Lc.ツリーカテゴリー
タグクラウド

The Voice Norge 2017 Knockout 2 レビュー記事

完走目指してノルウェー版4期!! 
ノックアウト編2夜目です!!
 
The Voice 界の宝玉ぐらいの勢いで綺麗な歌唱が多いノルウェー版
ノックアウトラウンド1夜目からして、歌声と楽曲のどちらもが綺麗で
男性だろうと女性だろうと、ピュアな心を持って歌ってる人が多いから
どの歌唱もヘッドフォン推奨レベルだったね
同時並行で他にも色んな国のThe Voice を取り上げているけど
ここまで綺麗な曲と綺麗な歌声が集まってるのは、ノルウェーだけだと思う
これで、動画再生回数が4桁程度しかないのが信じられないほどよ

そんなノックアウトラウンドは全部で3回
前回の時点で、既に注目度の高かった出場者が多く出ていて
なんかには惜しくも敗退してしまう人たちもいたけども
まだ優勝候補レベルのアウグストやトーマスが出ていないからね

ということで、今回分も見ていきましょう!
ヨーセフのチーム
Kaja Rode
(曲:Dear No One - Tori Kelly

上手い人ばかりのノルウェー版の中では、まあ……

歌い出しの声の出し方からして、私には全く合わなかった
あまりにもネットリとしていて、過度に重く歌いすぎていて
サビ前とサビは綺麗に声を張れているとはともったものの
なんか全体的にカラオケでしかなかったように感じる

彼女に関しては、Bオデでほとんど評価していなくて
バトルラウンドで一気に評価が変わったんだけど
結局、口の中だけで声を出してる感が強いのが良くないよなあ
胸から下の筋肉を使わず、喉から上だけを使って声を出している感じ
歌い方は原曲にかなり寄せているんだろうけど、元の人ほど表現の幅がないというか
そもそも、言いたいことがあって歌ってる原曲者と、マネしてるだけのカヤじゃ
そりゃ、カヤの歌唱は中身がスカスカになっているように聞こえても仕方がない

ただ、選曲センスは結構良いと思った
自分にピッタシ合う曲を選ぶことが出来ていると思ったし
普通にカッコいい曲だって思ったからね
それに、後半で声量を上げていくところも良かった
まあ、結局は声を出してるだけって感じの歌い方ではあるけども
何となく、The X Factor に出場する、スタートが微妙な歌手っぽいと思う
このタイミングで、そういう歌唱をするのもどうかとは思うが
Bオデ動画 Bオデ記事 バトル動画 バトル記事

Mona-Linn Bremer Owe
(曲:Fallin' - Alicia Keys

カヤの歌唱よりかは評価できるかな……?
彼女もまた、これまであまり評価してきていなかった出場者
カヤほどのクセがなく、割とストレートな声の出し方をしているが
正直、そこまで上手いとは思えない
どうしてもカラオケ歌唱って思ってしまうな

思ったんだけど、カヤもモナリンも
どっちも本音では歌っていないよね
自分がイメージする歌手像に沿って歌っているというか
借り物の歌唱で歌っている感じがするんだ
特にモナリンはその傾向が強いように思う
ボーカルパフォーマンスから入って
始終、魅せるような歌い方をしていたのは良かったと思うが
意識的に色っぽく聞こえるように歌っているというか
ただ、まあ、お子ちゃまが背伸びしてる感じしかしないのが残念だった
実年齢関係なく、大人の女性になり切れるような出場者もいるんだから
そういった意味でも表現力が足りていないように思う
Bオデ動画 Bオデ記事 バトル動画 バトル記事

とても幸先の良いスタートを切りましたが
通過者は Kaja Rode
正直どっちでも……


モルテンのチーム
Alexandra Corneeva
(曲:Delirious - Susanne Sundfør

何このめちゃくちゃカッチョエエ曲はッッ!!
歌い出しの時点では、選曲をミスったとしか思えなかった
すごくリズムを取りずらそうなメロディラインをしていたし
特殊な曲を、歌いづらそうに歌っているって言う印象がどうしても強かった

