

Amanda Mena (歌手)
オーディション動画
Angel City Chorale (合唱団)
オーディション動画  ジャッジカッツ動画
Courtney Hadwin (歌手)
オーディション動画
Flau’jae (ラップ歌手)
オーディション動画  ジャッジカッツ動画
Human Fountains (バラエティ・パフォーマンス)
オーディション動画  ジャッジカッツ動画
Junior New System (ダンスグループ)
オーディション動画  ジャッジカッツ動画
Lord Nil (脱出芸)
オーディション動画  ジャッジカッツ動画
Mochi (ディアボロ・アーティスト)
オーディション動画  ジャッジカッツ動画
PAC Dance Team (ダンスグループ)
オーディション動画  ジャッジカッツ動画
Shin Lim (マジシャン)
オーディション動画  ジャッジカッツ動画
Vicki Barbolak (スタンドアップコメディアン)
オーディション動画  ジャッジカッツ動画
We Three (バンド)
オーディション動画  ジャッジカッツ動画

ここに、さらにワイルドカード枠で出場者が一組参加するらしい
合計13組の中から準決勝に勝ち上がれるのは半数ほどの7組

コートニーと、シン・リムの二人は確実に通れるとして
というか、この二人は絶対決勝まで上がって欲しい
私の中で、この二人ほど熱中できてる人もいないわけだし

コートニーは次にどんな曲を歌うのかが分からないけど
分からないからこその楽しみがある
The Voice UK Kids に出場した時からどれだけ歌唱力を上げてきたのか
AGTのオーディション一回だけでなく、これからさらに見ることができるわけだし

それから、シン・リムはジャッジカッツで52 Shades of Red の半分をやっていて
準々決勝では残り半分をやるらしいってのを、マジシャンが語ってたから知ってる
んで、後半は後半でまたすごいんだけど、
シン・リムの事だから、絶対微妙に内容を変えてくるだろうから
内容を知っていても楽しみという
見せ方によっては、さもAGTの為に用意した、みたいに見えるだろうし

あと、他に楽しみと言えば
おもちさんも私は次のラウンドに進んで欲しいと思っている
他に同じようなことをしている人がいないもの
バラエティ・パフォーマンスが多い方が嬉しいのは
Britain's Got Talent の見過ぎだと分かっていてもね

多くは望まないから、この3人だけは絶対に通って欲しいところ

時点で気になるのは、Amanda Mena
スペイン版The Voiceキッズに出場した
ただ、彼女は私の中では普通に上手いのカテゴリーに入ってるところがあって
彼女じゃなきゃいけない理由はそこまでない
つっても、それはThe Voice 見てる側の意見だから
動画の再生数や評価割合がとても良い理由は分かるし
評価されてしかるべきだとも思う

あとは、フィリピンから出場した男子ダンスグループ
ダンスグループはもっと活躍していいと思うんだよなあ


番組に関しては、これまで通り、水曜日以降に取り上げることになりそう
ただ、結果を知ってから記事を書くか
パフォーマンスが見れるようになった時点で見てしまうか、考え中

関連記事
スポンサーサイト

THEME:YouTube動画 | GENRE:音楽 | TAGS:

COMMENT

((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

>コートニー完全にヒロイン扱いなんですけど

これはしゃーないwww

https://m.youtube.com/watch?v=Hgu3Vs8a_mQ

https://m.youtube.com/watch?v=pV1xtmk81gE

一般視聴者の反応見れば一目瞭然だけど、もう完全にメガンテ状態www

うちらはUKキッズから見てるからそこまでの反応はなかったけど、初見の人達にしてみれば目が点になるのもわかるといえばわかるし(;^ω^)

動画再生回数でいっても既に4千5百万回超えというマジでありえん数字叩き出してるし(;^ω^)

そしてコートニーを含めたGB通過者、いやおそらくは全出場者にとって最大の脅威になるのがリアナだと思う

これはリアナがアジア版チャンピオンというより、彼女のマジックが完全に異次元モードなものだからこそだと思う

コートニー以外のGB動画がみな1千万回台の視聴回数に対して唯一互角の数字を叩き出してるのがリアナのオーディション動画だし、ジャッジカッツ版に至ってはオーディションを上回るまさかの1千2百万回突破という数字を叩き出してることからどれだけ注目されているかがわかる

コートニーが誰も見たことも聞いたこともないベクトルの歌唱なら、リアナもまた誰も見たことも聞いたこともないベクトルのマジックなんだよね

この一点に関してはシン・リムもかなわないと思う

ただ次回のクォーターファイナルがリアナの最大の鬼門になるとも思っていて

アジア版をなぞる流れを維持するならば、次のマジックが弱いんだよねぇ…

マジック単体で考えればあれはあれで充分評価できるんだけど、いかんせん『見えないお友達』マジックの完成度が高すぎるのよ(;^ω^)

