Eurovision 2019 サンマリノ代表 Serhat の『Say Na Na Na』 和訳・歌詞解釈と考察

どんなに道が暗く廃れていても その先にはきっと光が見える 
歌おう ナナナ キミは独りなんかじゃない 

2008年に初参戦を果たして以来、決勝進出を果たしたのは2014年のみで
それ以外は、毎年出場しても、準決勝敗退を繰り返しているサンマリノは
世界で5番目に小さい国であるとも言われていますが
公共放送局 San Marino RTVは、意外な歌手を代表に決めました

生まれも育ちもイスタンブールのトルコ人歌手 Serhat が帰ってきた!
トルコ人歌手であり、番組司会者でもあるセラハットは
かつて、2016年のサンマリノ代表として出場した経験のある歌手です
冒頭でも書いたように、サンマリノがESCで決勝進出できたのは2014年のみであり
したがって、セラハットもまた、当時は決勝を前に敗れていた歌手なのですが
どうやら今年は一味違っている様です

彼が歌う『Say Na Na Na』は、ESC2019の中で唯一のディスコソングです
古すぎず、新しすぎず、ディスコソングの良さをこれでもかと伝えるような曲であり
同時に、そのまま現代で通用するダンスミュージックとしても作られている曲です

しかし、この曲の一番重要な部分、その本質は応援ソング
公式MVで描かれている「楽しさ」や「喜び」がこの曲の全てでもあり
この曲を聞けば、あなたも素敵なセラハットおじ様に励ましてもらえることでしょう

もくじ
歌詞和訳『Say Na Na Na (言おうナナナと)』
歌詞の内容について
歌詞解釈と解説
楽曲レビュー

公式MV



歌詞和訳『Say Na Na Na (言おうナナナと)』
Intro
Na-na-na, na-na-na-na-na-na
Na-na-na-na-na-na
Na-na-na-na-na-na
Na-na-na-na-na-na
Na-na-na-na-na

Verse
You look sad and lonely
ひとりぼっちで寂しそうにしているね
Is something wrong tonight?
今夜なにかあったのかい?
Why this rush to run away?
どうして急いで逃げようとするんだい?
Things will be alright?
今に良くなるよ
Just be strong and look at me
気を強くもってボクを見るんだ
Hear me when I say
ボクの言葉を聞いて
Who cares that you're out of love?
誰が気にするんだ キミに愛が足りていないことを
It happens every day
そんなこと いつだって起きてる事さ

Pre-Chorus
All your dreams have gone away
キミの夢は消えてしまった
No matter what you do
キミが何をしようと関係ない
Love all colors of this life
愛がこの人生を彩り
And to yourself, be true
そして キミを自分らしくさせるんだ
Don't forget my number
ボクの番号を忘れないで
Call me anytime
いつでも呼びなさい
I will always tell you life is beautiful and fine
ボクはいつでも 人生は美しく素晴らしいかを教えてあげよう

Chorus
Say na na na
ナナナと言おう
On a dark deserted way, say na na na
この暗く寂れた道で、ナナナと言おう
There's a light for you that waits, it's na na na
キミを待つ光がそこにあるよ、それはナナナ
Say na na na, say na na na
言おうナナナと、言おうナナナと
You're not alone, so stand up, na na na
キミは独りじゃない、だから立ち上がろう、ナナナ
Be a hero, be the rainbow, and sing na na na
英雄となれ、虹となれ、そして歌おうナナナ
Say na na na
言おうナナナ

Post-Chorus
Na-na-na-na-na-na
Na-na-na-na-na-na
Na-na-na-na-na

Pre-Chorus
All your dreams have gone away
キミの夢は消えてしまった
No matter what you do
キミが何をしようと関係ない
Love all colors of this life
愛がこの人生を彩る
And to yourself, be true
そしてキミを素直にさせるんだ
Don't forget my number
ボクの番号を忘れないで
Call me anytime
いつでも呼びなさい
I will always tell you life is beautiful and fine
ボクはいつでも 人生は美しく素晴らしいかを教えてあげよう

Chorus
Say na na na
ナナナと言おう
On a dark deserted way, say na na na
この暗く寂れた道で、ナナナと言おう
There's a light for you that waits, it's na na na
キミを待つ光がそこにあるよ、それはナナナ
Say na na na, say na na na
言おうナナナと、言おうナナナと
You're not alone, so stand up, na na na
キミは独りじゃない、だから立ち上がろう、ナナナ
Be a hero, be the rainbow, and sing na na na
英雄となれ、虹となれ、そして歌おうナナナ
Say na na na
言おうナナナと

Bridge
If you're feeling lonely (If you're feeling lonely)
キミが孤独を感じているのなら(キミが孤独を感じているのなら)
We can take it slowly (We can take it slowly)
ボクらは歩調を合わせてあげるよ(ボクらは歩調を合わせてあげるよ)
Think I'm going crazy (Think I'm going crazy)
ボクがおかしくなったと思うかい(ボクがおかしくなったと思うかい
Yes, I'm going crazy
そうさ、ボクはハッチャケようとしている
We can all go crazy
みんなで一緒に楽しもう
Bir, iki, üç
1、2、3 (トルコ語

Chorus
Say na na na
言おうナナナと
On a dark deserted way, say na na na
この暗く寂れた道、言おうナナナと
There's a light for you that waits, it's na na na
キミを待つ光がそこにあるよ、それはナナナ
Say na na na, say na na na
言おうナナナと、言おうナナナと
You're not alone, so stand up, na na na
キミは独りじゃない、だから立ち上がろう、ナナナ
Be a hero, be the rainbow, and sing na na na
英雄となれ、虹となれ、そして歌おうナナナ
Say na na na
言おうナナナと