ところが、転調してから世界が一気に変わってしまった
いや、イントロの時点で、どこか普通じゃない雰囲気があったが
シンセ音がゴリゴリで入ってきた辺りから、信じられない変化の仕方をした
ラトビアのSupernova に出場する曲みたいなセンスのあるエレクトロ感
普通にラトビア代表でEurovisionに出ていそうな雰囲気すらあるんだけど
しかも、そこにアレクサンドラのノルウェー人らしい発声方法が合わさって
ものすごく独特な世界観が広がっていた

いやあああああこれカッコいいわwwww
今までに聞いたことのない曲や、ユニークな曲、奇抜な曲を聞くこともあるけど
ユニークと会場に、これはハイセンスと言った方が正しい
他に誰もこの曲をカバーしていないぐらいだしwww
ちなみに、これは原曲ほぼそのままのアレンジで歌ってるみたいで
そもそも元の歌手がノルウェー人歌手の様ですね
でも、アレクサンドラのノルディック歌唱がほんと良い味出してるんだ
オーケストラ調のシンセ音がなるときはホラーっぽい怪しさが
サビでは未来的と言うか、宇宙的と言うか、現代人っぽくない雰囲気が
彼女の裏声の使い方で生まれているように感じる

一方で、歌唱に関してはちょっと弱いか?
完璧とは言えない実力が浮き彫りになっているような気もするし
選曲が良かったから、悪いところが色々と誤魔化されている気もするけど
でもまあ、誤魔化してなんぼだろうと思うし
カッコ良かったからよ良いのです
Bオデ動画 Bオデ記事 バトル動画 バトル記事

Knut Kippersund Nesdal
(曲:Million Reasons - Lady GaGa

クヌットの評価爆上がりの歌唱です
これまでクヌットの歌い方には、誠実そうな性格がモロに出てたけど
今回は、今までで一番本気で歌っている感じがしてすごく良かった
個人的に、「Good one」を連呼するところがわざとらしすぎて苦手だったかな
でも、悪かったポイントって、正直そこだけで、そこ以外の歌唱はほんとに良かった

ノックアウトバトルってことで、ライバルを目の前にして歌っているからか
絶対に負けたくないし、先に進みたいって言う強い気持ちが歌唱に現れていて
そこが、本音で歌っている感じがしてとてもカッコ良かったんだよね
特に、一番の盛り上がりのポイントでは、本気で歌っているのが伝わる歌唱だったし
それに、パワフルさの出し方が、下手で、ぎこちなくいんだけど
むしろ、その不器用さが凄く好きだった

今回のクヌットの歌唱を見ていると、ソウルフルな歌唱が苦手なのが分かる
普段は怒りをぶつける様な歌唱とか、葛藤に苦しむような表現をしていなくて
それで、今回の不器用な表現になっているんだろうな
Bオデでの選曲だって、Adele の『When We Were Young』だったし
ダイナミックながら、優しさや切なさのある曲を歌うのが本当は得意なんだろ
本人が優しい性格の人だから

そして、この不器用さ、他の人の場合だったらマイナスにしかならないだろうね
The Voice UK のBill Downs のバトルちとかがすごく近いかもしれない
対戦相手のマックスお兄さんがガッツリ殴り合いできるパワーが歌唱にあったのに
ビルは性格が優しいというか、大人しすぎて、戦おうとする歌唱に違和感があった

でも、クヌットの場合は、戦おうとするガッツを見せつつも
自然と漏れる彼の優しさが垣間見えるから、すごく素敵に見えるんだよね
大体、時折ちらりと見せる笑顔があまりにも素敵すぎる
あの笑顔を見ているだけで、こっちまで笑顔になってしまうわ
そういう、人の好さがにじみ出ているから
むしろ、こうやって頑張っている姿を見ていると応援したくなる
ここまでで、一番の歌唱をしていると思ったよ
Bオデ動画 Bオデ記事 バトル動画 バトル記事

