The Voice Norge 2017 Liveshow9 レビュー記事 ~世界で最も美しいThe Voiceの決勝戦~

はあああああああああああああwwwwwwww
神番組ノルウェー版 The Voice の決勝戦wwwww

やだあああああああああああああああwwwwww
もっと見るうううううううううううwwwwwwww
一体どんだけ時間をかけて一つの番組を見てるんだよ、ってぐらい時間がかかりましたが
世界最高レベルで美しい歌唱ばかりを披露していたノルウェー版 The Voice
ここまで透明感のある歌い方をする人の多い国は本当に珍しく
しかも、ノルディックアレンジを加えることも多かったから
決勝戦に上がるまで、本当に毎回の歌唱を楽しく見ていくことのできた

しかし、そんなノルウェー版 The Voice も、今回で最終回
最強レアナチームのアグネスかトーマスのどちらかが優勝するとしか思えないが
前回はモルテンチームのセバスティアンが最高の歌唱を見せていたし
徐々に仕上がっていくヨーセフチームのアンドレアも侮れないという

決勝を目前にして、マルティンチームが全敗したから
マルティンチームが参加することはないが
参加できないにしても、まずはこちらの動画をいていこうと思う

コーチ&ファイナリスト・パフォーマンス
(曲:Something Just Like This - The Chainsmokers & Coldplay

決勝戦でこれは熱い流れ
モルテン、レアナ、ヨーセフ、マルティンのコーチ全員によるコラボ歌唱から
続けて、アグネス、トーマス、セバスティアン、アンドレアの
ファイナリスト全員での決勝戦特別コラボパフォーマンス

レアナとモルテンは普通に歌ってて
ヨーセフはラッパーだからこそのラップ歌唱
そして、マルティンはDJ 兼音楽プロデューサーだから
音楽の方を担当しているという
ほとんどレアナとモルテンのデュエットって感じだけど

しかし、ラストで師匠たちから弟子たちに繋げていくところが凄く良いな

と言うことで、3チーム4名の出場者たちの内、一体誰が優勝するのか
それではノルウェー版The Voice シーズン4の決勝戦を見ていきましょう!
モルテンのチーム
Sebastian James Hekneby
(曲:Earth Song - Michael Jackson

セバスティアン、こんな隠し玉持ってたのかよ!
決勝戦でこの曲を持ってくるのはすご過ぎだろ!!

セバスティアンの声質や歌唱方法からして、もう似合いすぎる!
もはや、盲点並みに「そうか! この曲があったか!」って言う衝撃
むしろ、なんで今までマイケル・ジャクソンの曲を歌ってこなかったのか

男性も女性も、透明感のある美声を披露する人が多かった中で
セバスティアンの高音美声はすごく特徴的で、かなり異質感があった
Bオデの時点で、このユニークな歌声は突出して目立ってたし
歌唱力が高いというよりかは、正確な歌を披露していたから
丁寧で堅実なコーチングをするモルテンとは相性が良かった

ただ、声が特徴的過ぎることと、歌が正確過ぎることで
特にライブショーに入ってからは、毎回のパフォーマンスがどうもしっくりこず
歌に魂が乗っていないというか、感情が乗り切れていないというか
いまいちセバスティアンをどうしたいのかが見えてこないコーチングが続いていた
実際、セバスティアンへの選曲は、相当難しかっただろうと思うけど

そうして、モルテンが選曲や歌唱で試行錯誤してるのも伝わってくるほど
今まで色んな曲を歌ってきていて、それでも100%はまる曲がなかったのに
まさか、決勝戦のこの重要な局面にきて、今までで最もセバスに似合う曲を歌わせるとか
ほんと、なんで今までマイケル・ジャクソンの曲を歌わせてこなかったのか
違和感がないどころじゃなく、カチッとピースがハマるレベルなのに

でも、これは決勝戦で歌ったからこそ、最大に決まったんだとも思う
仮に、セバスティアンがBオデでマイケル・ジャクソンの曲を歌ったとしたら
もうそのイメージが板につきすぎて、どの曲を歌ってもBオデを超えられなくなる
そうしてたら、たぶん、決勝戦に上がることはできていなかっただろうと思うんだ