強力なカードとマッチした場合に敗退するか、通過しても評価が落ちる公算が高いと思うよなぁ…

その辺を注目してクォーターファイナルは見ていきたいと思うのれふ(*`・ω・)ゞ

Re: ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

> 通り酢ガリさん
初見の人でもアメリカ人だからこその反応
あとYouTuberだからこその反応もありそうだけど
でも、私らもAGTで初見だったらこんな反応だったんでしょうかねwww

しかし、再生回数がとんでもないことになっていってますねコートニー
ジャッジカッツがなかった分、さらに一極集中で再生されてるだろうし
The Voiceキッズを見ていた頃は、まさかここまでとんでもないことになるとは

> そしてコートニーを含めたGB通過者、いやおそらくは全出場者にとって最大の脅威になるのがリアナだと思う
この辺りの分析は全然してなかったからすごく参考になります
そんで、リアナが一番の脅威かあ……
アメリカ人、このタイプのホラー大好きだもんなあ元々

ホラーマジック自体は、BGTでもまれによく出場してたけど
大抵は単なるスプラッタ風マジックだったりでろくなのがいないし
それを考えると、リアナのマジックは完成度がものすごく高い
ステージプレゼンテーションがとにかく洗練されてますからねえ

> この一点に関してはシン・リムもかなわないと思う
シン・リムはカテゴライズすると
むしろマジックというより、おモチさんの方がわですからね

> アジア版をなぞる流れを維持するならば、次のマジックが弱いんだよねぇ…
そうなんですよねえええええええええ
私も次のマジック、文字同じのが来るなら、弱いと思うんですよ
7組が通るんだから、通るだろうとは思いますが

> 強力なカードとマッチした場合に敗退するか、通過しても評価が落ちる公算が高いと思うよなぁ…
一回評価が下がると、そこから上がるの絶対大変ですからねえ
どうなるのか、ほんと気になるところですよ

あるいは恐怖かも

脅威というより『最恐』の存在かも(;^ω^)

ジャッジカッツの動画見ればわかるけど、リアナが登場した途端に会場凍りついたもん(;^ω^)

メインジャッジの誰一人として声をかけようともしないという

オーディションは自己PRな意味合いが強いからまだしも

『こいつはヤバイ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル』って印象を植え付けた時点で主導権は完全にリアナサイドだよね

登場した時点から退場後のメルがつけまわされる流れまでAGTじゃなく完全にリアナ劇場になっとるし

リアナのキャラ作りは徹底していて、バックステージで待機しているときですらあのキャラを絶対に崩さないんだよね。もうこの時点から他の出場者達もリアナが恐怖の対象にならざるをえないという(;^ω^)

さてさてアジアチャンピオンはどこまでアメリカを引っ掻き回すか(;^ω^)

Re: あるいは恐怖かも

> 通り酢ガリさん
パフォーマンス前からパフォーマンスが始まってる系は本当に強いし
そのままキャラが崩れないパフォーマンスが続くっていう
その徹底したキャラづくりがリアナの最大の特徴ですよね

例えばゾンビとか恐いピエロの格好をしてダンスをするタイプとか
結局、どれだけパフォーマンス前に恐い雰囲気を作っても
ダンスが始まってしまったら、ダンスをするグループで終わるし

てか、考えてみたらパフォーマンス前後のキャラづくりだけじゃなくて
パフォーマンス最中というか、パフォーマンスそのものでもキャラが崩れないところが凄いのかも

すごく言葉にしづらいから伝わるか不安だけど

いやいやいや

言いたいことはわかりますよ

証拠動画

https://m.youtube.com/watch?v=mNifV9IVtfs

優勝発表時ですらこれだもん(;^ω^)

むしろここまで徹底していると敬服するレベル(;・ω・)

こちらは舞台裏の一幕

https://m.youtube.com/watch?v=q9CheEAkzaE

ちなみにこのギター少年は去年の出場者の一人で決勝までいったらしい(;・ω・)

どうみても和む流れなのに和めてねぇwww

Re: いやいやいや

> 通り酢ガリさん
ここまで徹底しているのかwwww
いやでも、ここまでやってこそでもありますよね
ある意味で、視聴者は夢を見ているようなものなわけだし
好きなキャラの声優の顔を知らないうちは見たくない、みたいな

> こちらは舞台裏の一幕
貞子モードになってるのも笑ったけど
まさかの流れwwwwwww
そして、確かに絶妙に和めないwwwww
というか、その男の事の絡みはそういう風にするのに
優勝の瞬間はあの状態って
本当は大喜びしたいだろうに、凄まじいプロ精神
いや改めて感服しましたわ(;・ω・)

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

シーラ B

Author:シーラ B
X Factor UK とか BGT とか あと小説とか
長いプロフィール

FC2カウンター
検索フォーム
過去のログ v.コンパクト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
スポンサードリンク