そして、勝者は Knut Kippersund Nesdal
ううむ、これはどっちも好きだったから
結局どっちが敗退しても悲しいんだな
でも、クヌットの次の歌唱は素直に楽しみでもある


マルティンのチーム
Isabelle Bjørneraas
(曲:Younger - Seinabo Sey

シンプルにカラオケ歌唱だったとしか思えなかった
歌い出しでヨーセフが「こいつぁすげえや!」って反応してたけど
私はむしろ、歌い出しから曲に歌わされてる感が強くてダメだった
それに、特にひどいのが、ブツブツ息継ぎするポイント
あの滑らかさのなさは、聞いていて違和感しかない
それに、全体的に歌唱がとてもあざとくて苦手だな
低音の出し方とか特にわざとらしい声の出し方をしているし
元々、彼女の歌唱はあまり評価してきていなかったけど
今回は輪をかけて上手くいっていないと思った
Bオデ動画 Bオデ記事 バトル動画 バトル記事

Elise Nærø
(曲:Clarity - Zedd ft. Foxes

エリーサの音楽の趣味すごく良いと思う
Bオデの時点ではまだ、「たまたまかも」って思って分からなかったけど
エリーサってDJ系の曲を選ぶ傾向にあるのに
決してディスコ系は歌わないみたいで、そのセンスがすごく好きだわ
歌声の雰囲気的に、ホイットニー・ヒューストンの曲とか歌いそうなのに
オーディション番組でみんなが歌うような、ありきたりな選曲に走らないで
自分の声のパワフルさを、むしろこういう曲で使うあたりがカッコ良いと思う
声質で考えると、何となくホイットニーの『I'm Every Woman』とか歌いそうだし
たぶん、他の国の人だと、そういうディスコソングを歌うと思うんだ
だけど、エリーサが選んだ曲は2013年発表のエレクトロニック系の曲
言うなれば、現代のディスコソングって言いかえてもいいジャンルではあるけど
とは言え、往年の名曲を今風にリミックスしたみたいな雰囲気がありつつも
若い子が聞くような曲を無理やり歌ってる感が全くないんだよね

バトルラウンドでの選曲と比べると、圧倒的に今回の方が良いな
バトルはバトルでノルディック感が強い歌唱をしてたから良かった
でも、スローテンポな曲よりも、こういう曲の方が彼女の居場所感がある
まあ、前回の方が実力の全てを出し切ってる感はあったけども

しかし、しっかりと張った時の歌声の良さよ
歪みの一切ない、とても真っすぐで迷いのない声の出し方だし
若すぎる歌手と違って、勢いだけで歌ったり、センスだけで歌うことがなく
積んできた経験と努力による下地によって、安定した歌唱が出来ていて
その上で、自分の持っている音楽性やセンスを出しているのが良いんだよね
Bオデ動画 Bオデ記事 バトル動画 バトル記事

勝者は Elise Nærø に
そりゃそうだ
だって明らかに実力に差があったもの
しかし、モルテンがIsabelle Bjørneraas をスティールしたっぽい
他に獲得すべき人いたと思うんだが……


レアナのチーム
Harald Norheim
(曲:Don't You Worry Child - Swedish House Mafia ft. John Martin

ハロルドめちゃくちゃ歌唱力が上がっている!?!?
ハロルドはBオデ最後の最後で歌った出場者で
Queen の『Somebody To Love』を歌っていたよね
その時は、高音域を武器にしつつも、高音域が上手く出せないでいる感じがあった
出だしのファルセットのミスで日和ったのか、キー低めに歌っていた感じだったし
んで、バトルではだいぶ歌い方が改善されていて、すごく綺麗な声を出せていた
裏声に頼らず、地声でかなり高い音を出せるようになってたのが強かった
それでも、一番高い音を出す時はすごく苦しそうだったけどね