ライブショーに入ってからのモルテンのコーチングには
一部、疑問が残るところもあったけども
ライブショーから決勝戦までの9回分、このロングスパンで
モルテンは丁寧に丁寧にセバスティアンの事を鍛えたと考えると
本当にすごいコーチなんだなって思えてきた

歌唱に関しては、でも、実は私はそこまでと言うか
マイケル・ジャクソンに近づけてるところがある分、どうしても比べちゃうけど
それ以上に、私は前回のセバスティアンが一番良かったと思っているから
前回ほどじゃないなって思ってしまうところはある
でも、動画の再生数的に今回の方が評価されるのも分かるし
私も、今回のセバスティアンの歌唱を素直に楽しむことが出来た
Bオデ動画 Bオデ記事 バトル動画 バトル記事 KO動画 KO記事
L1動画 L1記事 L3動画 L3記事 L5動画 L5記事 L6動画 L6記事
Quarter Final動画 Quarter Final記事 Semi Final動画 Semi Final記事

レアナのチーム
Thomas Løseth
(曲:Heal - Tom Odell

トーマスも本気選曲と本気歌唱だあああああ!!!
そして、曲の盛り上げ方が素晴らしすぎる!!!!

これはもう、レアナのコーチングが最高の最高に輝いている!!
トーマスの魅力が詰まっているし、トーマスにやって欲しいことも詰まっていた
やっぱりシンガーソングライター系が似合う! SSW系が一番似合うよ!!
前回のパフォで感じていた違和感が全て解消されてたのも良かったし
何より、歌唱の持って行き方が今までで一番綺麗で力強かった
セバスティアンがそうだったように、トーマスも最後にふさわしい選曲だったよ!

イントロのピアノソロからして、美しさと切なさを感じさせるメロディで
そのメロディに乗せて歌うトーマス、はとても心苦しそうに見える
傷ついた心を表現する様に、溢れ出そうになる想いを抑え込む様に歌っている
緊張もあるんだろうけど、僅かに声を震わせている感じが絶妙だし
「Heal (癒してくれ)」って繰り返すところの悲壮感と言うか、悲痛さも伝わるし
本当に上手く、この曲の内容を表現していると思った

ライブショー5で歌った『Let Me Hold You』をちょっと思い出すな
だけど、今回の歌唱はあの時とは大きく違っているんだよね
重いままで終わるわけじゃなく、転調してから、サビへと向かっていくところ
あそこの歌い方、それまで抑え込んでいた想いを開放するような歌い方
今まで足元の見えない、暗い世界を歩いていたら、眼前に希望の光が見えて
その光に向かって走ってくような盛り上がり方になっていて
声が綺麗とかじゃなく、眩い光を見つけた時の雰囲気が、本当に綺麗だと思ったんだ

歌詞の内容的には、最初から最後まで心苦しい内容のままで終わっている
端的に言うと、辛いことがあったから、「癒して欲しい」と訴える内容で
しかも、難しいことはほとんど言っていなくて、とてもシンプルな曲
でも、原曲もトーマスの今回の歌唱も、後半は曲をどんどん盛り上げていっている
それは、希望の光の心強さを知っているからこその切なさを表現しているんだろうね
暗く切ない前半とのコントラストが綺麗に栄えるのも、それゆえだろうし
希望に満ち溢れた状態から一転、ラストで余韻を残して終わる辺りも
希望に対して手が届かないって分かってるからこその歌唱なんだろうと思う

でも、原曲の歌唱とトーマスの歌唱には大きな差があって
トーマスのサビでの歌唱は、原曲よりもだいぶ迫力があるんだよね
かなり熱い歌唱になっているところが、トーマス版最大の特徴と言うか
それって、トーマスがこれまでやってきていた様に
癒して欲しいって誰かに訴えかけるような歌唱をしているんじゃなくて
助けてって言っている人に、手を差し伸べるために歌ってるように感じるんだ
丁度、ライブショー6で『Fix You』を歌った時の感じに近いんだよ

自分が辛いから、人に助けて欲しいって訴えるんじゃなくて
声を上げられない人の傍に寄り添って、手を差し伸べてくれる
その心強さを感じさせる歌唱が出来るって言う事
それが、トーマス最大の魅力だと思うんだ
でなきゃ、こんな綺麗な曲なのに、「うおおおおお! 助けてくれええええ!」
って絶叫するようには歌わないだろ、極端な話www
まあ、トーマス自身は原曲通りに「苦しいから助けてくれ」を表現してるんだろうけど
『Fix You』を綺麗に歌うんじゃなく、熱く歌っていたのを見ているから
だからこそ、私は今回のトーマスの歌唱も、人のための歌唱のように感じたんだ