歌詞原文参照元
https://genius.com/Serhat-say-na-na-na-lyrics
https://wiwibloggs.com/2019/03/18/say-na-na-na-lyrics-serhat/

歌詞の内容について
ある夜、失恋や挫折などによって、あなたが何か酷く落ち込んでいると
「寂しそうにしているね。何かあったのかい?」
と、ダンディで紳士的な服装をしたおじ様が、優しく声をかけてくれました
あなたの姿を見かねたセラハットさんはあなたの話を親身になって聞こうと言います
ですが、初対面の相手だからか、あなたは最初、セラハットさんの事を警戒します
そんなあなたに、セラハットさんは自分の電話番号を渡してくれます
「いつでも呼びなさい。人生の素晴らしさを教えてあげるから」
そして、元気の出る魔法の言葉、ナナナ、と歌い始めるのです

さて、先に書いておくと、歌詞の中の「Say na na na (言おうナナナと)」は
ほとんど掛け声であると言っても過言ではありません
したがって、極論、訳さないでそのまま置いとくのでも良い気はしますが
「On a dark deserted way, say na na na (暗く寂れた道で、ナナナと言おう)」
とあるように、一部の歌詞が内容に直結してもいるので
イントロ、及び Post-Chorus の、完全に掛け声として歌われているところ以外は
多少、日本語的に不格好に見えても、「言おう、ナナナと」等のように訳しています

改めてこの曲の内容を要約すると
落ち込んでいる人を励ますための歌です
聞き手がどんな状況にあろうとも、進んでいるその道の先には必ず光が見えるし
一緒に魔法の言葉「ナナナ」を唱えれば、きっと元気になりますよ、という曲です
ほとんど裏の意味など存在せず、書かれてあることを素直に受取るので問題ないでしょう

ただし、気をつけなければならないのは
この曲は、決して人を激励するためのものではない、と言うことです
歌詞の中でも、「We can take it slowly」と書かれてあるように
この曲は、落ち込んでいる人の歩調に会わせて励ましてくれる曲であり
セラハットの優しく穏やかな性格を反映させた曲でもあるのです

歌詞解釈と解説
歌詞に書かれてある言葉に関しては、そもそも「応援ソング」でもあるため
基本的に、難しい言い回しや、ひねくれた表現等は使われていません
それどころか、歌詞の中の情報量もとても少なく
「We can all go crazy (みんなで一緒におかしくなろう)」と言う歌詞や
そして、タイトルにもある「Say Na Na Na」と言うフレーズから
(音楽と相まって)何とはなしに、みんなではしゃげる場所
クラブやディスコで歌う姿ぐらいしか想像できないような状態です
その一方で、親身になって励まそうとしてくれる、陽気なセラハットの存在は
どこか、『Singin' in the Rain』のような情景を思い浮かべさせる魅力があります
Mint Royale によるアレンジ版の世界観と言うか)
公式MVの派手な世界観を想像するのも良いでしょうし
その辺りは、まさに「考えるな、感じろ」を地でいくような歌詞であると言えるでしょう

その上で、歌詞の内容を順を追って見ていくと
まず、Verse では落ち込んでいる人を気にかけて
励まそうとするセラハットの姿が描かれています

解説が必要な歌詞は存在しませんが
個人的に一箇所、「これは」と思った英語の使い方を紹介しておきます
「Think I'm going crazy, Yes, I'm going crazy, We can all go crazy」
と言うフレーズが、Bridgeの中に出てきますが
ここで使われている「crazy」は、全て別々の日本語で表現できると思います
「(you) Think I'm going crazy? (オレがおかしくなったと思うかい?)」
「Yes, I'm going crazy (そうさ、オレはハッチャケようとしている)」
「We can all go crazy (みんなで一緒に楽しもう)」
書かれてある言葉は、全て「crazy (狂っている)」ではありますが
ニュアンス的には「楽しもう」に近く、とは言え、お行儀良く楽しむのではなく
むしろ、「はしゃぐ」「騒ぐ」に近い言葉として書かれています


楽曲レビュー
サンマリノ代表 Serhat の『Say Na Na Na』をレビューする!
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-6385.html

Eurovision 2019 もくじ記事
http://sheilabirlings.blog33.fc2.com/blog-entry-6210.html

サムネ
https://www.youtube.com/watch?v=l5arNtTYK1s


関連記事
EurovisionSongContestEurovision2019サンマリノ和訳記事

2Comments

Leire  

個人的には結構好きです、この曲
マドリードのプレ・パーティーでのパフォーマンスも観ましたが
ライブでも映えますし、なにより観客の乗せかたがほんとに上手いな、と思いました
https://youtu.be/JVFOmPKQ6PQ
今年はグランドファイナル行きも十分あり得ると思います!

2019/04/29 (Mon) 21:24 | EDIT | REPLY |   

シーラ B  

Re: タイトルなし

> Leireさん
ほんとだ! 会場の盛り上がり凄いですね!
私も好きですけど、ちょっと心配だったから
プレ・パーティーでちゃんと盛り上がってるの見ると嬉しいwww
優勝できるかどうかとか関係なく
グランドファイナルに上がって会場を盛り上げまくって欲しいですね

2019/04/30 (Tue) 02:03 | EDIT | REPLY |   

Add your comment