そして、今回のこの歌唱よ
今回のあの高音の出し方よ
地声であそこまで高い音出したのすごいよ!
しかも、高音域だけじゃなく、全体の歌唱に強い安定感があったし
歌い方は一切変わっていないのに、実力が着実に上がっていってる

それに、ハロルドの歌唱って今まで高音域が最大の魅力だと思ってたのに
低音域の声の出し方がすごく綺麗で、そっちにも目がいったわ
低音をブレさせずに、でも聞こえるように歌うのって
人によっては高い音を出すよりもだいぶ難しいんだけど
ハロルドの低音はすごく安心して聴くことのできる魅力があった
渋いって思わせる低音じゃなく、これから来る高音の綺麗さに期待できる
低いんだけど、とてもクリアな歌い方がすごく良かったんだね

あと、中音域の声の出し方もすごく良いよね
高音域もすごくカッコ良いんだけど
一番ナチュラルに出せる声が一番良い声をしていると思った

Bオデの時点から、ハロルドは結構好きではあったんだけど
でも、ここまで残るとも思っていなかったんだよね
だから、彼がこれだけ実力をつけて行っているのを見るのは
驚きも多いし、嬉しさも多いしで、すごく楽しめる
Bオデ動画 Bオデ記事 バトル動画 バトル記事

Thomas Løseth
(曲:Everglow - Coldplay

うわあああああwww対戦相手トーマスだwwwww
しかも本気だwwww本気でいらっしゃるwwww

容赦なく最高どころか反則級に綺麗な歌を披露するトーマス
のみならず、バトルラウンドでの歌唱よりも遥かに上手く歌っている
バトルの時は、対戦相手に合わせる都合でか、ちょっと不安定だったし
それに、楽曲もBオデの時はちょっと難しいリズムの曲だったから
今回のオーソドックスな流れの曲だと、すごく歌いやすそうに聞こえる
ある意味、ここにきてトーマスは自分の実力を発揮できている気もする
手か、ハロルドに題しても、トーマスに対しても、レアナのコーチング上手いな

それにしても、なんかもはや、別の番組を見てるレベルに見えるな
トーマスの歌唱を聞いていると、これがThe Voice だってことを忘れちゃうし
プロの歌手とか、元優勝者がゲストパフォーマンスをしに来てるようにさえ見える
後ろにいるハロルドなんか、もう観客として見ちゃってるのか、普通に楽しんじゃってるし
勝負を投げたり捨てたりしたわけじゃあないんだろうけど
「こんなに上手い人と対戦出来て、とても光栄だ」みたいな笑顔してるもの
それだけ、トーマスの歌唱は魅力的だった
ただ上手いだけじゃなくて、一番声にオーラがあった

歌い出しの瞬間だけで、ノルディックな音の振るわせ方をしているし
力強く、でも決して乱暴に感じない声の出し方がすごく素敵
優しさと強さが共存している雰囲気があるというか
だから、高音域の美しさだけじゃなく、声を張った中音も魅力的だった

んで、ノルウェー人シンガーソングライターの英語曲を歌ってるのかと思ったら
歌っている曲はColdplay の曲だって言うことに驚かされた
トーマスの歌い方は、ちょっとカントリーが入ってるように感じるところがあって
でも、それって先に書いた、ノルウェーらしい音質を入れているからなんだろうね
編曲自体はほとんど変えていないというのに、歌声だけでこんなに変わるとか
特に、裏声の使い方とかそんな感じだし
ナチュラルに曲を自分のものに、自分の世界に引き込める力があるんだね

余談だけど、他にもColdplay の曲はノルウェー版で歌われてて思ったことつぃて
Coldplay と北欧ってものすごく相性が良いよね
Bオデ動画 Bオデ記事 バトル動画 バトル記事