トーマス最大の魅力って、それなんだよね
前回のトーマスは、Calum Scott 版の『Dancing On My Own』を歌ってたけど
いつもの様に美声を披露しながらも、ただ綺麗な歌唱をしているだけだった
違うんだよね、トーマス最大の魅力って、声の綺麗さだけじゃないんだ
ただ綺麗な声で歌えるだけだったら、ここまで残っていなかったわけだからね
トーマスの魅力は、綺麗な声でハートの熱を感じさせる歌唱が出来るところだと思うんだよ
そして、今回の歌唱では、それがしっかりできていると思った
静かで綺麗なメロディではあるけども、トーマスの熱い想いが伝わる歌唱だった

決勝戦にきて、今までのトーマスの歌唱を総括させるようなでもあったし
これは、レアナが思わず涙を流すのも分かるような歌唱だった
本当に、ハートにひしひしと思いの伝わる歌唱だったよ

ところで、客席にアウグストがいるううううううううwwwwww
めちゃくちゃいい笑顔で拍手してるうううううううwwwww
レアナチームのオルヴィスも隣にいるしwwwww
Bオデ動画 Bオデ記事 バトル動画 バトル記事 KO動画 KO記事
L1動画 L1記事 L3動画 L3記事 L5動画 L5記事 L6動画 L6記事
Quarter Final動画 Quarter Final記事 Semi Final動画 Semi Final記事 

レアナのチーム
Agnes Stock
(曲:Home For Christmas - Maria Mena

畳みかけるように最強レアナチームが続く!
……しかし、ここはノルウェー語のが良かったのでは?

ノルウェー第二の国歌って感じの、ノルウェー人魂の選曲で来て欲しかった
少なくとも、クリスマスシーズンの放送だからって、クリスマスソングにするより
レアナが泣きそうになるどころか、レアナが号泣する曲にして欲しかった
ちなみに、最終回が放送されたのは、2017年12月9日の事である

どうなんだろうなあ~~~~~
個人的には、ちょっと拍子抜け感が強いというか
こういう、季節物の選曲って、ソロでやるんじゃなく
ファイナリストパフォーマンスみたいなのでやるべきだと思うんだけど
絶対、他に似合う曲はあっただろうし、アグネスの魅力を引き出せる曲もあったはず
少なし、これは決勝戦の歌唱じゃないと思ったんだけど
でも、それってノルウェーから見た外国人の感覚だよね、たぶん
サンタクロースの国であるフィンランドが隣にあるノルウェー人にとっては
クリスマス時期はただの季節物イベントじゃないだろうし
そもそも欧州のクリスマスは、かなり宗教的な意味合いが強いからなあ
ただ、それで言っても、この選曲はちょっとチープに感じた
ポップスっぽ過ぎるというか

私は、Bオデの頃からアグネスの歌唱がすごく気に入っていた
英語で歌おうと、ノルウェー語で歌おうと、関係なく
歌唱にノルディックな雰囲気を乗せて歌うのがものすごく上手くて
特に、裏声の使い方が信じられないぐらい上手いんだよね
北欧特有の拳の回し方と言うか、厳密にどういう歌唱方法か分からないけど
ひゅるひゅるって感じの裏声の使い方がとにかく綺麗なんだ

それに、いくらノルウェー人の多くが、綺麗で透明感のある歌い方が出来るとはいえ
アグネスの歌声はぶっちぎりで美しくて、彼女の右に出るほどの美声は他にいなかった
他に、もっと若い出場者はいたけども、若い子らよりも可愛らしい声を出していて
そのギャップも、また良かったんだよなあ

でも、何よりも気に入っていたのは、レアナとの相性の良さなんだよね
半分はレアナの趣味や、ノルウェー愛あってこその選曲なんだろうけども
毎回、アグネスの美声が栄える選曲と歌わせ方になっていたし
そもそも、レアナが明らかに他の出場者よりもアグネスを可愛がってて
まるで、少し年の離れた妹の為に、全力でサポートしてる感じがしていたのが良かった

しかも、英語の曲もノルウェー語の曲も歌わせつつも
Sting の曲をノルウェー風に直したり、果てには英語曲をノルウェー語訳にして歌わせたり
Bオデからある「アグネス=ノルディック歌唱」のイメージを崩さないまま
アグネスに色んな事をさせて、丁寧に鍛えていっているのが伝わってきていたからね

それで言うと、今回の選曲は、いまいちに感じてしまう
これまでのアグネスのイメージ通りな、ノルウェー愛のある選曲とは思うし
歌い方自体が変わったわけでもなく、いつも通りのアグネスらしい歌唱ではある
と言うか、そもそも前回の選曲が既にクリスマスソングなんだけど
『Vintersang』には露骨にクリスマスソングらしい雰囲気はなかったんだよね
前回の曲と、今回の選曲で比べてみても
今回のはポップスっぽさが強すぎるように感じた
でもまあ、ノルウェーソングは、乱暴な言い方をすればどれもクリスマスっぽいし
雪国らしい音楽っぽいというかね
だから、こういう曲の方が、かえって受け入れられ具合も違うのかもしれない

どっちにしても、アグネスを見るレアナの目が
練習したお歌を披露する娘や妹を見る目になってると思ったから
まあ、これはこれで
Bオデ動画 Bオデ記事 バトル動画 バトル記事 KO動画 KO記事
L1動画 L1記事 L4動画 L4記事 L5動画 L5記事 L6動画 L6記事 
Quarter Final動画 Quarter Final記事 Semi Final動画 Semi Final記事 


ヨーセフのチーム
Andrea Santiago Stønjum
(曲:Halo - Beyoncé

アンドレアをディーヴァ系歌手にさせたいヨーセフ
決勝戦でビヨンセの名曲をアンドレアに歌わせる

アンドレア、決勝戦でまさかビヨンセの名曲を歌うとはwwww
前回も思ってたけど、ヨーセフのコーチングを見ていると
ほんと、何が何でもアンドレアをディーヴァ系歌手にさせたいみたいだなwwww
でも、トーマスやアグネスみたいな歌唱力上位陣には及ばないながらも
アンドレアは元々それなりに高い歌唱力を披露してきていたし
これまでリアーナやアリアナ・グランデの曲を歌ってきていた分
ここでビヨンセの『Halo』を歌っても違和感がないと思ったし
むしろ、よくこのタイミングで歌ってくれたと嬉しく思ったね

アグネスとレアナのコンビも好きだけど、アンドレアとヨーセフのコンビも好きだな
ライブショーでは、もう一貫してディーヴァ系歌手にさせようとしているし
でも、4人の中だと一番望んでいなかった変化でここまで来てるんだよねwww

アンドレアに関しては、Bオデの時に見せた原石感やセンスが、やっぱり一番好き
今みたいな、ディーヴァ系アイドル歌手路線ではなく
かといって、これと言って当てはめられる方向性もないような
アンドレアだけの道を進もうとしている感じがすごく好きだったんだ
でも、Bオデの時の感じは、Bオデ以降のステージでやることがなかった
最初の内は、Bオデを超えるような歌唱を期待していただけに
どうしても、ライブショーでの歌唱を100%楽しみ切れてはいなかった

だって、一貫してディーヴァ系歌手って言う
日本で言うところの安室奈美恵や浜崎あゆみみたいな
アイドル歌手とは一線を画す、でもバラード歌手よりは歌って踊るタイプの
女性スター歌手、歌姫系歌手路線と言ったところだろうか
そういう方向性の選曲を中心に、しかも実際にダンスも入れて歌わせてるんだもの

それでも、ライブショーに上がってからの、そういうステージパフォーマンスを見ていると
ライブショーを進めば進むほど、つま先立ちで大人っぽく歌うアンドレアではなく
等身大の女の子らしい歌手へと成長していってたんだよね
その上で、ちゃんとプロの歌手として歌えるように、実力もつけて行っていたし

今のこの方向性が、アンドレアが最初から思っていたものなのかどうかは分からない
押しつけ、とまではいわないけども、ヨーセフがさせている歌唱かもしれない
どっちにしても、背伸びをするんじゃなく、よりアンドレアがアンドレアらしく
ナチュラルに歌えるようになっていったのは、とても意味のある事だったと思うんだ