勝者は Thomas Løseth
ハロルドも良かった! ハロルドも良かったんだ!
だけど、トーマスのレベルが異次元すぎて……!
良い勝負なんてことなく、完全にトーマスの圧勝だったし
私は、ここからハロルドがどんだけ成長していくのかも見たかったが


全体の感想
今回分のスタートの切り方ですごく不安があった
前回なんか、いきなりオラヴィスが最高峰に綺麗な歌唱をしていたのに
あれと比べたら、カヤの歌唱の落差よ

でも、微妙だったのは最初の二人と、あとイザベラだけで
残りの出場者はみんな素敵な歌唱をしていて安心したよ
特に、トーマスとエリーサは元から上手かったとは言え
今回はその圧倒的な実力を見せてくれたのが良かった
まあ、実力的にはやっぱりトーマスが頭一つ飛び抜けているけどね
他の出場者たちと同じように、彼もまた歌唱がどんどん整っていってて
ただでさえ上手いのに、どんどん実力が上がってるのが凄いわ
既に完成しきっているエリーサとはそこが大きな差でもあるかも

とは言え、今回はクヌットとハロルドの成長も素晴らしかった
上手いのはエリーサとトーマスだけど
敗退した二人もすごく印象に残る歌唱をしていたし
それから、アレクサンドラの歌った曲もカッコよくて好きだった
微妙な人は微妙だったけども
上手い人たちは軒並み印象に残る歌唱をしてたと思うな

ということで、次回がノックアウトラスト
その後でライブショーになるわけだが
まだ優勝候補アウグストがまだ出ていないからね
続きます


次>>
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-6178.html

前<<
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-6137.html

もくじ記事
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-5512.html

関連記事
スポンサーサイト

THEME:YouTube動画 | GENRE:音楽 | TAGS:

COMMENT

No title

クヌット評価爆上がりというの凄くわかります!!最初はさほど注目してなかったんですけど自分も好きでした


前回分の事ですがヘンリエッタもったいなかったですね…。アグネス派ですけど、ノックアウトでもスティール機能があるならせめて救ってあげてほしかった…それでいて微妙なのスティールしてたみたいでモルテン…

ノックアウトラウンドはミカエル敗退で一番やさぐれてた時期で見てない歌唱も多いので、AlexandraやHaraldは見てなかったと思われるのでまた見ときます!








Re: to Sharipさん

> Sharipさん
クヌットいいですよね!
私も最初はそんなに注目していなかったけど
顔と声は覚えてる程度だったので
今回本当に驚かされました

> 前回分の事ですがヘンリエッタもったいなかったですね…。
私はこれまでアグネスも好きだったし
文句も書いたけど今回のアグネスも良かったですが
何となく、アグネスはベテラン歌手のモルテンの方が合うような気がするので
コーチングもレアナは若手教育か趣味全開
モルテンは丁寧なコーチングって感じなので
レアナがヘンリエッタを選んで
モルテンがアグネスをスティール、が理想かなって思ってました
しかし、モルテンは……

アグネス派ですけど、ノックアウトでもスティール機能があるならせめて救ってあげてほしかった…それでいて微妙なのスティールしてたみたいでモルテン…

> ノックアウトラウンドはミカエル敗退で一番やさぐれてた時期
一押しが敗退すると、中々見るモチベーションが上がらないですよね
私も別の国で一押しが準決勝敗退したことが2度あって
流石に見るモチベーションが下がった思い出

> AlexandraやHaraldは見てなかったと思われるのでまた見ときます!
アレクサンドラとハロルドは、それまでの評価を覆すタイプなので
今回単体で見ても面白いですからオススメです!

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

シーラ B

Author:シーラ B
X Factor UK とか BGT とか あと小説とか
長いプロフィール

FC2カウンター
検索フォーム
過去のログ v.コンパクト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
スポンサードリンク