その上で、今回このタイミングでビヨンセの『Halo』を歌ったのは良かった
ヨーセフが嬉しそうにするのも分かるし、客席にいる家族が涙するのも分かるよ
アンドレアとしては、決勝戦でしっかりと歌い切るつもりで歌ってたんだろうけど
なにせ、これまでアンドレアがこの番組を通して培ってきたことの、集大成
彼女の成長を見ることのできるパフォになっていたからね
ノックアウトの時点や、ライブ初週の時点でこの曲を歌ったとしても
これほどまでに、アンドレアらしく『Halo』をカバーできなかったと思う
Bオデ動画 Bオデ記事 バトル動画 バトル記事 KO動画 KO記事
L1動画 L1記事 L4動画 L4記事 L5動画 L5記事 L6動画 L6記事 
Quarter Final動画 Quarter Final記事 Semi Final動画 Semi Final記事

中間結果発表
さて、これでファイナリスト4人のパフォーマンスを見て来たわけだけど
ここで一度、視聴者投票の集計結果が発表
投票上位2名が、最終戦で一騎打ちをする流れになった

個人的には、レアナチーム内で一騎打ちをして欲しいというか
単純に好きなのがトーマスとアグネスだし、二人とももう一曲聞きたいしって言う
ただ、アグネスが個人的には今回いまひとつだと思ってしまったからなあ
私の感覚で言えば、セバスティアンの方が可能性がありそうという
トーマスはどちらにしても確実に最終戦に行けるだろうというか
あれで最終決戦が出来なかったら怒り狂うレベル

分からないのは、アグネスが歌ったクリスマスソングが
ノルウェー人的にはどういう反応になるかって言うところ
まあ、それまでの貯金的に、アグネスが上位にいると思うけども

と言うことで、優勝者を決める一騎打ちで歌うのが
Andrea Santiago Stønjum VS Thomas Løseth
ええええええええええええええええ!?!?!?
これは意外だった……(;・ω・)
トーマスはともかく、ここはセバスティアンが上がると思ってたから
でも、ノルウェー人的には、アグネスの頑張った姿に心を打たれたって言う事かな


最終決戦
最終戦で歌うのは、一騎打ちの為に残しておいた最後の1曲!
こういう場合、大抵の国では過去に番組内で歌った曲を歌い直すことが多いのに
意外にも、今まで歌っていない曲で勝負するという
私はBオデの曲の歌い直しも好きだけど
この為にもう一曲、別の歌を聞くことが出来るって言うのはすごく嬉しいな

それでは、これが最後のシングオフバトル!
優勝するのはアンドレアか、それともトーマスか!
Andrea Santiago Stønjum
(曲:Try - P!nk

あっ、これ思った以上に結構グッとくる……
独り立ちしたアンドレアの歌唱って感じで涙出てくる……

えっ!? 今までさんざんディーヴァ系を歌ってきたのに
「最後の最後でP!nkのロックソングを歌うの!?」って驚きがあったけど
まずもう歌い始める前から見入ってしまったし
歌い始めたら歌い始めたで、これまでの軌跡を想像してしまって……

歌い始める前の静かな会場で
アンドレアは、緊張してるように見える表情でいるよね
その姿を見た時、ふいに、Bオデの時のアンドレアの事を思い出した
Bオデ頃のアンドレアって、緊張もあって、仏頂面で歌っていたんだよね
でも、ヨーセフがアンドレアの事をアイドル歌手のように歌わせてったことで
ライブショーに上がってからは、本当に素敵な笑顔で歌うようになっていたし
笑顔だけじゃなく、とても自然な表情で歌えるようになっていたんだ

曲が始まって、マイクスタンドの前に移動するアンドレアは
決戦に臨む覚悟をした表情をすると同時に
客席から聞こえてくる歓声を受けて、静かに微笑んで
なんかもう、それだけで、本当にここまでの事を思い返して、グッと来た

そして、歌い始めてからは、完璧な歌唱を披露するのはもちろんの事
怒りの表情も、楽しそうに微笑む姿も、全部がキラキラ輝いていて
『Halo』を歌った時よりも、遥かにこれまでの事を思い出させてくれた
本当に、本当によくここまで頑張ってきたと思うよ
ノルウェー人が応援したくなるのも良く分かる歌唱だった

そんで、最初はロックソングって言うことで、意表を突かれた思いだったけど
決して、奇をてらったような選曲なんじゃなく
歌うことに対する情熱や、優勝を目指した熱い想いを込め歌唱になっていて
技術的にも、精神的にも、アンドレアの全てをぶつけられる選曲になってると思った

それに、ビヨンセの『Halo』を歌った時は、まだ大会内での歌唱って感じだったけど
これはその先のパフォーマンス、一人でしっかりと地に足をつけて
ヨーセフの力を借りないで、自分の力で立って歌っているように感じたんだ

んで、そうやって自分の力だけで歌おうとしてる様に見えたからだろうか
自分の為だけじゃなく、自分の歌唱を見ている色んな人の為に
エールを送るように、勇気づけるように、奮い立たせるように
「努力すれば、頑張ればこんな私でもここまで来れるんだよ」って
そう、アンドレアが言っている歌ってるように見えた
今まで、自分の為に歌っていたと言うか
しっかりと歌うことに必死だったアンドレアだからこそ
最終戦でのこの歌唱は、本当にグッと来たよ

Thomas Løseth
(曲:With Or Without You - U2

うわあああああああああああwwwwwww
最後にそんな良い笑顔でこの曲を歌うなんてwwwww

やめろおおおおおおおおwwwwwwww
完全に泣かせにかかってるだろこれええええええwwwww
しかも、アンドレアの歌唱を聞いたすぐその後だからwwwwww
余計もう画面が見えなくなるよwwwwwwww
しかも、ラストがウィニングパフォーマンスにしか見えないというwwwww
投票番号も表示されてるし、パフォ後のトークもあるから
間違いなくウィニングパフォーマンスじゃないはずなのにwwwww

アンドレアが、この大会を通して、最終戦で初めて人のために歌ったように
トーマスの歌唱って、最初の内は自分の為の歌唱だったように思う
少なくとも、Bオデの『The Boys Of Summer』KOの『Everglow』では
人のために歌う余裕がなく、大会に勝つための本気の歌唱と言うか
少年の頃の夢を叶えるための歌い方をしているように感じていた

だけど、ライブショー3で Bryan Adams の『Heaven』を歌った時
トーマスはまるで、歌詞の内容とリンクしたような歌い方
少年の頃の夢が叶ったかの様な歌唱をしたんだよね
今思えば、そこからトーマスは今の歌い方に変わったんだと思う

ライブ3の時点で、一番やりたかったことが叶ったからだろうか
それとも、ライブショーで歌えることが相当嬉しかったのか
トーマスの心には、確実に余裕が生まれていた
慢心って意味での余裕じゃなく、人のために歌えるだけの余裕
だから、ライブショー6で『Fix You』を歌った時に、人に助けを乞う歌唱じゃなく
人の為に、誰かの傍に寄り添う為に、力強く素敵な笑顔で歌えてたと思うし
立て続けにライブショー7で『Run』を歌った時
苦しんでる人、迷っている人を奮い立たせるように歌えてたと思うんだ

ああ、見返しながら書いてたら、なんかもう画面見えんわ……
ほんとトーマス好きすぎる……

そんなトーマスだからこそ、決勝1曲目では『Heal』を
自分に癒しを求める為じゃなく、人を癒すために歌って
そして、今度は『With Or Without You』を歌うんだ
この最高に素敵な笑顔で

『Heal』を歌ってる時は涙してた泣き虫レアナが
『With Or Without You』を歌ってる時は笑顔でいるのも本当に良かったなあ
ほんと、見ている側も、心からの笑顔でトーマスの歌唱を聞くことが出来たよ
はああ……、トーマス優勝して欲しい……


結果発表
公式サイトの優勝者アナウンス動画&ウィニングパフォーマンス (ただしタイトルバレあり
https://www.tv2.no/v/1265901/

さて、最終決戦
トーマスとアンドレアの一騎打ちを見たね
これで、残すところは優勝者が誰かを見るだけだ

私は、やっぱりここはトーマスに優勝して欲しいって思う
Bオデからずっと好きだったし
特に、ライブショーに入ってからは、信じられないぐらいの歌唱を見せていた
この番組を見ていて、ノルウェー人は声が綺麗な人が多いことを知ったし
特に、透明感のある歌唱が出来る人たちが、驚くほど多いって知ったし
トーマスの歌唱も同じように綺麗で、透明感があった

だけど、トーマスに関しては、美声だけが取り柄じゃないんだ
トーマスが、本当に私が考察したみたいな想いを込めているかは知らない
でも、そういう風に想像させるだけの歌唱を、トーマスをしていたんだ
少年の心を感じさせるような歌唱
少年の心を忘れない男のような歌唱
そして、誰かの為に歌える熱いハートを持った歌唱
それが出来るところが、私は本当に好きだったんだよ

でも、アンドレアが優勝したとしても、文句はない
アンドレアもここに来るまで、本当に努力してきただろうと思うし
ラストのパフォーマンスは心に響いたからね

と言うことで
The Voice Norge シーズン4 優勝者は

Thomas Løseth

うわあああああああああああwwwwwwwwwwww
やったああああああああああああwwwwwwwww
トーマスの優勝だあああああwwwwwwwww
おめでとうございますうううううううううwwwwwww


はああああああああwwwwwww
良かったwwwwwwwww
良かったよおおおおおおおwwwwwww
トーマス優勝で本当に良かったwwwwwwwww
ラストの歌唱も最高に好きだったしwwwwww

はあ~~~~
ありがとうトーマス
ありがとうノルウェー版The Voice
ありがとうTV2

全体の感想
と言うことで! ついに最終回を迎えたノルウェー版!

2017年に放送された番組を取り上げ始め、色々と手一杯になって一時中断し
それから一年経って再開して、本当に長い時間をかけて見てきました
実際は、週2回放送の番組でもあるから、一回一回が他の国より短く
まあ、それで言っても週一放送をしているUK版と同じ1時間放送だけど
それでも、週2の番組を週1でブログ記事として取り上げてるってのもあって
本来よりも長い時間をかけて、この番組に触れていた
でも、結果として、それで良かったように思うんだ
いや、途中で一時中断したのはさすがにアレだけどwww
でも、おかげで、出場者一人一人との時間を長く過ごせたと思う

本当に良かった
本当に面白かった
今まで見て来たThe Voice の中でも、トップクラスに好きだわ
結果、好きな歌手が優勝したってのもあるけどさwww
でも、決勝に上がったみんな最高の歌唱をしていたし
それだけじゃなく、ここに至るまで
素敵な歌唱や曲をいくつも見ることが出来たんだ
思い返せば、クヌットアウグストが信じられないタイミングで敗退したり
ライブショーでは必ずしも、納得のいく流ればかりではなかったものの
それでも、最後は誰もが納得するエンディングを迎えられたと思う

ああ~~~~~~~~
それにしても、本当に好きな出場者が多かったな
これだけ透明感のある歌い方が多い国って言えば、アイスランド版ぐらいだけど
ノルウェー版は出場者のレベルがまるで違っていたし
しかも、ノルウェー版は単純にそのままの編曲で歌わずに
ノルディックアレンジを加えて歌うことが多い国でもあるから楽しめたし
そうでなくても、素敵な歌唱をする人たちが本当に多かった
Synne HellandHenriette Linja みたいに
決して、歌唱力が高いと言い切れるわけではないし、緊張しまくってたけど
聞いていると、レアナが泣くのも分かるぐらい素敵な歌唱をする子もいたし
アグネスみたいに、英語でも関係なくノルウェー色を出して歌う人が多くて
今見返すと、レアナが泣いた曲は大体どれも泣いちゃいそうになるわ

そんで、コーチのレアナよwwwww
今まで見て来た The Voice のコーチたちの中でも
泣き虫レアナがぶっちぎりで好きかもしれない
他にも好きなコーチはいるし、一番って言い切れないところはあるにしても
自分のチームだけじゃなく、他のチームの出場者の歌唱でも泣くし
自分のチームの出場者の事を本当に大事に思って鍛えてたのも伝わってくるし
レアナほど心優しいコーチもいないなって思うよ

それに、ただ涙もろいだけじゃなくて、実力も尋常じゃなかった
まあ、言ってしまえば、ノルウェー愛バンバンに出した歌わせ方をしてただけで
ヨーセフやモルテンみたく、出場者の魅力を磨くようなコーチングではなかったけど
それでも、どれだけラウンドが進んでも
レアナの作風と言えるほどノルウェー愛を大事にして
結果、決勝戦に二人も出場者を残せたわけだからね
敏腕コーチですよ、ほんと


さてさて
これでシーズン4のノルウェー版 The Voice は終了したわけだけど
残念ながら、2018年はシーズン5のノルウェー版The Voice は放送されなかった
ただ、打ち切りと言うわけではなく
どうやらノルウェー版は、2013年のシーズン2以降、2年おきに放送をしている様で
一応、シーズン5は2019年に放送開始予定らしい

……そして、それが2019年1月14日になるのだとか(^^)ニッコリ
https://serienytt.no/events/the-voice-sesong-5/

マジで!?
正直、今一時停止しているあらゆる番組を無視して見始めたいよ
まあ、Eurovision もあるし、実際にこのブログで取り上げ始めるのは
また大会が終了してからになりそうだけど(;^ω^)

でも、取り上げるなら、次は週1じゃなく
週2ぐらいの、程よいペースで取り上げていきたいと思うな
元の放送がそのぐらいのペースだからってわけでなく
見やすく、前回を覚えていやすいぐらいの感覚って意味で

と言うことで、今回が最終回と言いたいところだけども
実は、あともう1回分だけ、出場者単発とかではないけども
あくまでこの番組のネタとして、おまけ記事を書こうと思う
その内容は、また次回と言うことで


次>>
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-6249.html

前<<
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-6244.html

もくじ記事
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-5512.html

関連記事
TheVoiceNorgeTheVoiceノルウェーノルウェーライブショー神回最終回世界で最も美しいTheVoiceノルディック

4Comments

fumufumu  

おめでとうございます

トーマスの歌う“Fix you”を好きだったので嬉しいですわ

前回コメントを入れた時には書かなかったのですが、
トーマスの歌唱って、本人の人柄がにじみ出ているような良さがありますよね
“Fix you”では全力で助けてくれる歌唱だったので、
聴きながら「RPGなら絶対仲間に入れたいな」と思っていました
ゲームをそんなにしないけどw

「こう歌って欲しい」の期待に応える人でしたね
おめでとうございます

2019/01/06 (Sun) 23:33 | EDIT | REPLY |   

シーラ B  

Re: おめでとうございます

> fumufumuさん
トーマスに代わって(?)ありがとうございます!
そして、人柄が滲みでてるのすごく分かります
それに、これも一つの愛され系の形って感じでもあったし

> 聴きながら「RPGなら絶対仲間に入れたいな」と思っていました
分かるwwww

> 「こう歌って欲しい」の期待に応える人でしたね
それが中々できる人がいないですからね
コーチのやり方含め、必ずしも聞き手の期待通りになるとも限らないし
いやあ、めでたい!

2019/01/07 (Mon) 01:45 | EDIT | REPLY |   

Sharip  

No title

The Voice Norge 2017見終われたのですね!
トーマス優勝は凄く納得です!特に後半はトーマス無双だったと言っても過言ではないぐらい素晴らしかったですよね!

特に応援してきたというわけではありませんが、優勝はトーマスでよかったと心から思います


今回のThe Voice Norge だけに限った話ではありませんが全世界のThe VoiceやThe X Factorには沢山素晴らしいアーティストが出演されてますから、たとえ知ってる所であれ、知らない所であれ、これからも活躍してもらいたいですね!

シーラさんのように、あまり色々の国のThe Voice見てはいませんがノルウェー版は大好きなので凄く楽しかったです!取り上げてくださりありがとうございました!!!



2019/01/12 (Sat) 23:33 | EDIT | REPLY |   

シーラ B  

Re: No title

> Sharipさん
おかげさまで見終わりました!
確かにトーマス無双でしたが、こういうのって1位独走だと面白くないですけど
アグネスもセバスティアンも、結構トーマスと並ぶぐらいでしたし
接戦ぐらいにも思えてとても楽しめましたね

国によっては、同じテレビ局が別の番組で沢山歌わせたり
アフターケアじゃないですけど、活躍の場を与えてくれてるところもあります
そんな感じで、みんなが歌手として活躍していければと、心から思います!

> シーラさんのように、あまり色々の国のThe Voice見てはいませんがノルウェー版は大好きなので凄く楽しかったです!取り上げてくださりありがとうございました!!!
楽しんでいただけて何よりです!
こちらこそ、コメントいただけることが励みになってました!
ありがとうございます!

2019/01/13 (Sun) 09:19 | EDIT | REPLY |   

Add your comment